グラハムの根本原因巨額の損失.

October 08 [Wed], 2014, 20:42
グラハム根本原因巨額の損失

喜んでグラハムの老人は、私はあなたがそれを行う、明日とすぐにあなたに助言や、それらの株式を売却、債務スワップを返済する、列車で戻ってニューヨークに行く」、単刀直入に言えば、その後、米国の株式市場に関連した多くのユニークな問題を作った 私はあなたを変更した場合、私は夜に眠ることを切望してきた、そして損失があなたをトレラントでください!

グラハムは老人の言葉に耳を傾けますが、この業界では彼自身の経験によって懸命に働いていませんでした。 その後、グラハムは率直な高齢者のインタビューで語った、これは最大の損失のいずれかで彼の投資のキャリアである、その理由は、ディップを購入しようと、あまりにも自信を持って継続的に弱気市場で希釈されたのコストであると株式の自信を持っていない人は、同じ危険性を持ってい 私たちはクマを探索し、大量破壊弱気市場は、経験豊富な投資家のためのもので、この章では、自信過剰人口を処罰するための最も効果的な武器である。 、自信に満ちている、特に早期の株式の有名な格言に実質的な利益を群衆 クマのMo手、ハンターはキルトなければなりません」。 30以上のマスターズでの株式、およびベンジャミン·グレアム、ビル·ミラー、敗北曹操漣スーパー人間の経験は、空気中のコピーされたレッスンハンターハンターである

バフェットは、忙しい父親が彼の人生を与えて、部屋で彼の母親と一緒に取得するためにより多くの時間を持つことができ、それが1929年の株式市場の暴落で、笑顔で言った、しかし彼の指導者グラハムが、冷やかし気分のnoシェア。 その年は、これは株式市場の後退の世紀であることを予測しなかった既にグラハム株式のベテランで、彼は、ディップを購入し続け、最終的にはちょうど破産から、相手の父親に手を助けるために頼る、引き続き適用されます。 彼の2本の基本「セキュリティ分析」とは、多数の投資家による「インテリジェント投資家は、「これまでにベンジャミン·グラハムが彼の家族はそれに移動し、一歳、イギリスで生まれた最高の株式投資の本を呼ばれる 家族全員がトラブルに住んでいるように、米国は、それぞれ、9歳、マンハッタン、ブルックリン、ニューヨークの移行で、彼の父親が死亡した。 、さらに悪いことに13歳、彼の母親は、単に株式市場http://www.swissreplicawatche.com/Omega.html"の暴落として来ると損失もグラハムが経済的自由が生涯優先事項であることを確信して作り、子供の頃の苦労を経験している、本当の経済的自由で、在庫勘定を開設 自由。 1914年にコロンビア大学を卒業後、彼は、証券会社のパートナーとなっている、そのような努力の数年後の株式市場、グラハムと呼ばれる、その後、新興分野の言葉に参加する機会として、大学院を教えるために歩くあきらめた また、危険期間1919年1921年の期間をエスケープするために管理され、1926年に、彼は彼自身の会社グレアム·ニューマンを設立しました。 多くの年後、同社は動作するように要求バフェットゼロ給与を拒否されたので、バフェットの生涯の思い出。 全体的に、グラハムは彼のキャリアの中でかなりの実績を持っていて、彼が作成されIWCコピー時計、母校、コロンビア大学でのコースを教え始めました時間を投資、有名な1929年のクラッシュ予想外の1929年9月5日 ウォール街の株式市場は、急落し、投資家の信頼を揺るがすようになった。 ワシントンは心強いメッセージを送信するために人を呼び出すために続けているが、9月には、10月の数ヶ月間、株式市場は下落傾向を示し続けた。 10月28日、29日は、1929年の波、グラhttps://twitter.com/watchbagsstore1ハムの投資勘定の完全な崩壊のウォール街の株式市場の急落の影響は、(ダウ·ジョーンズ工業株平均が15%下落した場合)20%を失ってしまったが、今回は彼が正しかった 他のものよりも小さいの早期損失の株式市場の暴落で彼の時間の多くを投資する適切なヘッジ戦略をとっている長いXiongtuグラハムは、アメリカの株式市場の発展の見通しは、単にポートフォリオの次を考える、まだ非常に楽観的でウブロスーパーコピーある が、彼は、問題の深刻さを実現し、速やかに株式市場から避難したが、不利な経済運転、空売りの連続使用は、買いがヘッジするためのさまざまな技術のために無駄に待っていたので、最終的にされて、自分自身を救い出すことができ、動きが取れなかったため、 壊滅的な打撃は、破産の株式投資家の端に撤退し、長く残るように見えた。 幸いなことに、パートナージェロームニューマンの父は口座に資金を注入し続けた。 あなたが知っている、これは、これは共同口座を作り、資金を注入し続け、最大75000ドルの量を注射し唯一のものであることはグラハムに株式市場の暴落を持続し続けることができ深遠な教訓や経験を左: 常に簡単にディップを購入することができない心に留めておく、特に弱気市場では、高リスクを回避するために注意を払う。 「約橋の専門家のケアが良い脾臓のゲームをプレイするが、偉大されていません。このためメタファーは彼の将来を作ったとして、安全性の最大マージンを維持しながら、将来の各投資は、彼は常に、投資の可能な限り最高のリターンを追求します スラム、あなたが最終的に勝利、右をヒットする限りとして理由が、あなた台無しならば、彼らは間違いなく将来のを失うことないでしょう。

