今年の調停初めしてきました〜

February 11 [Thu], 2010, 7:12
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布



先週の金曜〜月曜、妹1夫婦と実母は北海道に行っておりました
妹1の旦那さんが札幌出身なので、里帰りも兼ねてっ

猛吹雪になった前日に札幌の雪祭りもバッチリ堪能できたようです

そしてそのお土産が、この立派な毛ガニ達〜



ゆでるとこんな色に・・・


ほろほろ鳥スモークとでっかい帆立、そして生ウニまでっ

海鮮だいすきなぜろ&いっちんこも大満足〜


やっぱり鮮度が違うよね〜〜、超ウマで幸せでしたぁ


*********************************************************



と、そんな天国からうって変わって、、、昨日は調停がありました。


今回は細かくリポートするまでもないショボい内容
だったので、サクッと済ませたいと思います




モラDV夫の主張は、

1.ダイレクトメールがダンボール一杯にまで溜ったので、早く止めろ。
2.被害者はオレ様なんだから、慰謝料なんて1円たりとも払わない。
3.養育費8万円(二人分)払えと言うなら、本当の収入を明らかにしろ。
4.そんなに給料が低いなら、親権を譲るかは考え直す必要がある。
5.財産分与するようなお金なんてほとんど残ってない。


そんな内容です



対しては、

1.ダイレクトメールは企業が勝手に送ってくるので、処理義務はない。
2.全く払わないつもりなら、社会的制裁を受けてもらう準備がある。
3.源泉以上の証明はないし、算定表の額はただの目安にすぎない。
4.親権が欲しいのならどうぞ、、、そのかわり、きちんと払ってもらう。
5.別居当時のすべての通帳の写しを証拠として提出すること。


こんなカンジでした


合意できているのは、お互いの離婚したい意向だけ。
自分勝手な理由を、1時間近くモラモラ言い訳してたとのこと


そして、調停委員の感想(?)は、

1.どっちでもいいからDMくらい止めれば?
2.この調停では慰謝料の合意は無理そう。。。
3.直近の給与明細でも見せればいいんじゃない〜
4.親権考えるなんて、どうせハッタリでしょう!
5.本当に全部の口座なのかはわからないけど。


言葉自体は丁寧でしたが、要約するとウンザリ感がありありと
伝わってきますね〜


まあ、確かに、、、

本当の収入 とかフザケたこと言われちゃうと、
「まぁた振り出しかよ〜・・・」
ってなるわな


おかしな脳(モラ脳)の持ち主と付き合うと、アタマオカシクなっちゃう
気持ちが、これでトドメとばかりによおくわかってくださっただろう

だって、
『もうダメだ〜。。。』
ってオーラが漂ってたもん。


裁判官と今後の相談するって言ってたし


なんかホントにまた不成立になりそうです!!!



こうなったら、しかたありません。

早く離婚したいのはやまやまだけど、、、
できるだけ長く婚姻費用をもらい続けて
しっかり貯めとかなくちゃ〜っ



転んでもタダでは起きない精神で、

ガメツくシツコくジワジワ

いきますっ




いくら離婚したくても、なんにもナシじゃあ腹の虫がおさまらないし、
オレ様が正義だと信じ切ってるキモいモラDVなんかに負けるとか
ぜろ&いっちんこや親きょうだいも望んでませんからね〜


とことん搾り取ってやるぅ




離婚裁判を越えて それぞれの命とその魂 / 大田純子著 〔Book〕

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村


別居してから2度目のお正月でした!

January 26 [Tue], 2010, 10:15
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


え〜・・・っと、まずは大変遅くなりましたが
明けてしまいましておめでとうございましたぁ

昨年はみなさまに支えられて、新年早々遅々とはしていますが
何やかやと、こうしてこの拙いブログを続けることができました

本当にありがとうございました

更新の遅いゼロいちですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします


8日に7歳のお誕生日を迎えたいっちんこですっ

今年はちょい少なめの参加人数でしたが、お誕生日パーティ
も盛り上がりました〜




送料無料 キティケーキセット ギフト

送料無料 キティケーキセット ギフト



*********************************************************



それでは早速、、、
年末から更新の止まっている12月調停の続きです

内容を忘れてしまった方、ノロマでごめんなさい〜
お手数ですが、前の記事でご確認くださいませ





(続きいきます)


おばさん調停委員に、
「自宅に住む気はないか?」
と、突然聞かれた私。

??????????

「・・・どういう意味でしょうか
夫が私達に自宅に住んでほしいと言ってるんですか
「あ、いえ、、そうではないんですが、、、婚姻費用やローンで生活が大変
だからゼロいちさん達は住む気がないのかなぁ、とかつぶやいていたので
聞いてみたんですよ〜」

ブチッ

「ということは、ローンを私に払わせて自分の負担を減らしたいってこと
ですよね
生活が大変なのは私達の方ですっ
その私が夫のローンを払ってまで自宅に住むだなんて、そんな1つも
メリットのないことするわけがありませんし、だいたい主人に頼まれて
もいないのに、私にこんなお話されるなんて失礼だと思いますけど
「・・・そうですよね〜、すみませんでした。」

悪気がなきゃ何言ってもいいのかよ〜っ

そう謝っておきながら、さらに発言を続けるおばさん調停委員。
「でも何か、ゼロいちさんにとって良い条件などがあれば住めませんか?」

・・・・・・・・・・

「あの〜、、、
このお話って、夫からは何も言われていないんですよね〜
それなのにお答えする必要がありますか
「そうなんですが・・・なにか良い解決策がみつかるかも、と思いまして。」

見上げたもんだよ調停委員魂。。。

「そういったことは困っている夫本人から打診してくるのが筋です
先回りして私から条件を提示するようなことではないと思います
その件に関しては夫からきちんと話をしてくるまで無視してください
「そうですか、、、」
ここで、12:15のチャイムが鳴りました〜

