高砂コンビニ奮闘記 -悪衣悪食を恥じず-(森雅裕)

August 17 [Wed], 2011, 7:10
高砂コンビニ奮闘記 -悪衣悪食を恥じず-
★★★

<内容>
乱歩賞作家がコンビニの実態教えます!
出版界からはみ出したキャリア20年の小説家が漂着したのは、閉店目前のユルくて荒れたコンビニだった!
悲喜コモゴモ、憤怒バクハツの店員さん体験記


はじめましての作家さんでした

執筆業では食べられなくなった作者さんが(編集者の方と何やらあったみたいです)、
やむにやまれず地元のコンビニでアルバイトをやったその体験記です。

コンビニは色んなお客さんが来ますし、すごく大変で危険な職業なのが理解できました。
経営側も読んだ限りでは意味不明なことをしてるな、と。


けれども、なんだか愚痴を聞かされているみたいでちょっと・・と思うところもあったんです

作者さんは正義感が強いというか、ちょっと直球型の考え方・行動をするところが見え隠れするなと。
主観的といってもいいのかもしれない・・??

同じ職場にいたらわりと困るので(笑)、私なら当たり障りなく対応しちゃうタイプです


ファンの方には申し訳ないですが、批判的な内容になってしまいました

  • URL:https://yaplog.jp/07mb114/archive/1548
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おサルのダンス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・映画・美術鑑賞
    ・トラベル
読者になる
どんどん増えていく愛すべき書籍たち。最小限しか手元に置いてないのに、コミックだけで1000冊オーバー。「壁一面の本棚」を夢見ています。
ヨロシクどうぞ→ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


メールフォーム

TITLE


MESSAGE