実際には、すべての形式のため、後に既知の株式のモットー - 絶対に損は「この痛みを伴う損失から派生した価格として来た。 グラハムが後カムバック投資聖書を書いた、「セキュリティ分析」と「インテリジェント投資家」は、時代を超えたバリュー投資の原則を総括:安全マージングラハムは大きな弱気相場からの経験を総括、バフェットは広範囲に及んだ 両投資鉄法:最初、決して損失は、第二に、最初は決して忘れない。 グラハムは、株式市場の投資家の将来は発展の軌道が想定さ従わないと考えている。 誰もが次の緊急何が起こるか期待できないので、彼を含め、誰も正確に、株式市場を予測することはできません。

グラハム根本原因巨額の損失

喜んでグラハムの老人は、私はあなたがそれを行う、明日とすぐにあなたに助言や、それらの株式を売却、債務スワップを返済する、列車で戻ってニューヨークに行く」、単刀直入に言えば、その後、米国の株式市場に関連した多くのユニークな問題を作った 私はあなたを変更した場合、私は夜に眠ることを切望してきた、そして損失があなたをトレラントでください!

グラハムは老人の言葉に耳を傾けますが、この業界では彼自身の経験によって懸命に働いていませんでした。 その後、グラハムは率直な高齢者のインタビューで語った、これは最大の損失のいずれかで彼の投資のキャリアである、その理由は、ディップを購入しようと、あまりにも自信を持って継続的に弱気市場で希釈されたのコストであると株式の自信を持っていない人は、同じ危険性を持ってい 私たちはクマを探索し、大量破壊弱気市場は、経験豊富な投資家のためのもので、この章では、自信過剰人口を処罰するための最も効果的な武器である。 、自信に満ちている、特に早期の株式の有名な格言に実質的な利益を群衆 クマのMo手、ハンターはキルトなければなりません」。 30以上のマスターズでの株式、およびベンジャミン·グレアム、ビル·ミラー、敗北曹操漣スーパー人間の経験は、空気中のコピーされたレッスンハンターハンターである