お昼休みに入りたいらしく、おじさん調停委員がまとめにはいります
には次回、具体的に可能な金額を考えてきてもらうことになって
います。
財産分与に必要な通帳の写しや、自宅売却の見積書なども提出されません
でしたし・・・また次回に話しあいましょう。」

次回って、私は15分でもう終わりかぁ〜

「次回本当に進展があるのでしょうか
夫は、私の離婚条件に納得できないというのに必要書類も提出して
いないようですし、本当に話し合う気があるようには思えませんが
「ご自宅の件もありますし、いろいろ考えているのでしょうね〜」
「いろいろって・・・調停まで1ヶ月もあったんですよ
その間に妥協案さえ考え付かないないなんて、私達に1円だって払いたく
ない気持ちのあらわれですよね
そんなでは次回も、具体的に何か決まるとは到底思えないです
「慰謝料はなかなか折り合いがつかないでしょうが、とりあえず次回で
具体的な金額が出てくると思いますよ。」

あくまでも希望的観測・・・でしょ

「では次回、具体的な金額が提案されるまでは夫を先に帰さないように
してください
「、、、わかりました、ではそうしましょう。」
「よろしくお願いいたします
挨拶をすまして、調停室を出ました。


――今回、新たに決まった事は無い。。。


毎度といえばそれまでなんだけど、この期に及んでなんでグズグズと調停を
引き延ばしたいのか理解に苦しむわっ


1.私が離婚条件を提示
     
2.モラDV夫も妥協案を提示
     
3.話し合いによる条件のすりあわせ
     
4.なんだかんだで和解

こんなカンジが話し合い(調停離婚)だと思ってたけど、モラDVにかかる
と1から進まないんだから始末が悪い

私の出した条件にナンクセつけたいのはわかるとしても、

・・・だったらどうすんのっ


いつまでも

『あとだしジャンケン』じゃあ、

永遠に決着つかないぞぉ〜〜



こっちは婚姻費用(8万円)が確保されてるからいつ決着してもいいとは
いえ、やっぱりぜろちんこが中学校に入学する4月までに離婚だけは
成立させないとね〜っ






お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

書いたのにアップするの忘れてた・・・

December 24 [Thu], 2009, 1:06
貯まったコインから、来月3,000円が自動振込されますっ
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布




「ぜろちんこ(そげキング12歳おめでとう〜っ

このお面は、土曜日に弟2とぜろ&いっちんこの3人で幕張メッセの
『ジャンプフェスタ』に行ってゲット(1,000円…高い〜)したモノ
です


月曜がホントのお誕生日ですが、1日早くお誕生会をしました
みんなでケーキ食べて、お友達にプレゼントもらって嬉しそうでしたっ

わが家の1年で一番お祝い事の多い3週間の始まりです〜〜


*******************************************

すぐに役立つ離婚と慰謝料のしくみと手続き

すぐに役立つ離婚と慰謝料のしくみと手続き





・・・というわけで、12月調停の続きです



戻った相手方控室で、またまた待たされました〜
10:35〜12:00まで、、、長いわっ

またモラDV夫を先に帰すつもりか。。。


その間に、おばさん調停委員が次回の調停日を決めに来ました
お正月があるためか、2月10日とのこと

具体的な離婚条件って、一体どうなったのっ



そして再び呼ばれた私が聞いたモラDV夫の寝言が、
 コ・レ だぁ〜っ

1、モラDV夫の払っていた1ヶ月の食材費だけで、親子4人で14万円
 かかって、ローンなどと合わせるとモラDV夫の給料では足りないくらい
 だった。
2、モラDV夫は精いっぱい生活費を払っていたのに、私が慰謝料と
 して請求している額(300万円=未払いの月生活費5万円×5年間)が
 高すぎる。
3、同居人たち(=私の兄弟達)の食材費不足分もモラDV夫が出していた
 ので、その分を私に請求したい。
4、私の払った過去5年間の親子4人分の食費(月4〜5万円)は高すぎ
 る・・・こんなに払っていたはずはない。
5、現在私が月給の少ない仕事をしているので、離婚したら子供達を
 ちゃんと養育できるのか疑問だ。
6、自宅に残っている荷物や、自分宛て以外のダイレクトメールが送られて
 くるのは迷惑なので早く処理してほしい。




調停委員の話を聞いているうちに、どんどん腹が立ってきました


嘘、現実逃避、自己弁護、、、
オレ様のためならなんでもあり

一体だれのせいでこうなったと思ってんだよっ



私はおじさん調停委員に言いました。
「夫から慰謝料が高すぎると言われる理由が理解できません
慰謝料っていうのは私が夫のしたことを許せる金額であって、300万円は
私にしてみれば少なすぎる額ですでも、今までもらえなかった生活費と
思えば、なんとかこの額で気が済むと自分に言い聞かせて提示しました。
それを生活費が足りなかったから慰謝料は高すぎるって、、、じゃあ、夫の
してきた暴力や虐待は慰謝料の対象じゃないみたいじゃないですか

すると、おじさん調停委員が変なことを言い出しました
「ゼロいちさんは、あくまでも慰謝料を請求したいと考えているんですね。」
「もちろんそうですが、どうしてですか
「未払いの婚姻費用を慰謝料として請求するというのなら、この調停で
なんとか決着できそうだと思って進めていたんですが、慰謝料ということ
でしたら、ここでの合意は難しいと思います。」

っていうか。。。
食費が月14万円もかかったとか言ってる相手に
その手は通じんだろぉ〜〜


「そうですね…私としては、未払いの生活費+慰謝料というのが本音です
し、食費に14万も払っていたという彼の言い分はとてもじゃないですが
信じられません。ここで合意できなくても仕方ないですね
「そうですか、もし折り合いがつかなかった場合は地裁へあがることに
なります。たしかに月14万円は一般的にいうと多い方だとは思いますが、
が食費にいくら払っていたかということよりも、ゼロいちさんが生活に
必要なもののほとんどを払っていたということはよくわかりましたよ。」

結局、調停ではダメってことなのかぁ、、、

失望している私に
「私個人としては、食費に14万円なんて多すぎると思いますけどね〜」
と、おばさん調停委員が慰めのような言葉をかけてくれました


同情するならカネをくれぇっ!!!


