池上彰の20世紀を見にいく(池上彰、テレビ東京報道局)

August 15 [Mon], 2011, 8:55
池上彰の20世紀を見にいく (DVDブック)
★★★★

<内容>
「近現代史って、こんなに面白かったのか!」の声、続々……これは“動く歴史教科書”だ!
的確かつ丁寧な解説でお茶の間でも人気の池上彰氏が、100年以上も前の日露戦争の映像から、
20世紀初頭の探検家たちの苦闘記録、死者・行方不明者10万人以上を出した関東大震災、
日本が国連脱退を決めた決定的場面、独裁者ヒトラーの怒号のような演説、
そして真珠湾攻撃のカラー映像まで、国内外の貴重なニュース映像をもとに
20世紀史をわかりやすく解説する完全保存版DVDブック。
BSジャパンの同名番組の中から選りすぐりの15回分を収録した120分DVDと
カラーMAP満載テキストで構成。歴史ファンや受験生へのプレゼントにも最適の1冊。


20世紀は、「戦争の世紀」という人もいますし、「発達の時代」と言われたりもします。人によって様々な見方があります。でも、ひとつ言えることは、20世紀は、まぎれもなく、21世紀の今を作った土台だということです。今、世界が抱えている問題や暮らしていて便利になっていることの理由は「20世紀」に隠されているのです。その「20世紀の時代」は私たちの眼で確認できます。それは、「映像」が残されているからです。世界各国、日本国内で撮影された膨大な映像の中から、“とびきりの瞬間”を選び出しました。さあ、20世紀劇場へ、ようこそ。

終戦記念日です。
何か沿ったものをと思ったので、手持ちのこちらの作品を紹介します。

この頃見かけなくなった池上彰さんの作品。
付属のDVDが良いです。

白黒だというので期待してなかったんですが、映像は鮮明で、
池上さんの解説を聞きながら観ると、とても勉強になります。

私は関東大震災の映像を1番興味深くみました。
今でこそ高層ビルが並ぶ東京も、このころは平屋ばかりです。

ほとんどが戦争関係の映像なので、次世代に残す意味でも、
手元に置いておきたい作品です。

  • URL:https://yaplog.jp/07mb114/archive/1492
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おサルのダンス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・映画・美術鑑賞
    ・トラベル
読者になる
どんどん増えていく愛すべき書籍たち。最小限しか手元に置いてないのに、コミックだけで1000冊オーバー。「壁一面の本棚」を夢見ています。
ヨロシクどうぞ→ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


メールフォーム

TITLE


MESSAGE