バフェットは、忙しい父親が彼の人生を与えて、部屋で彼の母親と一緒に取得するためにより多くの時間を持つことができ、それが1929年の株式市場の暴落で、笑顔で言った、しかし彼の指導者グラハムが、冷やかし気分のnoシェア。 その年は、これは株式市場の後退の世紀であることを予測しなかった既にグラハム株式のベテランで、彼は、ディップを購入し続け、最終的にはちょうど破産から、相手の父親に手を助けるために頼る、引き続き適用されます。 彼の2本の基本「セキュリティ分析」とは、多数の投資家による「インテリジェント投資家は、「これまでにベンジャミン·グラハムが彼の家族はそれに移動し、一歳、イギリスで生まれた最高の株式投資の本を呼ばれる 家族全員がトラブルに住んでいるように、米国は、それぞれ、9歳、マンハッタン、ブルックリン、ニューヨークの移行で、彼の父親が死亡した。 、さらに悪いことに13歳、彼の母親は、単に株式市場http://www.swissreplicawatche.com/Omega.html"の暴落として来ると損失もグラハムが経済的自由が生涯優先事項であることを確信して作り、子供の頃の苦労を経験している、本当の経済的自由で、在庫勘定を開設 自由。 1914年にコロンビア大学を卒業後、彼は、証券会社のパートナーとなっている、そのような努力の数年後の株式市場、グラハムと呼ばれる、その後、新興分野の言葉に参加する機会として、大学院を教えるために歩くあきらめた また、危険期間1919年1921年の期間をエスケープするために管理され、1926年に、彼は彼自身の会社グレアム·ニューマンを設立しました。 多くの年後、同社は動作するように要求バフェットゼロ給与を拒否https://twitter.com/watchbagsstore1されたので、バフェットの生涯の思い出。 全体的に、グラハムは彼のキャリアの中でかなりの実績を持っていて、彼が作成されIWCコピー時計、母校、コロンビア大学でのコースを教え始めました時間を投資、有名な1929年のクラッシュ予想外の1929年9月5日 ウォール街の株式市場は、急落し、投資家の信頼を揺るがすようになった。 ワシントンは心強いメッセージを送信するために人を呼び出すために続けているが、9月には、10月の数ヶ月間、株式市場は下落傾向を示し続けた。 10月28日、29日は、1929年の波、グラハムの投資勘定の完全な崩壊のウォール街の株式市場の急落の影響は、(ダウ·ジョーンズ工業株平均が15%下落した場合)20%を失ってしまったが、今回は彼が正しかった 他のものよりも小さいの早期損失の株式市場の暴落で彼の時間の多くを投資する適切なヘッジ戦略をとっている長いXiongtuグラハムは、アメリカの株式市場の発展の見通しは、単にポートフォリオの次を考える、まだ非常に楽観的でウブロスーパーコピーある が、彼は、問題の深刻さを実現し、速やかに株式市場から避難したが、不利な経済運転、空売りの連続使用は、買いがヘッジするためのさまざまな技術のために無駄に待っていたので、最終的にされて、自分自身を救い出すことができ、動きが取れなかったため、 壊滅的な打撃は、破産の株式投資家の端に撤退し、長く残るように見えた。 幸いなことに、パートナージェロームニューマンの父は口座に資金を注入し続けた。 あなたが知っている、これは、これは共同口座を作り、資金を注入し続け、最大75000ドルの量を注射し唯一のものであることはグラハムに株式市場の暴落を持続し続けることができ深遠な教訓や経験を左: 常に簡単にディップを購入することができない心に留めておく、特に弱気市場では、高リスクを回避するために注意を払う。 「約橋の専門家のケアが良い脾臓のゲームをプレイするが、偉大されていません。このためメタファーは彼の将来を作ったとして、安全性の最大マージンを維持しながら、将来の各投資は、彼は常に、投資の可能な限り最高のリターンを追求します スラム、あなたが最終的に勝利、右をヒットする限りとして理由が、あなた台無しならば、彼らは間違いなく将来のを失うことないでしょう。

実際には、すべての形式のため、後に既知の株式のモットー - 絶対に損は「この痛みを伴う損失から派生した価格として来た。 グラハムが後カムバック投資聖書を書いた、「セキュリティ分析」と「インテリジェント投資家」は、時代を超えたバリュー投資の原則を総括:安全マージングラハムは大きな弱気相場からの経験を総括、バフェットは広範囲に及んだ 両投資鉄法:最初、決して損失は、第二に、最初は決して忘れない。 グラハムは、株式市場の投資家の将来は発展の軌道が想定さ従わないと考えている。 誰もが次の緊急何が起こるか期待できないので、彼を含め、誰も正確に、株式市場を予測することはできません。



P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/zzjj88xx/index1_0.rdf