1997年出産…モラモラ新婚生活開始。

January 28 [Wed], 2009, 22:40
一時は39℃越えした熱でしたが、今朝はスッキリしてきたカンジです

公証人役場には、予定どおり行って来ました

ヘロヘロでしたが、なんとか定款の謄本をいただき
金曜にはいよいよ、法務局へ登記できます

とりあえず、インフルエンザじゃなくてよかったぁ



**********************************************

1997年9月、私と相手方(モラ夫)は新婚生活を始めました

新居は、最寄駅から徒歩12、3分ほどの2階建てアパートで
東南角部屋の2DK、しかもベランダが5b以上もあって
私が一瞬で気に入った物件でした〜

そして賃料も、月59,000円(管理費込)と理想的で、すぐに契約したのです〜

相手方は、新居探しも下見もしなかったので
(平日は仕事、土日は挙式の打ち合わせなどで忙しかった…らしい)
契約のついでに見ただけで、私の希望が通りました

この事が、後にモラモラのネタにされるとは思いませんでしたが。。。


とにかく、その部屋には5年ほど住むことになるのですが、

いい思い出を覆い隠すほどのモラハラの嵐、、、

まあ、当時はまさか自分が夫から虐待されているとは
夢にも思っていなかったので、今思い返すとあれもこれも…
というカンジで、今更ながら世紀末的に暢気な自分自身に呆れます


ぜろちんこの出産予定日がその年の12月中旬だったため、
11月初めに里帰りして、帰省先の産婦人科へ通院することになりました。

相手方は、帰省の直前にヤフ●BBに加入したので
「2ヶ月間の通話無料サービスがあるから電話料金を気にしなくていい」
と言って、実家へ一晩に何度も何度も電話してきました

たいした用件でもないのに、深夜でも電話が鳴るので
私はその度に、大きなお腹をかかえて起き上がり
電話口まで行かなくてはなりませんでした

実母も、相手方のあまりの電話魔っぷりにかなりヒキ気味でしたが、
「一人で寂しいんだろうから、しょうがないかなぁ。」
と、付き合ってあげちゃう私なのでした…今の私では、ありえへん〜


だって、電話といっても

「やっと今帰って、これからご飯〜お前はいいよなぁ、上げ膳据え膳で。」
実母はバリバリのキャリアウーマンなので、帰省しても
実家の家事はほとんど私の担当ですっ

「●●の奥さんは、飛行機代もったいないからこっちで産むんだって!」
●●の奥さんは初産じゃないし、上の子も小学生だから
簡単に里帰り出産なんてできませんっ

「妊婦健診になんでそんなにお金がかかるんだよ?」
妊娠は病気じゃないから健康保険がきかないし、
帰省する前は私が払ってたんだけどっ

「実家に居る間のお前の生活費は、実家が負担して当たり前だろ。」
なんでそんなに私(&ぜろちんこ)の生活費を出したくないのか…実母はその頃
離婚したてで、大学生と高校生を抱えて大変だったのを知ってるのにっ

などなど、嫌味と文句のオンパレードでちっとも楽しくないし


でも当時の私は、養って貰ってるという負い目と初産の不安とで
どうしても受け身にならざるを得ませんでした


結婚後すぐ、私が弱い立場(被扶養者)になったことが
相手方のモラ要素をますます増長させてしまったのでしょう。。。



くたばれバカ旦那! モラハラ夫との8年間の闘い

くたばれバカ旦那! モラハラ夫との8年間の闘い




人気ブログランキングに参加中です
リンク集から応援お願いします
ポチリと何位かな


熱が急上昇中〜インフルエンザ?

