蒸留水器で作る蒸留水の安全性 

2011年04月19日(火) 16時06分
蒸留水器で作る蒸留水の安全性について

日本では、水道の蛇口を回すと飲料としての水が出ますね
その水は安心して使用してますが、最近の家庭では、
色々なタイプの浄水器や整水器をつかってますが・・・!

その水でも、赤ちゃんのミルクには、沸騰させてから
適温にして使うと思います。

ミネラルウォーターにしても「硬水」はつかいません
「軟水」は使うと思いますが・・・!
硬水の場合は、赤ちゃんや年配の方には
肝臓に負担がかかる理由で使いません。

水道水は塩素かクロラミンによって処理されて細菌増殖を制御しています。
水道水が運ばれる、経路や水道管の状態によっても危険があります。

紹介する蒸留水器で作る蒸留水は、沸騰させた水から出た

湯気、蒸気が冷やされ水になった状態が蒸留水です。

できた蒸留水をココナツの殻炭素フィルターを通して、
フィルターはVOCs(揮発性有機化合物)脱ガスなどを吸着し品質を高めます。

.料理や飲料水としての準備が整った100%純粋な蒸留水の出来上がり!!
↓  ↓  ↓


ワイズ社製蒸留水器MODEL1900を確認する>>