伝える力(池上彰)

August 26 [Fri], 2011, 9:00
伝える力 (PHPビジネス新書)
★★★

<内容>
商談や会議、プレゼンテーションや企画書・報告書の作成、電話での交渉、メールでの連絡----
ビジネスの現場で行なわれている日常業務。
仕事の「できる」「できない」を左右するのは、意外とこうした基礎をしっかりやるかどうか。
それには上司や部下、顧客とのコミュニケーションをいかに円滑にするかが鍵を握る。

本書は「話す」「書く」「聞く」の3つの能力の磨き方を紹介。
これができると自ずと成績・業績に結びつくもの。長年NHKの『週刊こどもニュース』のお父さん役を務めてきた著者(現在はフリージャーナリストとして独立)ならではの極意を伝授する。伝えることの難しさを身をもって経験しているだけに、ビジネスの現場でも十分応用が効く智恵が盛りだくさんである。

相手を惹きつける、ビジネス文書を書く、文章力をアップさせるなど、本書の秘訣を習得すれば、仕事が楽しく、やりやすくなること間違いなしだ。


秘訣というよりも心構えという感じですね。
池上さんの経験談が多すぎて、実生活にどう活かせばいいのかわからないシーンもあったため、
評価は低めにしました。


以下は池上さんというより、私の考えです。

「話す」「書く」というのは結局、自分の言いたいことを相手に伝えられるかどうかなんだと思います。

相手が聞いているのか、聞いていないように見えるならば、それは自分の話し方が悪いのであって、相手が悪いのではないのだと私は思います。たいがいの場合、「話、聞いてる?」と聞くのは、自分の話し方がイマイチだということを露呈するようなものです。

「聞く」能力は、話をつかむ・要約できる能力。
相手の話し方が的を得なくても、そこから自分が欲しい情報を掬い出せる力が望まれます。

どれも大切なことですね

  • URL:https://yaplog.jp/07mb114/archive/1557
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おサルのダンス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・映画・美術鑑賞
    ・トラベル
読者になる
どんどん増えていく愛すべき書籍たち。最小限しか手元に置いてないのに、コミックだけで1000冊オーバー。「壁一面の本棚」を夢見ています。
ヨロシクどうぞ→ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


メールフォーム

TITLE


MESSAGE