January 26 [Mon], 2009, 20:30
カメラマンいっちんこの作品です

ちょいとボケてますが、私の愛する携帯クリーナーです

一緒に写ってるのは、いっちんこのポッチャリお手て

これもまたカワイイ〜っ



**********************************************

今回の更新は、ベッドの中からです、、、

17時過ぎごろから急に体中がぞくぞくし始めて、
頭がものすごく痛くなってきました

ガタガタ震えながらベッドへ移動し、来ていた母に夕飯を任せて
ひたすら悪寒と頭痛に堪えていました〜

19時(37.4℃)、19時半(37.8℃)、20時(38.2℃)と
キッチリ0.4℃ずつ上がっていってます

こんな急に具合が悪くなるのって、ま・さ・か…インフルエンザ


うぅっ、、、なんて間の悪い〜


さっき実妹1夫婦が、旦那さんの実家(北海道)への帰省から帰って来て
美味しい海産物のお土産を、たくさん持って帰ったのにいぃ…

これから宴会なのにぃ〜っ…おぅうおぉぁ、(言葉にならない)


しかも明日は、朝から会社設立の電子定款認証のために
必要書類プリントアウトして綴じて押印&割印して、
手数料(5万円と2千円)おろして印鑑証明貰ってCD-Rと実印持って、
公証役場に認証済み定款を貰いに行かなきゃなのに、下がるのか


とにかく寒くて、手足がゾワゾワして寝れないよぉ〜


とりあえず、今から解熱剤飲んでみます


誰にも伝染りませんように。。。

皆様も体調には充分ご注意くださいね



人気ブログランキングに参加してます
リンク集から応援お願いします
ポチリがクスリです

テナント契約完了&内装工事☆

January 25 [Sun], 2009, 23:57
23日(金)の15:25、無事に保育室のテナント契約が完了し、
内装のリフォームが始まりました〜

約束した時間の直前にトラブルが発生して、30分延ばして貰ったり
現金ナマ(けっこうな金額)を直接手渡しすることになったりと、
なんだかドタバタして、汗だくで契約を取り交わすことに、、、

そんな日に限って、ムダにあったかいという…


契約と同時にリフォームもスタート

メインはトイレの一角に、子供用便器を取り付けてもらうんですが
昨日の昼間に行ってみたら、その他にも既存の来客カウンターを
バラしてもらったり、靴箱の観音扉を外してもらったりと
けっこう注文つけちゃいました〜

でも嬉しいことに、キッチンの耐火クロスを全面張替することに
なっていたのが、そのままで大丈夫そうということで
かなりの良心価格だった見積金額から、さらに\21,000-マイナスに

なのでキッチンは、IHと吊り戸棚の取り付け&前面の防汚パネル
で、もう完成していました〜(早っ)

予定では月曜にすべてのリフォームが終了、その後消毒の業者が入って
遅くとも月末からは、備品の搬入ができるようになるはず…ですっ


いろんな方々に、ベビーグッズをお譲りいただけるというご連絡をもらいました

大変ありがとうございます

まだ、連絡が取れない方がいらっしゃいますので
お心あたりの方は、お手数ですがコメント欄のアドレスまで
メールいただけませんでしょうか

1月17日記事【株式会社を設立しますっ!】
ゼロいちコメント参照

送料は着払いで大丈夫ですので、この機会に処分をお考えでしたら
ぜひ御一報くださいませ〜


よろしくお願いいたしますっ



人気ブログランキングに参加中です
リンク集をクリックしてね〜
ポチっと応援に癒されます

mixiのモラハラ関連コミュ☆

January 23 [Fri], 2009, 9:40
あるモラハラブログの記事で、mixiにコミュを作ったとあったので

覗いて見ました


承認が必要でしたが、トピを見てみると…なるほど

けっこうツッコんだ内容のものもあり、うなづけました〜


とくに、モラ夫とのHにまつわるトピには

なんだか、感慨深いものがありましたね


私も、あえて陳述書には書きませんでしたが…

これも立派なDVなんです


他の方々のカキコミを読んでいると、少々フラバってしまう、、、

普通の夫婦関係って、どんなカンジなの


日常的にモラハラしてくるような

ムカつく相手とでも、夫婦なら義務だと

思えるのかな


普通の夫婦なら、夜がくる度に

「なんて断ろうか…」

とか、イヤ〜な思いをしないのかな


断っても、
「ふざけんなよ!おまえ何様だっ!?