「親子4人で14万円の他に同居人達の食費も払っていたということなので、
この資料だと食費全部で20〜23万円も夫が払っていた訳ですか
「まあそういうことです。でもが、同居されてた方たちの食費の不足分
をゼロいちさんに請求したいと言うのは、全くの筋違いなのでこの場では
協議できないと言っておきました。」


あったりまえだろ〜
同居人の分は同居人に請求しろよ〜〜


もちろん、領収書付きでなぁっ

(←同居人一同。)


「ですよね〜私が使ったわけでもないのにビックリしちゃいましたぁ
「・・・はなんというか、何でもいっしょくたにしてしまうと
いうか、ひとつひとつの話がまとまっていかないですねぇ。。。」
「他にもまだ何か言ってましたか
「言っているというか、、、つぶやいているような?感じなんですが。」

ここでおばさん調停委員が、再び私に声をかけてきました。
「ゼロいちさんは、ご自宅に住まれたいとかは全くお考えじゃない?」


???はい???




( もう1回続きますっ )


離婚問題これで安心 財産分与・慰謝料・親権のことがわかる本

離婚問題これで安心 財産分与・慰謝料・親権のことがわかる本




お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

今回で10回目の調停だったとは★

December 13 [Sun], 2009, 1:50
おサイフくじも1日1回楽しみぃ〜今日は赤でっ
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布




ワンピースの映画を観るために1日がつぶれました・・・

イクスピアリに初回のつもりで行ったら、なんとモノスゴい長蛇の列
しかも、今日の分のチケットはもう完売で、今から並んでも明日の分も
もしかしたら無理かも、、、とのことで、急遽お台場のメディアージュまで
行くことにしました

なんとか午後イチの回をゲットできて一安心してランチしましたが、
映画が終わったのは16:30〜帰り着いたのが17:15。。。

午後からやる予定だった家事のほとんどができなかったので、
明日は気合入れてやらねばっ


私が1番くじ(500円×2回)でチョッパーのグラスと赤いバンダナを
ゲットでも本命はブルックのフィギュアだったのに…前の前の人に
持ってかれて、テンション急降下〜
そして、ぜろ&いっちんこ待望の0巻(来場者プレゼント早い者勝ち)
『ONEPIECE〜STRONG WORLD〜』も無事にゲット


さらに、ハガキとカード(3枚組)までぬかりなくいただきましたっ


******************************************


なぜか…
次週だとカンチガイしていた12月の調停に、水曜日行ってきました


今回は、相手方の私から話すということになっていたので
早く帰れるかと思いきや、、、そうは問屋が卸してくれませんでした〜

そんな訳で、ランチしながら大急ぎで1時間だけカラオケして
調停のウサを晴らした私達…でもちょっと疲れました



それでは、第10回調停のリポートです〜



7時半から保育園で仕事したあと、9時に実母とタッチ交代で
いつもどおり妹1と二人で家裁へ向かいました

先月と同じく家裁の駐車場は一杯で、私は駐車を妹1に任せて
10時前に受付を済ませ、相手方待合室へ向かいました

こんな事もあろうかと、家でお化粧しといてよかったぁ


待合室に入ると、すぐにおばさん調停委員が迎えに来ました
「ゼロいちさん、お待たせしました〜」

全然待ってないんですけど…

と、心の中でツッコミましたが、いつも私が長く待たされるから
そのセリフが口癖になってるんだろうとか、良い方に考えて
「いいえ〜
と、笑顔で返してしまいました…相変わらず修業の足りない私。。。

今回の調停室は申立人待合室の隣の隣で、しかも申立人待合室の前を
通らなくてはならないため、それだけでもう気分が下降していきました

調停室に入り挨拶をすると、おじさん調停委員がさっそく
「前回までで一応合意しているのは、離婚をしたいという意向と
親権はお子さんお二人ともゼロいちさんへという、この2点でしたね。」
と始めました

いやに親権はすんなりしてたなぁ〜


「…そうですか
「ええ。養育費の方も、金額はまだですが払うつもりのようですし。」
「でも、一人2万円というのは少なすぎます

おじさん調停委員は頷きながら、
「彼とゼロいちさんのだいたいの収入から算定表を見ると、6〜8万円
ということなので、審判になってもその間をとって7万円にはなると
思いますよ。」
と諭すように言いました

「それでも困りますっ
二人合わせて8万円でも全然足りないくらいなのに、さらに低い金額
になるなんて、とうてい納得できません…
まともな責任感があったら婚費と同じ8万円くらい払えるハズです

養育費だけは、値切りは許さぁん〜っ


「前回彼から、ローンも払ってて正直生活が苦しいと聞いてますし、
あまりに負担が大きい額を無理に押し付けることはできませんよ〜」

…なんだか私、説得されてる


「生活が苦しいなんて、私によく言えますよね
手取りが30万円以上あってもそんなに苦しいなんておかしいです
一人で生活してて、何にそんなたくさんお金を使ってるんですか

ローンと養育費を引いても、まだ12万円以上は
残るじゃないかよっ



「今回、彼にも生活費の明細を出してもらう事になっているので
それを見ればわかるかもしれませんけどね〜」

わかるのは、モラDV夫の浪費(=使ったことにしたいお金)の額
だけだと思うが。。。



「私の提示した条件は、これ以上の譲歩はできないギリギリの金額
なので、払えないとなると離婚する訳にはいきません
多少無理してでも払って、子供達のために父親としての責任を果たす姿
を示すことがどんなに大切なのかを、ちゃんと考えてほしいです


離婚しても貰える金額が減るなら、このまま離婚しなくてもたいして
変わらないし。




「わかりました…ゼロいちさんのご決心は変わらないということですね。」
「もちろんです
夫が何と言い訳しようが、生活費として一銭も私に渡さなかったことは
周知の事実ですし、夫も認めています
その上、私や子供たちへの暴力や嫌がらせもとっくに限界を超えていた
のに、少しも許せるわけがありません
私はそう言いながら、エクセルで作った私が払っていた生活費の内訳表
を提出しました


