« 再会 | Main | 約束破り »
卒業アルバム 
小学校の頃図工の時間に

自分たちの卒業アルバムの表紙を書いた。

それがやっと出来たから

小学校まで卒業アルバムを取りに行く という日があった。

この日は 卒業して

ばらばらになってしまったみんなが集まる日なので

卒業前からずっと楽しみにしていた。

“みんな変わっているんだろうか”

すごく楽しみだった。

大好きだったみんなに会える。

“あの人”に会える。

あの人が今 どんな様子なのか見てみたかった。

そして私自身も 強くなれたと思っていた。

変われたと思っていた。

だから「私はもう大丈夫」と証明したかった。

けれど部活の顧問の先生が

行くことを許さなかった。

「5時まで練習して、それから行きなさい」

そう言った。

みんなが小学校に居られるのは6時まで。

1時間しかない。

そんなんじゃ みんなに会えない。

悲しくて泣いた。

みんなに会いたいのに。

これを逃したらきっと一生会えない人だって いるかもしれないのに。

Posted at 21:35/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/03-12-memory/archive/16
P R
Start
永遠
強がり
嫉妬
麻薬
出会い
すき
友達
彼女
終わり
郵便屋さん
意味のある時間
約束破り
卒業アルバム
再会
はじまり

大切な人

思い出
先輩
似ている人
素直な自分
理由
確かなもの
怖い。
怖い夢
過去
おやすみなさい
大人
笑顔
幸せ
3月12日






  

























































































   
GMO MadiaHoldings, Inc.