今後の日韓について

January 24 [Thu], 2019, 22:32
さて・・・
段々と悪化してきている日韓問題ですが、皆さんはどうお考えでしょうか?

当たり前に考えれば韓国が一方的に悪いと思いますが、

慎重に慎重を

譲歩に譲歩を

考えれば「もしかしたら情報操作なのか?
いわゆる大本営発表なのか?

等を考えてみればどうだろうか?

例えばレーダー照射問題に関してあわてんぼうの水兵が

「あっ!・・・間違ってやっちゃった・・・」

とか、哨戒機の高度が150mであっても

「大体70m位だべ?」

・・・・と、大雑把に勘違いしたり

竹島にしても

「大体ここら辺までは俺らの領土だろう」

・・・と、勘違いしているかもしれない。(いやいや、そこは島根県ですが・・・)

又、日本海を「東海」とか間違っているらしいが、別に日本海が全部日本の物だとは誰も言っていません。
そんなこと言ったら東シナ海は全部中国の海だし、インド洋は全部インドの海になってしまう。
(津軽海峡も津軽郡の物ではない)

だが、間違って友達の足踏んだら「ごめんなさい」と言うのが普通ではなかろうか?

お国柄、頭を下げる事は中々無いとは思うのだが、隣国のジェントルマン「日本国」がどうしても嘘をついているとは思えないのだ。

韓国のみならず、一般的な国家は国民の利益を求めるのが国是だと思うので、ここは損得も踏まえ、謝罪するのがいいのではと思う。

日本国が不可逆的な賠償金を支払い話は済んだ筈なのだから、これ以上譲歩されたら今度は日本国政府に対し国民が黙っていないのではなかろうか?

モンゴル軍にせっつかれて攻めてきた大昔の事は日本は騒いでいないのだし、もうやめにしたらどうだろう。

最悪のシナリオも考えてしまうが、強い犬、強い軍鶏は吠えないし騒がない事は理解していてほしい。

先走る事無く、八紘一宇の心を理解して欲しいと思って今日は寝るとする。

どんこ汁美味かったぜ!


息子の進路 日本国の針路

January 19 [Sat], 2019, 11:41
先程、自衛隊の方が自宅に来られた

現在、自衛官は多数居ますが、自分の子供がお国の為に体を張ることは親として初めての経験です。
私の父親が戦車兵だった事もありますが私自身国防の任に就けなかった事、実は物凄いコンプレックスになっていました。

唯々、家族を賄う為、お金を稼ぐため、それだけの考えで過ごしてきました。

今回自分の息子が自衛隊に入隊し有事の際には救難活動、復旧活動

或いは戦闘行為という非常事態もあるかもしれません

そこへ自ら飛び込んでくれた事はどこの何様が否定しようと

堂々と胸を張って自慢出来る出来事です。

自衛官1人の出来る事は些細な力かもしれません

ただ自分が思うことは

新型の戦闘機やこれから改修されて航空母艦となる艦艇よりも我が息子が日本国を守ってくれ事が本当に安心できる

と、いう一言に限ります。

今まで育ってくれた息子へ一言言わせてもらう。

日本国を宜しくお願いします。

イタリアンの材料

January 17 [Thu], 2019, 10:55
イタリアンの材料、中々売っていません。
・イタリアンパセリ
・ルッコラ
・ロロロッサ
やむなく自家栽培といういうことになるのですが、この厳寒期、早々は育ってくくれませんし、下手に水をあげれば凍みてしまします。

本日は1時間ほど時間ができたのでお手入れをしてあげました。

必ず必要なイタリアンパセリなのだが・・・



バサバサ収穫していたらこんなに弱ってしまいました



枯れ葉やごみなどを掃除してあげると、こんな程度しか残っていませんでした



リーフレタスもまばらです



水菜も収穫しっぱなしなので全然育っていません



ルッコラも手入れが必要ですね



ここの場所のレタスはアウト!枯れました・・・


毎年春まで使えるのはイタリアンパセリとルッコラだけなので、無駄かもしれませんが、腐葉土など入れて手入れしてみたいと思います。

商売道具ですからwww