「この表を夫に見せてください
「これは、前回お願いしていた書類ですね。」
「はい。だいたいの額ですが、子供達の進級に合わせて出費の項目が
違ってくるので時系列で区切ってあります
「なるほど、この5年ちょっとの間で月平均20万円前後が生活費に
使われていて、下にある月数をかけると総合計で●,●●●万●,●●●円を
ゼロいちさんが支払ったということでいいですか?」
「そのとおりです

これ見ても、たぶん通じないんだろうけどなっ


しばらく、おばさん調停委員と一緒に表を眺めていたおじさん調停委員が
〆括りました。
「では、この資料をもとにと話してみますので、しばらくまたお待ち
ください。」
「はい・・・よろしくお願いします
―そんなカンジで、先攻は終了しました〜


モラDV夫の世迷い言
、、、今度は何言ってくるんだろ




そんな、
期待を裏切らない、脱力のタワ言は次回にアップします〜〜



起きてる時に寝言いうヤツって、

マジでいるもんなんですねっ・・・



( 続きます )


家庭モラル・ハラスメント 講談社プラスアルファ新書 / 熊谷早智子 〔新書〕


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

次回調停⇒12月9日(今週)でした〜

December 07 [Mon], 2009, 1:06
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布




ぜろ&いっちんこの小学校の創立祭は、お昼にお餅を食べ
ます〜
PTAが用意した杵と臼で児童達もお餅つきします
いっちんこも小学校に上がる前から、必ず最後にお餅つきに参加
させてもらってました
お雑煮、いそべ、あんこ、きな粉の4種類が食べられるんですよ




午後からは、ぜろちんこの入っているお囃子部の発表です
、、、ぢつは、今回の発表を私・・・見逃してしまいましたぁ
なので、画像は10月の市民祭の時のです〜

******************************************

離婚手続きがよくわかる本 スッキリ解決後悔しない / 柳原桑子 〔単行本〕



( またまた続きです )



自宅に住み続けると言っているモラDV夫、、、

だって、ヤツは自宅を処分できないのです。



「では、ゼロいちさんは財産分与で最悪300万円の負債を覚悟している
ということでしょうか?」
おじさん調停委員のもっともな問いに、
「はい。もしそのようなことになった場合は、慰謝料として請求している
300万円を負債に充てますので、そのお金で精算してもらいます
と答えました。

「わかりました〜どちらにしてもには、慰謝料か負債かを払ってもらう
ということになりますね。」
「評価額が正当であるとすれば、そのとおりです


自宅を処分した場合…
 ・引っ越さなければ(引っ越し費用がかかる)ならない。
 ・住むところ(財産)を失う。

 ・新居の家賃(5〜6万円?)を毎月払い続ける。
 ・財産分与すれば、資産は(預貯金や負債なども)は半額ずつになる。
 ・慰謝料は負債と相殺できるので、私に払う額は減る。
 ・養育費(金額は未定)はもちろん毎月支払う。 
 ・しかもオーバーローンの持ち分(300万)も支払う。

自宅に住み続ける場合… 
 ・引っ越さなくて(引っ越し費用はいらない)済む。
 ・将来、自分の物(財産)になる。

 ・ローン(月97,000円ボーナス払いなし)を払い続ける。
 ・財産分与すれば、資産は(預貯金や負債なども)は半額ずつになる。
 ・慰謝料は負債と相殺できるので、私に払う額は減る。
 ・養育費(金額は未定)はもちろん毎月支払う。 

 ・私のオーバーローン分はとりあえず手元に残る。


なので、自宅を処分など、、、
できるはずがない!!のです〜



「・・・その不動産評価額なんですが、今のところの言い値とも
限らないので、不動産会社に何社か相見積りをもらうように言って
あります。」
「こちらでも調べられるといいのですが、登記の時の書類がないと正確
には難しいと前回言われましたので
「まあ、その金額を見て納得できなかったら、ゼロいちさんの方でも調べ
てみるしかないですね〜前回の評価額とずいぶん差がある理由も知り
たいところですし。」
「はい、そうします


不動産の評価は、1年半前の調停時にも双方で不動産会社に
依頼した結果を調停委員も知っています

その時2,300万円(モラDV夫調べ)〜3,000万円以上(私の
調べ)だったのが、たった1年半でいきなり700万円も下がる
とは、、、あり得ない

しかも、私のオーバーローン持分が慰謝料請求をして
いる額と同じ300万円とは怪しすぎる〜っ


1,600万円って坪単価70万円切ってるぞぉ
(ネットで調べたら土地だけの相場でも坪130万円以上なんですけど。)


あさはかすぎる・・・それともただのおバカなのか・・・・・


「それから養育費なんですが、お子さんおふたりで4万円なら払えると
は言っていましたが。」
「そうですか〜でも慰謝料と同じく養育費もこれ以上の譲歩は1円も
できません
今現在受け取っている婚費も、私の分の生活費は入っていない上に
請求した金額よりずいぶん譲歩しているんですから、その金額をその
まま払い続けてもらいます


どこにも減額する理由がないのに
半額だなんて、ナンセンスにもほどがあるっつうの



「わかりました。では、来月の調停時にお持ちいただいた資料を検討
してから、また具体的な話し合いをしていきましょう。」
「よろしくお願いいたします

「12月9日の10時に、ゼロいちさんから始めますからね!」
おじさん調停委員がそう締めくくり、私が
「はい。どうもありがとうございました
と挨拶して、調停室を後にしました


あれ12月9日って、、、今週だぁ〜
前回の記事、15日って書いちゃったよ〜〜っ


ごめんなさいっ
・・・勘違いしてましたぁ



そんなわけで、もうすぐですね〜エヘ



まだ、同居中の生活費の明細を清書してないや、、、
めんどくさいけどがんばってやりますっ


打倒 モラDV
えい、えい、おぉ〜〜〜






お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

次回調停は12月15日…先攻で! 