なんのために結婚したんだよ!!」

と怒鳴って、ドアを思いっきり閉められたり

しないのかな


、、、きっと、普通の夫婦ならしないんですよね


断られるようなこと(モラハラ&暴力など)を普段からしてるクセに、

断られれれば喚き立て暴れる。。。


お前こそ何様じゃい〜〜っ


相手方(モラ夫)避けに1番効いたのは、

ズバリ『夜はお風呂に入らない』ですっ

相手方は異常にキレイ好きで神経質なので

効果テキメンでした〜


私は、朝シャワーしてから出勤する方が

都合もいいので、夜は子供達と早く寝て

ちょっと早起き&シャワーで、してやったりでした


当時は、毎晩身を守るだけでも疲れていました…

相手方があきらめて寝るまで、バトルでしたから。。。


そうやって、別居するまでの半年間は全くのHナシという

快挙を達成できたのです


だいたい、相手方も離婚に同意して2回も離婚届にサインしたのに

それでもしつこく誘ってくる神経が信じられませんっ



さすが、異星人モラ。

言葉が通じない上に、他人の気持ちも理解不能な地球外生命体。


仮面ライダーアマゾンだって、『トモダチ』くらいわかるっての




人気ブログランキングに参加してます
リンク集から応援お願いしますっ
ポチっと退いちゃった

おぉっ、知らないあいだに…!

January 21 [Wed], 2009, 16:44
このブログを始めてから、はや3ヶ月と少し。

いつの間にか、総アクセス数がとっくに5000を越えていましたぁ〜っ

皆様、いつも応援ありがとうございます

お蔭さまで人気ブログランキングも、40〜50位前後と
健闘しているとのことで、本当に感激しておりますっ



あれから、新会社の定款も無事出来上がり
担当の行政書士さんへ送信したので、
あとは認証待ちの状態です


私達自身の引越し先も決まり(近所ですが。)
準備は着々と進んでいますが、少々疲れ気味ですわ〜

実母も、平日は伯母の保育園で園長業務をこなし、
週末は新保育所の準備で忙しく、私よりも
疲れが溜まっているんじゃないかと思います

今後の事を考えると、私も母も眠れない夜が増え、
かと思えば、ヒマさえあればウトウトと爆睡してしまったり…

睡眠のサイクルが定まりらないカンジです

何だかいつも、眠いんだか目覚めてんだかハッキリしなくて
頭の奥が常にぼや〜っとしているような。。。

ちょっとマズイやん


最近、家事とかも一時期よりはヤル気あったりして
調子が良くなってきてたから、油断したか、、、

本格的に忙しくなる前に薬貰っとこうかな


それより、今日はこれから歯医者だぁ

医者キライなのに、お世話になってばっかりだよおぅ…



人気ブログランキングに参加してます
リンク集から応援してちょ〜
ぽちりっと元気に

株式会社設立しますっ!

January 17 [Sat], 2009, 23:44
カラオケで熱唱する、ぜろちんこ

終盤になってやっと、いっちんこも歌い始めました〜



**********************************************


そんなわけで、株式会社の登記書類を作っています


ネットの会社設立支援ソフトを利用して、電子定款認証に

挑戦しているところです〜


資本金やら、1株の金額やら、事業内容やら…

いろいろ決めなきゃいけない事があって、正直めんどくさいっ


まあでも、法人の方が決算を好きな時期に設定できるので

役所の監査に合わせられて便利(年度〆)なんだよねぇ



テナントの方は、23日に契約の予定です

うち&オーナー&仲介業者の三者面談だそうな。


テナントの契約だけで、けっこうな金額が飛んで行くうぅ…

あと備品(おもちゃ、絵本、ロッカー、調理器具、電話&FAX機、PCなど)


