頭が臭くなってきたので塩シャンプーを試してみます!

April 12 [Fri], 2013, 13:50
こんにちは。アラサー男子のタケルと言います。
20代後半ぐらいになった時からどうも自分の頭のにおいが気になるようになってきました。

きちんとシャンプーをして頭皮を洗っているのですが、お風呂から上がって3時間とか4時間経過すると何だか自分の頭から変なにおいが漂ってくるようになってしまったのです。

最初は原因がわからず、シャンプーを変えてみたり頭の洗い方を変えてみたり、いろいろと工夫をしてみましたが、一向にに頭皮のにおいが改善されることはありませんでした。

最近では、シャンプーに含まれているシリコンが頭皮に悪影響を与えているということが書かれている雑誌をよく読むのでシリコンが原因なのかなと思ってノンシリコンシャンプーに変えてみましたが、それだけでは頭皮のにおいがなくなることはありませんでした。

さらには、頭の皮膚の病気になったのかなと思って皮膚科にも行ってみたのですが、先生いわく、特に何の日不況でもないと言われて追い返されてしまいました。

確かにフケが大量に出るわけでもなく、頭が痒いわけでもなく、ただただ頭から臭いにおいが漂ってくるという。だけなのです。

その次に試したのが天然成分配合のアミノ酸系シャンプーです。
最近の市販のシャンプーはどうも化学製品が沢山使われているシャンプーが大量に売られているらしく、ある人に言わせれば、食器を洗う洗剤と同じような成分がシャンプーにも使われているとのことでした。

なので皮膚が少し弱い人にとってはそういった化学薬品が使われているシャンプーを使うと、頭皮環境が乱れてしまい、においを発するようになってしまうケースもあるようです。

なので石油系の界面活性剤が使われていない天然成分のアミノ系シャンプーというのを試してみることにしました。

そうすると確かに頭皮のにおいが少しだけ改善されたように感じました。
これまで何をやっても全く変わらなかったのに、アミノ酸系のシャンプーに変えただけでこんなにもすぐに効果が出るとは驚きでした。

ということはつまり、これまで使っていた石油系界面活性剤のシャンプーが原因だったのかもしれません。

アミノ酸系シャンプーも僕にとってはよかったのですが、さらに良い情報を発見してしまいました。

それが塩シャンプーです。
塩シャンプーというのは、自分で使用とかして作る自家製のシャンプーのことです。

もともと人間にとって、シャンプーは強い成分もそんなに使ってゴシゴシ洗う必要はなく、仕様の殺菌成分などで軽く、さっと頭皮を洗い流すだけで十分だという意見もあるのです。

私の場合は頭皮が弱いみたいなので、市販のシャンプーを使うよりもこういった塩シャンプーなどで簡単に済ませる方が自分には合ってるのかもしれません。

というわけでしばらくは、自家製の塩シャンプーで頭皮のにおいがどうなるか試してみようかと思っています。

今後の経過については、このブログで報告していきたいと思います。

今のところ塩シャンプーを使い始めて3ヶ月が経過しました。
この間、頭臭い男が塩シャンプーを使ってみたというサイトを見つけてしまい、かなり役だっております。

と、同時にわざわざ僕が塩シャンプーについて、まとめる必要があるのか?
疑問に感じてきました。もしあのサイトを超えられるようだったら、違う切り口で作りたいと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zzon8ryb9rxi0w
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zzon8ryb9rxi0w/index1_0.rdf