December 02 [Wed], 2009, 8:51
ちょっとずつっていうのも楽しいもんです〜
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


日曜は毎年恒例、ぜろ&いっちんこの小学校の創立祭でした〜
午前中はそれぞれのクラスで出し物をやります
2交代で他のクラスを見に行ったり参加したりして、来校者と一緒に
児童達もお祭りを楽しみます


私はいっちんこに、銀色に塗ったどんぐりで指輪&金色にぬった
どんぐりでブレスレスレットを作ってもらいました〜

ビンゴを完成させた数だけ、松ぼっくりで作ったクリスマスツリーをもらう
とのことで1つ選んだら、なんといっちんこの作ったツリーでしたっ
『まつぼっくりビンゴ』でビンゴ…


ぜろちんこのクラスは2種類の劇をやりました

前半組は縄文時代の生活を、後半組(ぜろちんこ達)は戦時中〜原爆
を落とされるまでをそれぞれ3公演づつやったので、最終回のみビデオ
で録画してみました

1年生が乱入するわ、私の携帯が鳴るわでなんともオソマツなムービー
になってしまいましたが、小学校最後のいい思い出になること間違い
なしです

・・・なぁんて、ごめんなさい〜っ


******************************************

離婚と慰謝料 損せず別れる 〔2011〕改訂版

離婚と慰謝料 損せず別れる 〔2011〕改訂版




( ↓ 11月調停の続きです ↓ )


再び調停室に入ると、調停委員のお二人から笑顔が消えていました


おじさん調停員が、銀ブチ眼鏡をひからせながら、
「ゼロいちさんの提示された離婚条件ですが、これは慰謝料というより
財産分与といった方がいいようですね〜」
と切り出しました。

「それはなぜですか
私が聞くと、
「慰謝料の額は、今までもらえなかった生活費の総額から算出された
とのことですので、を説得するにはこれまでゼロいちさんが払って
きた生活費の明細が必要ということになります。」
と説明しました。

やっぱりゴネてるんだな〜〜ま、想定内だけど。

「ということは、私が提示した離婚条件では納得できないということです
よね
「そうです…が納得するかしないかは、明細を作って説得をして
みないとわかりませんが、今の状況では判断できないのでしょう。。。」

・・・判断できないってぇ〜どこのお子サマだあぁ
小学生でもできる計算式だろっ


「私、そんな法外な金額をふっかけていないと思います
生活費をもらえなかった5年間の総額が300万円ですよ、1カ月にすると
5万円ですこれでも安すぎるくらいなのに
そう訴えました。

「その慰謝料が妥当な金額だと納得できるような明細が必要なんです。
次回までに用意できますか?」
「はい。計算書はありますので、パソコンで清書してお持ちします。」
「次回の12/15ですが、ゼロいちさんの方からお話させていただきたい
ので、10時にお呼びいたします。」
「わかりました。」

ここで、おばさん調停委員の出番です。
「ご主人は本当に何も払ってなかったんですか〜?
全部ゼロいちさんがお一人で何もかも賄っていたのでしょうか。」

またその話かよ。。。

「前にもお話ししたと思いますが、家のローンの一部とたまに買ってくる
食材のみ夫が払って、あとのすべては私が出していました
「では、ローンはご主人が払っていたということになりますよね。」
「いいえローンのイ・チ・ブです
ローンのほとんどは同居してた私のきょうだい達が払っていました
なんだか無性に腹が立ってきました〜

「それは、が資産を運用していたということなのでがローンを払って
いたことになるんですよ。」
おじさん調停委員が口をはさみました。

「では、夫は給料のほかにも家賃収入があったということになるんです
よね
「そういうことになります。」
「それなら、養育費や慰謝料の計算も見直さないといけません
申告もしていないでしょうから源泉や所得証明もアテにならないし、
夫にもすべての口座の出し入れの記録を見せてもらわないと、私も
慰謝料どころか財産分与の金額さえさっぱりわからないですから。。。」

モラDVめ〜
収入が増えるってどういうことかわかってんのかぁ
覚悟しとけよっ


にも財産の金額と明細がわかる資料を用意
してもらうことになっています。
12月の調停では、双方の資料から具体的な額を詰めたいですね。」
「・・・そうですか
おばさん調停委員は意外そうな顔をしていました。

だってしょうがないじゃん、モラDV夫が
生活費を払わなかったことに変わりはないんだから〜〜


おじさん調停員が続けます。
「それから、ご自宅の市場評価額なんですが・・・
現在1,600万円ほどだそうです。ローンの残金があと2,200万円ほど
あるそうなので、ご自宅を処分した場合300万円ずつの負債となります
が、はこのままご自宅に住み続けると言ってます。」

そりゃあそうだろう。
家も手放した上に300万円の負債だなんてムリムリ。。。

それにしても、ご近所のほとんどが事情を知ってるのに
よく住み続けるよなあ〜

私なら、さっさと誰かに貸して引っ越すけどな〜〜

さすがモラ脳の持ち主、悲劇のヒーロー
なんだから恥ずかしいわけがないかぁ


「あっそうなんですか、良かったです〜
・・・つい本音がでちゃいました

だって、私は何にも困んないんだもんっ



( まだ続いちゃいます〜 )




お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

11月からは2度目の離婚調停です。

November 28 [Sat], 2009, 23:02

先日、阿部慎之介がぜろ&いっちんこの小学校へやってきました


新聞に載った写真の1枚に、いっちんこがすぐ近くで写っててびっくり〜


出身校を訪問するキャンペーンの一環だそうですよ


**********************************************
離婚判例ガイド

離婚判例ガイド






…遅くなってしまいましたが、11月の調停のようすをご報告しますね


9月に行われた婚姻費用の調停時に予約した11/11の調停は、
調停委員が勧めてくださったとおり、離婚調停(夫婦関係調整調停)と
なりました〜

モラDV夫はめずらしくすんなりと、前回コテンパンだった婚費調停を
取り下げ離婚調停を申し立ててきたため、今回の調停からはやっと
離婚の条件を話し合うことができるわけです