、、、だれか、要らないものあったら着払いでいいので

送ってください…っ

とくに子供グッズ(0・1・2才児用)希望です

ベビーベッドも大歓迎〜

どしどしコメントくださいませ



それから、忘れてはならないのがテナントの改装費用。。。


トイレに子供用便器を取り付けたり、給食室を耐火仕様にしたりと

かなりの見積もり額になってしまいましたぁ



そんなこんなで、なんだかドキドキしてきちゃう〜


なんていうか、

(( 責任重大 ))⇒おぉぅ…っ。


このご時世、大変な思いをされている経営者側の立場が

少しだけど、わかるかも…なんて



あと、保育所の名前ですが

まだ決まってません〜

最終選考に残った2つで投票(関係者のみ)して

一応決めたのですが、やっぱ何かしっくりこない…

ということで、再度保育所名の募集をいたします〜

こちらも、ふるってコメントくださいねっ



それでは、今以上に頑張っていきますので

どうか応援よろしくお願いしまっす




人気ブログランキングに参加してます
リンク集をポチっとね
応援は元気のもとです〜

この調停、いつまで続くのか・・・

January 15 [Thu], 2009, 23:42
なりきりセイザー:リオン〜(古すぎっ)

『超新星グランセイザー』って5年くらい前だったっけ

もちろん、ぜろちんこのおさがりでっす




**********************************


昨日は、第6回調停でした・・・はぁ〜、、、


疲れました。

今までで一番、意味ナシな調停だったかも


いつも実妹1に付いて来てもらうので、終わってからランチして、

ついでに裁判所近くのショッピングセンターで買い物して、

カラオケでストレス発散して帰るのが定番なんですが、

今回はカラオケなしで、帰るなり爆睡〜


前夜の貫徹も災いしてか、子供達と23時過ぎまで

夕飯も食べずに、ひたすら眠っておりましたっ


まさに脱力〜っていうカンジですか。。。



そんな調停でしたが、いちおう報告しますね


第15調停室に入った私は、新しく作った書類を調停委員に

渡し、かんたんに書類の説明をしました。

とりあえず相手方の反論を聞くということで、私は早々にまた

申立人待合室にひっこみ、また呼ばれるのを待つことに。


しばらくすると女性調停委員が次回調停の予定を聞きに

やってきました


なんと、相手方は次回調停までに反論書を用意するそうな


・・・やっぱりあきらめてはいなかったか

ムダな努力を、っていうか引き伸ばし作戦としては成果があったのかも

知れないけど。


しかも書類の用意に時間がかかると言って、2/18だった

次回の調停期日を延ばしてきやがったぜ


でも、反論なんかしても

もう元へなんか戻らないのに〜

なんでそんな簡単な事がわからないのか、、、


あんたに反論なんてできる資格はないっ


暴力ふるって、暴言吐いて、怒鳴り喚き散らして、生活費も渡さず、

あげくの果ては、子供にまで虐待した人間(の皮を被ったモラ星人)が

どの面さげて私に反論できるのか、ちゃんちゃら可笑しいっての


再度呼ばれた私は、

「調停があまり長引くのも良くないから、今回ダメなら不調になるって

言ってましたよね?相手方の性格から言って、自分の非を認める

ことになる離婚は絶対にしません。もう裁判しかないんですから。」

と、調停委員に言いました。すると

「そうは言っても彼が反論する以上、そのチャンスを潰すわけには

いかないし、見方感じ方やニュアンスはそれぞれ違うと思います。

調停は双方平等に話をする場ですから。」

そう言われました。

「・・・、ニュアンスなんて違ってても関係ないです。

彼のやったことは、人として絶対に許されない事なんです

反論なんて、次元が違いすぎるんだっていう、それぐらい酷い事を

私は彼にされてきたんですから。」

「はい、私もそう思います。」

