屍鬼 11巻(藤崎竜、小野不由美)

July 06 [Wed], 2011, 8:44
屍鬼 11 (ジャンプコミックス)
★★★★★

<内容>
199X年猛暑の夏から始まった凄惨な事件…。外場村で起こった人と屍鬼による争いは、遂に終わりの時を告げようとしていた。『生』と『死』に囚われ続けた両者に、果たして安住の地はあるのか…。今、その答えが出る……。


最終巻です。
原作も読んでるし、アニメも見ているのでラストは知っていました。
アニメの足りない部分をコミックが補ってくれた感じです

夏野クンが原作より動き回ってくれたのが良かった。
屍鬼でありながら最後まで人間目線で行動する夏野と、
人間でありながら迷いつつも屍鬼に肩入れする静信の対比が面白いです

まぁ、結局は夏野パパが最強だったということで(笑)

コミック化は大成功でしたね

  • URL:https://yaplog.jp/07mb114/archive/1539
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おサルのダンス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・映画・美術鑑賞
    ・トラベル
読者になる
どんどん増えていく愛すべき書籍たち。最小限しか手元に置いてないのに、コミックだけで1000冊オーバー。「壁一面の本棚」を夢見ています。
ヨロシクどうぞ→ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


メールフォーム

TITLE


MESSAGE