・・・とはいえ、私の提示した離婚条件はすでにモラDV夫も知って
いる訳なので、初めは応じるのか応じないのかの確認から始まる
んでしょうが、まあ応じるはずがないのは明らか。。。



台風のようなものすごい天気の中、例によって妹1と車で裁判所へ
向かいました


家庭裁判所の駐車場へ着くと、10時まであと5分・・・満車でしかも
うちの車の前に2台も待っています

しかたなく運転を妹1と代わり、先に受付を済ませてギリギリまで待つ
ことにしました

すぐに先頭の1台は駐車できましたが、前の1台がなかなか停められ
ません〜しかも、運転マナーがけっこう悪い

まだ駐車場から出てくる車がいるのに出入り口に停まってて、他の
車が出てくるといちいちバックしてきたり、その度に私達へクラクション
鳴らしたりしてホント迷惑

そうこうしてると、今度はもう1台マナーの悪い車が反対車線の私達の
真向かいに路駐してきて、トラックがやっと通れるくらいの幅しか空いて
ないせいで、一般車にも超迷惑


あのね〜こっちはちゃんと
裁判所側の道路脇に停めてるっつうのっ



妹1とさんざん文句を言ってるうちに前の車が駐車して、私達は誰も
停めてない軽自動車専用のところに無事車庫入れできました〜


ほっとする間もなく、急いで相手方待合室へ向かう途中にまだメイク
してなかった(いつも着いてから待ち時間にするので)ことに
気づき、妹1を待合室に残してトイレへ行きました

ちゃちゃっと済ませ慌ててトイレを出ると、廊下の向こうに見慣れた
おばさん調停委員らしき後姿が、、、
妹1に確認してからすぐに追いかけましたっ

「すみません、遅くなりましたっ
「いいえ〜大丈夫ですよ。
今日はあいにくのお天気で大変だったでしょう?」
「そうなんです…でも、妹と一緒だったので車で来ました
「駐車場は混んでなかったですか?」
「はい。ギリギリ間に合いましたけど、危ない所でした〜
「そうですか〜今日は違反者の出頭日で、いつもよりも車で来る人が
多いからなおさらでしょうね。」
「えぇそうなんですか

なるほど、あの運転マナーの悪さはそれでかぁ。。。

納得〜〜っ



調停室に入ると、さっそく電話の権利の名義変更に関わる書類と
かかる費用(1,000円)の説明を受け、受け取りを書かされました

「予定どおり、今回は離婚の条件を話し合うことになりました。
は離婚には同意しているので、具体的にその他の事を決めて
いきましょう。」
おじさん調停委員が言いました。

「そうですか、すんなりと進んでよかったです
私がそう答えると、
「ゼロいちさんの意向は変わっていないですか?」
そう尋ねられました

「はい。以前提出した陳述書のとおりですので、その条件でないと離婚は
できません
「わかりました…にはそう伝えますので、また少しお待ちください。」
「よろしくお願いいたします


ものの10分で相手方待合室に戻り、妹1と例の違反者とかの話をしたり
して待っていました


、、、やっぱり長い、、、
なんでいつもそうなんだろう



途中でおばさん調停委員が次回調停期日の予定を聞きに来ましたが、
その後もまたしばらくの間待たされて、am11:30をまわった頃にやっと
お迎えが来ました・・・


お金は払いたくないけど離婚したい〜

とか、バカ言ってんだろうなぁ



・・・タメ息をつきながら、また調停室に向かいました


(続きます)


女性のための損をしない離婚の本 第3版 / 石原豊昭 〔単行本〕


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

11月に調停だって言うけど〜

October 25 [Sun], 2009, 21:20
コツコツ貯めてムフフ〜
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布




10月12日の日の出ですっ

近所だったので油断していたら、予想以上に寒くて
死にそうでした


****************************************

離婚を考えたらこの1冊 Seriesはじめの一歩 改訂3版 / 石原豊昭 〔単行本〕



  〜また続きです〜


おじさん調停委員の意外な言葉に、私は
「あの・・・さっき、夫にはわかってもらえたって言ってましたよね
それなのに、どうしてまだ調停を続けるんでしょうか
と疑問をぶつけました。

「ええ、この調停はこれで終了です。
もこの申立ては取り下げると言っていましたし・・・」
「それじゃあ次回は、何の話をするんですか
「はい。実はが、離婚をした方がいいと思えてきたようなので
次回は離婚の条件などを話す予定にしたんですよ。」

?マジで??どうせまたすぐに翻すんじゃないの?

「では夫は、離婚条件によっては離婚すると言ってるんですか
「いえ、まだそこまでは・・・。
ただ、『離婚した方がいいのかもしれない』という言葉が出てきたので、
それなら次回に調停室の予約を入れるので、その時に改めて離婚の
お話をしませんかと私達の方からに提案してみました。」

〜やっとスタートラインに立てたってカンジかぁ〜

「それで…11月なんですか
「2ヶ月近くも空いてしまうのは申し訳ないんですが、10月は
私達の都合が、どうしても合わなくて。」
「そうなんですか〜、でもありがとうございます
これで少しは前に進めました

私がそう言うと、おじさん調停委員は
「でもね〜・・・私達はあまり信用していないんですよ。
はいつも不安定というか、その時々でコロコロ言う事が違うでしょ?
今回はああ言っててもいつ気が変わるかわかりませんからね!
11月の調停で、がこの申立てをちゃんと取り下げたかの確認と
離婚の最終意思確認をするまでは、ゼロいちさんもあまり期待しない
でいてください。」
と、私に釘を刺しました。

、、、よおぉ〜っく、お解りで、、、(←私&実母)

