大徳寺と今宮神社を散策

June 10 [Fri], 2011, 15:23

遅めのお昼ごはんを食べたら、軽く夕方になっていたので、あとは気楽に散策。

↑は「大徳寺」べらぼうに広く、そのあたり一帯が大徳寺という感じ。
織田信長の葬儀をやったり、千利休絡みで秀吉の怒りを買ったりと、歴史があるお寺のようです。
修学旅行のとき、こちらで精進料理をいただいて、ゴマ豆腐をお土産に購入した記憶アリ。


↑は「今宮神社
私は「玉の輿神社」と呼んでおります(笑)

<HPより>
徳川五代将軍綱吉公の生母桂昌院は、一説に西陣の八百屋に生まれ、その名を「お玉」と呼ばれたと伝えられます。三代将軍家光公の側室となって綱吉を生み、その後、将軍の生母として大奥で権勢をふるい、従一位の高位にまで昇り詰めた事から「玉の輿」の言葉の起源ともいわれています。桂昌院は故郷を忘れず西陣の興隆につとめ、その氏神である当神社が荒れていると聞くと、今宮神社再興に社領百石を寄進して社殿を修復し、四基の鉾も新たに作られました。その由来にちなみ、感謝を忘れない心暖かな幸を願うお守「玉の輿守」をはじめ、縁結のお守も授与しています。


結婚願望が強いのに、結婚はおろか彼氏もできない元同僚に、みんなからお守りをプレゼントです。
野菜の刺繍が施してあって、なかなか効果がありそうだ☆

けっして嫌味ではなく、本気で彼女の幸せを願っているのですが・・・。
世の中、うまくいかないものですね。

  • URL:https://yaplog.jp/07mb114/archive/1487
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おサルのダンス
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・映画・美術鑑賞
    ・トラベル
読者になる
どんどん増えていく愛すべき書籍たち。最小限しか手元に置いてないのに、コミックだけで1000冊オーバー。「壁一面の本棚」を夢見ています。
ヨロシクどうぞ→ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ


メールフォーム

TITLE


MESSAGE