「たとえ彼がこのまま離婚を承諾しなくても、私たちが彼のもとへ

戻る事はもう永遠にないんです。そこまで思っているからこそ、

私は家を出ました。いくら悔い改めたと言おうが謝ろうが、婚費を

払おうが、ダメなものはダメなんです・・・そう、彼に伝えておいて

ください。」

「わかりました。では、、、何かほかにありましたかね?」

男性委員が女性委員にたずねると、

「あ、はい。あの、家のカギの件なんですが・・・あなたが持って

いるのがマスターキーなのか気になるとのことですが、」

「カギまだそんなこと言ってるんですか

それがマスターキーだったら、何か問題あるんでしょうか?」

「いえ、特になにかは言っていらっしゃらないんですが、ただ

気になると。正直私も、なぜそこまでカギにこだわるのかは

私個人の感覚からいうとわからないんですけど・・・」


またカギ(鍵)だよ〜


あんまりしつこくカギのこと言い続けるもんで、調停委員さん方も

ドンビキでした(どんだけっ)


昨年6月に始めた第1回調停から、毎回カギカギってモラモラ

言ってるけど(キモっ)、相手方に渡す理由もないし、決着する

までは私も持っとくつもりっ


イヤなら、早く家を売り払って彼方へ消え失せろっての


あぁ、なんだか荒んでいく心。。。


そんなわけで、次回第7回調停は2/25日となり(またも長っ)、

その1週間前に反論書が、相手方から直接私の元へ届くそうな



空しい、虚しい、調停でした、、、




 人気ブログランキングに参加中です
     リンク集から応援してね〜
      クリックお願いしますっ



第6回調停の日になっちゃいました〜

January 14 [Wed], 2009, 3:23
イクスピ●リのとなりにある、某ディズニー系ホテルの

Xmasスペシャルデザートセットです

友達が、このセットについてくるバッヂがほしいと言うので

一緒に食べに行ってきました〜


積った雪に見立てた綿あめに、ドナルドが頭から突っ込んでしまい

チョコクッキーで作ったデイジーが、ドナルドのお尻を見て驚いてる

ってカンジでしょうか、、、とにかくカワイイ


柊以外は全部お菓子ドナルドのお尻がフタになってて、開けると

中にムースとフルーツが詰まっていました




****************************************


長いブランクでしたが、やっと次回調停の日です

提出した陳述書への反論は、まだ届いていません・・・


今回は陳述書の内容についてということになるでしょうが、

言ったの言わないのと水かけ論になるのは必至でしょうね〜


私は相手方(モラ夫)のように嘘や演技などできないタイプなので、

反論=相手方が嘘をついていることになるのは、正直フラバって

しまいそうで不安です


まあでも、楽しいイベントの最中に反論書が来なくて良かったかな


調停委員相手にモラモラと反論(ウソの連発)をするのでしょうが、

何と言われようと、陳述書の内容には一片の嘘もないので

スルーするしかありませんね


まともに取り合って、具合が悪くならないようにしないと。。。


少しは眠って、バトルに備えたいけどムリだわ〜


なので、養育費とか慰謝料の具体的な金額を明記した書類を

作って提出したいと思います

ちゃんとした金額の根拠もあるし、不当にもらえなかった生活費

くらいは取り戻さないとねっ



『幸せになるためには闘いなさい』

新番組メイちゃん●執事(おもしろいドラマでしたぁ)でのセリフ。



現状を変えると言うことは、闘いです

相手と、環境と、そして自分と闘って、打破していかなければ

変えることなんてできませんよね〜


強くならなくては・・・っ、

今日で絶対に不成立にしてやる〜〜



と、決意を新たにさせてくれたセリフでした


がんばりますっ




人気ブログランキングに参加中です
  リンク集から応援お願いします〜
    ぽちっとクリック何位かな?