「〜そうですね・・・よくわかります
「では、次回調停日が11月11日の午前で大丈夫なら彼にはもう
帰ってもらいますが。」
「はい、大丈夫です

お二人に挨拶をして調停室を出ると、たいして期待はできないと
思ってはいても、自然と口が笑ってきてしまいました

きゃ〜、ヤッタァー

相手方待合室に戻り、さっそく実母に報告しましたっ

実母は、
「う〜ん、微妙だね〜〜まだ喜ぶには早すぎるなぁ。」
とイマイチの反応でしたが、帰ってからとりあえずの乾杯をしました


うれしさと、情けなさと、期待と、失望と、バカバカしさ、
そんなキモチがごちゃ混ぜになって、もう笑うしかないや〜ってカンジの
妙な達成感だけが残った、ヘンな調停でした



そんなワケで、11月にまた調停ですっ

進展したというには程遠いのですが、このチャンスを生かしていければ
離婚が現実のものとなる日も、そう遠くはないのかも・・・と、やっぱり
ちょっとは期待しちゃってます


来月で、別居して1年半、、、そろそろ現実を受け入れてほしい。

そして、子どものためにお互いでき得ることを最大限に果たせるよう、
前向きに話し合う気持ちが少しはモラDV夫にあることを願いたい。

それが親というものだと思うから。。。


私は、離婚したらモラDV夫とは他人になるけど、子どもたちは違う。

離婚してもモラDV夫はずっと子供たちの父親だから。。。



責任だけはキッチリ取ってもらいますっ

モラDV夫には、それが一番
コタエることだろうから





覚悟しとけーーーっ!!!





お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

調停済んで、また調停、、、

October 24 [Sat], 2009, 22:16
ただいま1,490コイン貯まりました
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


この調停のすぐ後(9/19)に、ぜろ&いっちんこの
運動会があったんです〜

兄弟ふたりが、揃って同じ運動会なのはこの1回だけ
なので、お弁当も撮影も気合いが入りましたっ

今回は実母がはりきってくれたお陰で、ご飯ものが
5種類になり、かなりのボリュームアップ

煮物まで増えて、みんな大満足のランチタイムでしたぁ


今回勝てば、幼稚園〜小学校と無敗になるばずだった
ぜろちんこでしたが、惜しくも僅差で初黒星…★

見よ白組団長の、この潔い髪形をっ

幼稚園からずっと、ぜろちんこと同じクラスだった
この団長も、今年初めて負けたことになるので
ガッカリしていました


************************************

【送料無料選択可】よくわかる!離婚の手続きとすすめ方 本人と子どもの未来のために 最新カラー版 (カラーマナーシリーズ)/比留田薫/監修 主婦の友社/

【送料無料選択可】よくわかる!離婚の手続きとすすめ方 本人と子どもの未来のために 最新カラー版 (カラーマナーシリーズ)/比留田薫/監修 主婦の友社/




〜前回の続きです〜


が主張する、名義の借金返済の為に婚姻費用を
減らすという案をゼロいちさんが承諾できるのであれば、
和解ということになりますが。」

 …和解する気なんて毛頭ありませんけどっ

おじさん調停委員を見ました。
私に向かって微笑みながらうなづいています。

「私、もうこれ以上この借金には関わりたくありません
「まあ、名義での生活費による負債ですからね〜」
「今までさんざん返済してきた私に、まだ文句つけてきて…
そんなこと言われてまで返済しなければならないなんて
全然納得できませんから
「…わかりました。」

 ! なんか通じてるみたい !

そしておじさん調停委員は、おばさん調停委員へ、
「では、他には何かありますか?」
と尋ねました。
「あはい、あのぅ、、このご主人名義の借入れですが、、、
この中には、ゼロいちさんの物に使ったお金
全くないんでしょうか?」

 ???はあ〜?なんだとぉ???
 それ聞いてどうすんだ一体!?
 もしあったとしたって、証拠もないのに
 認めちゃう人っているのかぁ??


「はい、一切ナイ(←真実)ですっ
私は即答しました
「そうですか・・・
それならどうして今までゼロいちさんが返済して
いたんですか?」
「夫が生活費を渡さなかったからです
この通帳は、結婚してからずっと私が管理するために
夫から持たされていたものです。
口座振替の変更をしてからは児童手当が振り込ま
れるだけだったので、そのお金でそのまま返済を
続けていました。
それに、負債は財産分与の際に清算すべきものだと
考えていたので、これまでの調停では特に問題視して
いませんでした。」
「はあ・・・でもご主人はこの借入れの存在を知らな
かったと言ってましたよ。」

 またかよ…自分で勝手に完済したとか
 思い込んでただけだろ〜
 モラ語に変換して話すなボケェッ


「それはあり得ません〜
この借金のことはもう何度も夫と話していますし、
返済も拒否されましたから

なんだか段々とイライラしてきた私を察知したかの
ように、おじさん調停委員が言いました。
「まあ・・・の借金ということは明らかですから、
返済義務がにあることは間違いないです。
が払うのが当然ですからね〜
婚費の金額も現状維持ということで、と話して
みますので、またしばらくお待ちください。」
「はい、よろしくお願いします
そう言って、実母の待つ待合室に戻りました。


実母にやり取りを話しながら周りを見回すと、
相手方の待合室だからか、申立人待合室の時
と比べて男性が多いのに気がつきました。

モラDV夫は、申立人待合室で何を思うのでしょう。。。
これまでの調停もヤツに頼まれて私が申し立てた、
今回もヤツが調停をやりたがったww

 一人では何も決断できんのかっ・・・

私は夫と真正面から向き合い、疑問をぶつけたり
抗議したり、時には反省して謝ったりしてきました。
怒鳴られても、暴力をふるわれても、生活費を
渡されなくても、同じ人間なんだからいつかは
通じると、我慢してきた・・・
・・・10年以上もっ

