調停済んで、また調停、、、

October 24 [Sat], 2009, 22:16
ただいま1,490コイン貯まりました
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


この調停のすぐ後(9/19)に、ぜろ&いっちんこの
運動会があったんです〜

兄弟ふたりが、揃って同じ運動会なのはこの1回だけ
なので、お弁当も撮影も気合いが入りましたっ

今回は実母がはりきってくれたお陰で、ご飯ものが
5種類になり、かなりのボリュームアップ

煮物まで増えて、みんな大満足のランチタイムでしたぁ


今回勝てば、幼稚園〜小学校と無敗になるばずだった
ぜろちんこでしたが、惜しくも僅差で初黒星…★

見よ白組団長の、この潔い髪形をっ

幼稚園からずっと、ぜろちんこと同じクラスだった
この団長も、今年初めて負けたことになるので
ガッカリしていました


************************************

【送料無料選択可】よくわかる!離婚の手続きとすすめ方 本人と子どもの未来のために 最新カラー版 (カラーマナーシリーズ)/比留田薫/監修 主婦の友社/

【送料無料選択可】よくわかる!離婚の手続きとすすめ方 本人と子どもの未来のために 最新カラー版 (カラーマナーシリーズ)/比留田薫/監修 主婦の友社/




〜前回の続きです〜


が主張する、名義の借金返済の為に婚姻費用を
減らすという案をゼロいちさんが承諾できるのであれば、
和解ということになりますが。」

 …和解する気なんて毛頭ありませんけどっ

おじさん調停委員を見ました。
私に向かって微笑みながらうなづいています。

「私、もうこれ以上この借金には関わりたくありません
「まあ、名義での生活費による負債ですからね〜」
「今までさんざん返済してきた私に、まだ文句つけてきて…
そんなこと言われてまで返済しなければならないなんて
全然納得できませんから
「…わかりました。」

 ! なんか通じてるみたい !

そしておじさん調停委員は、おばさん調停委員へ、
「では、他には何かありますか?」
と尋ねました。
「あはい、あのぅ、、このご主人名義の借入れですが、、、
この中には、ゼロいちさんの物に使ったお金
全くないんでしょうか?」

 ???はあ〜?なんだとぉ???
 それ聞いてどうすんだ一体!?
 もしあったとしたって、証拠もないのに
 認めちゃう人っているのかぁ??


「はい、一切ナイ(←真実)ですっ
私は即答しました
「そうですか・・・
それならどうして今までゼロいちさんが返済して
いたんですか?」
「夫が生活費を渡さなかったからです
この通帳は、結婚してからずっと私が管理するために
夫から持たされていたものです。
口座振替の変更をしてからは児童手当が振り込ま
れるだけだったので、そのお金でそのまま返済を
続けていました。
それに、負債は財産分与の際に清算すべきものだと
考えていたので、これまでの調停では特に問題視して
いませんでした。」
「はあ・・・でもご主人はこの借入れの存在を知らな
かったと言ってましたよ。」

 またかよ…自分で勝手に完済したとか
 思い込んでただけだろ〜
 モラ語に変換して話すなボケェッ


「それはあり得ません〜
この借金のことはもう何度も夫と話していますし、
返済も拒否されましたから

なんだか段々とイライラしてきた私を察知したかの
ように、おじさん調停委員が言いました。
「まあ・・・の借金ということは明らかですから、
返済義務がにあることは間違いないです。
が払うのが当然ですからね〜
婚費の金額も現状維持ということで、と話して
みますので、またしばらくお待ちください。」
「はい、よろしくお願いします
そう言って、実母の待つ待合室に戻りました。


実母にやり取りを話しながら周りを見回すと、
相手方の待合室だからか、申立人待合室の時
と比べて男性が多いのに気がつきました。

モラDV夫は、申立人待合室で何を思うのでしょう。。。
これまでの調停もヤツに頼まれて私が申し立てた、
今回もヤツが調停をやりたがったww

 一人では何も決断できんのかっ・・・

私は夫と真正面から向き合い、疑問をぶつけたり
抗議したり、時には反省して謝ったりしてきました。
怒鳴られても、暴力をふるわれても、生活費を
渡されなくても、同じ人間なんだからいつかは
通じると、我慢してきた・・・
・・・10年以上もっ

私もいいかげんバカでしたが、ここまできても
まだわからないモラDV夫はもう本当に
どうしょうもないオオバカヤロウです

どれだけ働きかけても、自分が果たさなければなら
ない責任の前に恐れおののき、真剣に向き合おうと
さえしない小心者の社会不適合者なのです

赤の他人になら、取り繕った仮面で完璧に化けられる
心地よさを優越感と勘違いして、あげくそのギャップで
ストレスを溜めてモラハラの原動力としてしまう。。。

 申立人待合室で、悲劇のヒーローに
 浸ってんだろうなぁ、やっぱ


そんなことをボーっと考えていると、また呼ばれました。


調停室へ入ると、おじさん調停委員が
「結論から申し上げますと、返済はがするということ
で理解いただけたようです。
婚費の方も現状維持でわかってもらえましたよ。」
と、ウレシイ結果報告をしてくれました

「ありがとうございます
お手数をおかけしてすみませんでした。」
「いえいえ、これが私の仕事ですからね。
だいたいね〜調停で一度決まった婚費は、よっ
ぽどの理由でもない限りはなかなか金額を変更
することができないものなんです。」
「それはそうですよねえ〜
「調停で決まったことは、責任を持ってやる義務
のようなもので、軽々しく考えてはいけませんよ。」
「はい、気をつけます

ホッとしている私に
「それから、今後の予定なんですが・・・11月にまた
調停の予約を入れたいのですが。」
と、おじさん調停委員が切り出しました。

 えっこの調停、もう終わりじゃないの
 しかもなんで10月飛ばして11月に



また続いちゃいます


お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

人気ブログランキングへ


暮らしとファミリー全般(離婚)のカテをチェック〜

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村
  • URL:https://yaplog.jp/01chinko/archive/88
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゼロいち
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1972年
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ・小説など---その他、読む物なら何でも♪
    ・何といっても晩酌---やっぱビールでしょ〜◎
    ・HR/HM&いろいろ---祝★MR.BIG再結成!!
読者になる
ゼロいち=このブログの作者。 1997年にモラDV夫と結婚…大失敗! モラDV夫=ゼロいちの配偶者。 ヤツのモラハラのため2008年から別居中〜 ぜろちんこ=ゼロいちの長男(高3) いっちんこ=ゼロいちの二男(中1)
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31