モラ夫はオレ様旅行が大好き〜

January 10 [Sat], 2009, 23:43
1月8日は、いっちんこのお誕生会でした〜

6歳おめでとうっ今年は新一年生だね

我が家の一番忙しいイベント期間が、これで全部終わりましたぁ・・・

ぜろちんこのお誕生日(12/21)→クリスマス(12/25)→お正月
→いっちんこのお誕生日、、、と目白押しな季節なのです



*****************************************


皆さま、この連休はいかがお過ごしでしょうか

成人の日には、毎年いやな思い出があります

・・・思い出しついでに。


相手方(モラ夫)が旅行好きなのは以前書きましたが、

なぜか毎年、成人の日がらみで計画することがほとんどで

旅行にまつわるイヤ〜な事は、ほぼこのタイミングで起きました


いっちんこが生まれる前までは、生活費(10万円)を渡されていましたが、

そのせいか旅行費用は、私の分は私が払わなければならず

それなのに、私の行きたいところには何だかんだと理由をつけられて

(宿が高い時期だとか、交通費かかりすぎとか・・・)行けませんでした。


しかも、イベントが続いた後なのでお金の余裕もほとんどなく

お土産なども満足に買えないし、旅行中の行動予定は分刻みですべて

相手方が決めていて、その予定通りにいかないと何も言わずに突然

別行動されたり、わざとらしいため息を連発したりと惨々なのです


当然、私としてはなるべく行きたくないと思ってしまいます


でも、3ヶ月以上も前から膨大な量のパンフレットを持ち帰ってきて

こまごまと計画を練られ、さらに子供をその気にされては、、、

とても断りきれるものではなかったのでした〜


なので、

勝手に目的地を決められて、何10冊もあるパンフレットを並べられ、

「どこにする?観たいスポットは??食べたい物は???」

と聞かれても、

「別に行きたいところとかないよ〜、全部任せるよ。」

と言うしか無いわけです

これだけギリギリの譲歩をしてるのに、相手方は

「せっかく旅行に連れていってやろうとしてる(←頼んでないし。)のに

ヤル気がなさすぎる!こんなに旅行いける家庭なんてない(←妄想。)

んだからもっと協力的になるべきだろ!!」

などとホザく始末・・・こっちも我慢の限界じゃあっ

「行きたくないんだからヤル気なんてあるわけないでしょ、任すって

言ってるじゃない

「子供が楽しみにしてるって言うのにその態度はなんだ!!バカにする

のもいい加減にしろ!」

「だ・か・ら、、、イヤなんだよだから旅行が楽しくなくなるの

わかってるでも行くっていってるじゃない・・・なのになんで

そんな事言われないといけないの

「・・・もういい、勝手にしろ!旅行はもうなしだ!!やめやめ!!!」


旅行前に、何度こんなやりとりを繰り返したか。。。


でも最終的にヤツは行くのです、、、

なぜなら、キャンセル料がもったいないから



前日あたりに、しれっと子供に

「明日は旅行だぞ〜楽しみだねっ♪」

と、これみよがしに言ったりして・・・ほんとセコイったらない


行けば行ったでモラモラ始まっちゃうし、

まず、ぜんっぜん楽しくない〜〜でしたね。。。

他のメンツ(お互いの親兄弟とか)も一緒の時は、この時期にほとんど

旅行しなかったので、家族のみの旅行がサイアクなだけという


いっちんこが生まれてからは生活費をくれなくなったので、

「私にそんなお金ないから、旅行は行かないよ。」

断ったら、さすがに

「俺が出すからいいよ。」

と言ってそれ以来私の分も出してましたが、まあ当たり前だよなぁ

でも、そこまでして行きたいか自分だって楽しくないだろうに。。。


っつか、旅行より生活費だろ〜

言ってもムダでしたが。



今はもらってます、こ・ん・ぴ(婚姻費用)

・・・なんてステキな言葉


イベント盛りだくさん時期(子供の誕生日×2&クリスマス&正月)にも

かかわらず、今月分の増額などは一切ありませんでしたわ〜


ほんと期待を裏切らなさすぎっ

ま、ある意味尊敬するかもなぁ、、、地球外生命体として。




   人気ブログランキングに参加してます
       リンク集から応援してね
          んポチっとなぁ〜

モラ夫のイイトコ取り★

January 06 [Tue], 2009, 23:51
12月21日は、愛するぜろちんこのお誕生日でした!