私もいいかげんバカでしたが、ここまできても
まだわからないモラDV夫はもう本当に
どうしょうもないオオバカヤロウです

どれだけ働きかけても、自分が果たさなければなら
ない責任の前に恐れおののき、真剣に向き合おうと
さえしない小心者の社会不適合者なのです

赤の他人になら、取り繕った仮面で完璧に化けられる
心地よさを優越感と勘違いして、あげくそのギャップで
ストレスを溜めてモラハラの原動力としてしまう。。。

 申立人待合室で、悲劇のヒーローに
 浸ってんだろうなぁ、やっぱ


そんなことをボーっと考えていると、また呼ばれました。


調停室へ入ると、おじさん調停委員が
「結論から申し上げますと、返済はがするということ
で理解いただけたようです。
婚費の方も現状維持でわかってもらえましたよ。」
と、ウレシイ結果報告をしてくれました

「ありがとうございます
お手数をおかけしてすみませんでした。」
「いえいえ、これが私の仕事ですからね。
だいたいね〜調停で一度決まった婚費は、よっ
ぽどの理由でもない限りはなかなか金額を変更
することができないものなんです。」
「それはそうですよねえ〜
「調停で決まったことは、責任を持ってやる義務
のようなもので、軽々しく考えてはいけませんよ。」
「はい、気をつけます

ホッとしている私に
「それから、今後の予定なんですが・・・11月にまた
調停の予約を入れたいのですが。」
と、おじさん調停委員が切り出しました。

 えっこの調停、もう終わりじゃないの
 しかもなんで10月飛ばして11月に



また続いちゃいます


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

婚姻費用の減額を求める調停。

October 22 [Thu], 2009, 6:45
『ちりも積もれば派』にオススメです
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


調停の前日に、友達と景気づけのランチに行った時の
カプチーノです

クマさん、応援ありがとうっ

******************************************

いやぁ・・・
こんなに長く更新が途絶えてしまって、本当にすみません。。。

まずは何から書こうかな、、、

時系列から言うと、やっぱり『9月16日の婚姻費用調停』から
でしょうか


前の記事のコメントにもありますが、所詮はモラDV夫の
世迷いごと
調停委員もまったく相手にしていませんでした

でも、最後の最後で意外な方向に動いてきたようなので
今さらですが、ご報告いたしますね


以下、長くなりますが詳しく始めます



別れたあとで後悔しない離婚と手続き 年金分割、財産分与から養育費・婚姻費用の算定表にも対応!

別れたあとで後悔しない離婚と手続き 年金分割、財産分与から養育費・婚姻費用の算定表にも対応!




今回、モラDV夫が起こした婚費の調停は午後から
となっていました。
いつも妹1だったのですが、今日は実母が付き添い
です。

受付を済ませ、実母と相手方待合室へ入りました。
申立人待合室よりも少し狭く、奥の席へ行くには
手前の人にどいてもらわなくてはならないような
きゅうくつさです。

奥へと進み、やっと座ると目の前に離婚を描いた
子供向けの絵本が2冊置いてありました

初めは申立人が話すので、

 長くなるんだろうなぁ

と思い、ページをめくり始めました。
1冊目、
2冊目、、
裁判員制度の解説本、、、
まだ呼ばれません

私と実母はおしゃべりを始めました。
しばらくして実母が、
「ちょっと長くないもう50分経つよ
そう言って立ち上がりました。

もう私以外は付き添いの人が3人ほど残っている
だけになっていました。

 やっぱり。。。

「私、最長で1時間20分待ったことあるよ
実母だけでなく、他の3人も私を見ました

そう言っていると、見たことのある顔がドアから覗いて
います。

 前回の調停委員のおばさんだ・・・まさか〜

「ゼロいちさん、お待たせしました。」
「あの、え〜っと、、、」
「はい。
今回も私達が担当させていただきます。」
「はあ・・・そうなんですかぁ。」
「またよろしくお願いしますね!」
「あっはい、こちらこそお願いいたします。」

そんなことを和やかに話しながら調停室に入ると、
「ゼロいちさん、お変わりありませんか?」
これまたにこやかに、前回の調停委員のおじさんが
声をかけてきました。

 何だかやけにフレンドリーだぞ〜

「はい。元気にやっております。」
「お子さんも元気なんですね。」
「はい、元気いっぱいです。」
「そうですか〜」
そんな会話から、のんびりと近況報告などをしました。

 で、いつ始まるのかなぁ

なかなか本題に入ろうとしないので、モラDV夫の話題を
振ってみました。
「あの、急に呼び出しの通知が来て驚いてるんですが。」
「そうですか・・・申立ての内容はわかりますか?」
「はい、たぶん婚費を減額したいということだと思います。」
「・・・そうです。減らした金額を借金返済に充てたいとの
ことでしたよ。」
「ええ、書留とメールにそう書いてありました。」
「ああそうでしたか、それは聞いていませんね・・・
は、この借金はあなたが作ったものだと言ってます。」

  おぉっと、キタキタ〜っ

「そうですか。。。
夫の言う、私が借金したという根拠は何でしたか
は銀行の入出金の記録を取り寄せて、私達に
見せるんですが、名義の公共料金や生命保険などの
口座引き落としが載っているだけなんですよ・・・」
「それを見せて、私の借金だと言ってるんですね
「・・・どうもそうらしいんです。」

 アイタタ、、、モラ脳って怖いもの知らずだわぁー
 わざわざ自分の借金の証拠を提出してどうするよっ

沈黙している私に、おじさん調停委員が言いました。
「それで、ゼロいちさんはどうしますか?
の言うように、返済のために婚費を減らしてもいいんですか?」

 ・・・いいわけねえだろぉ〜〜っ


、、、ヒートアップしてきたので次回に続きます



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゼロいち
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1972年
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ・小説など---その他、読む物なら何でも♪
    ・何といっても晩酌---やっぱビールでしょ〜◎
    ・HR/HM&いろいろ---祝★MR.BIG再結成!!
読者になる
ゼロいち=このブログの作者。 1997年にモラDV夫と結婚…大失敗! モラDV夫=ゼロいちの配偶者。 ヤツのモラハラのため2008年から別居中〜 ぜろちんこ=ゼロいちの長男(高3) いっちんこ=ゼロいちの二男(中1)
2010年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28