↓日曜日だったので、クラスの子供達とパーティーしました♪

11歳おめでとう〜っ!!(遅っ)



**********************************************

お年玉を貰ってウキウキのぜろちんこが、私に
「こういう季節は、パパがいる(前の生活の)方がよかったかも…とか思うけどね〜」
と、言いました。

「どうして?」
「だって、誕生日プレゼントとかお年玉とか、けっこう貰えるし。」
「だからうれしいんだ?」
「うん、そりゃあね〜」

あんな父親(モラ夫)でも、プレゼントは別腹なのかぁ…
「でも前は、パパがぜろちんこの為に払うお金って、
プレゼントとお年玉だけだったから。」
「え、そうなの?!」
「うん。お小遣とか学校で必要な物とかお菓子とかも…
全部ママが出してたんだよ。」
「俺、ちょっとくらいはパパも出してるかと思ってた…」
「う〜ん、家のローンを半分くらいと買い出しの分は出してたけど」
「買い出しなんてたまにじゃん。」

↑その通りなんだけど、パパはなぜかそう思っていないのよ。。。

「俺のお小遣だけで1年で1万円以上になるよね、そうかぁ…」
「まあ、もとの生活もそんなよかった訳でもなかったんだし、
あんまり今と変わらないんだから」

ここでぜろちんこの名言、
「それで、パパって残りの給料は何に使ってたの?株?競馬?」

↑そう!私もそれが知りたかったさ!!
決して教えてはくれなかったけど。

「さあね。でもそういう事をパパがちゃんとしてくれてたら、
別居になんかなってないかもね〜」
「…そうなんだ」


今までぜろちんこは、別居の理由は暴言・暴力だとしか
理解してなかったはずなので、ちょっと酷かも知れなかったのですが。。。

でも、今の暮らしが前よりも惨めだと感じてほしくなかった…

実際、以前の生活はお世辞にも子供に良い環境とは言えない状態
だったし、ぜろちんこもわかってたと思います。

ところが、しばらく離れていると薄れてくるのか
忘れたいのか、父親を美化するようなカンジに。


私も、まだまだ修行がたりませんっ☆


そして昨日、実母がぜろちんこに
「パパからお年玉来なかったね…」
と言うと、
「来るわけないし、来てもゴミ箱に放り込むよ!」
と、ぜろちんこはいらない宣言しとりました。


知らないが故に、ぜろちんこの中にまだ保っている父親像を
あえて壊したくはないけれど、現実の父親はモラ夫です。

事実を知れば知るほどそうはいかないし、
嘘をついて知られないようにするわけにもいきません。


なんだか複雑な私でした(._.)>



  ♪♪♪人気ブログランキング参加中〜♪♪♪
  ←リンク集から応援お願いします!
     ポチリとクリック↓何位かな?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゼロいち
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1972年
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ・小説など---その他、読む物なら何でも♪
    ・何といっても晩酌---やっぱビールでしょ〜◎
    ・HR/HM&いろいろ---祝★MR.BIG再結成!!
読者になる
ゼロいち=このブログの作者。 1997年にモラDV夫と結婚…大失敗! モラDV夫=ゼロいちの配偶者。 ヤツのモラハラのため2008年から別居中〜 ぜろちんこ=ゼロいちの長男(高3) いっちんこ=ゼロいちの二男(中1)
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31