ぐったり。

March 29 [Tue], 2011, 15:10
ちょっとブログを書いていない間に、色んな出来事がありました。
嬉しい事も、ガッカリな事も。

嬉しい事は、また後日書くとしてガッカリな事を書こうと思います。
だって私のブログは常にダークな、ネガティブ気味なブログで行く予定ですから(笑)


先日、同じクラスの女の子のお家へ遊びに行きました。
Aちゃん、Bちゃん、Cちゃん、わが子の四人です。
娘とAちゃんとBちゃんは、幼稚園で仲良しグループでいつも三人一緒。
ぼちぼち仲良く遊べるだろうなぁと思ってました。
ただ…問題はCちゃん。


Cちゃんはちょっと幼いので連合遊びがまだ苦手です。
年少の春ぐらいからよく個人的に遊んでいたのですが、
いくら「一緒に遊ぼう」と娘が誘っても、どうしても
連合遊びが出来なくて、Cちゃんのママが焦ってCちゃんを怒っていました。
(しかし、発達の問題だし怒る事なのか?と思いましたが…)

それでも秋ぐらいから、ようやく連合遊びっぽくなってきて
一対一なら、何とか…という感じになってきました。
でも、それが2人とか3人とかだとうまくいかないのです。

特にCちゃんはママに凄く甘やかされています。
おもちゃは与えられ放題、幼稚園のバスは遅く園に到着するからイヤといえば
すぐさまママが送迎にチェンジ。
気に入らない事があればふてくされたり、大泣きして床にひっくり返ったり、
4歳児とは思えない自由(笑)っぷりです。
それに、ちょっとお友達が仲間にいれてくれなかった、
お友達にいやな事をされたと言えば
ママはすぐに相手の親にねっちりと
「うちの子が遊ぼうって言ったのに、おたくの娘に今だめ!って言われたらしいんだよねー」
「うちの子が家に遊びに来てねって誘ったのに、忙しいからダメって断れてたんだけど!」
などと注意してくれます。

そんななので、同じクラスのママ数名は「Cちゃんのママ、わたし嫌い」と
言っていますが…本人は気づいていないようです。
というか、そういった子供同士のやり取りは「お互いさま」という事に
気づいていないみたいです。
実際、Cちゃんだって上記のような台詞は日常的に言っています。
ただ、子供は自分がやられた事は強烈に心に残りますが、
相手にやった事は気持ちのいいぐらい忘れ去りますから。
Cちゃんのママは常に「我が子は被害者になってばかり」と思っています。



色んな意味で爆弾的なCちゃん親子。
やはりみんなで遊んでいても、途中から思い通りにならないCちゃんがふてくされて
輪にはいらず…。
他の子は「じゃ、こっちやろうか」「いいよ」とか譲れます。
そして次は譲った方が「じゃ今度はこっちで遊ぼうよ」というと
自分の意思を通した子が「いいよ。今度はそっちでね」と譲れます。

…いや、確かに4歳児でこれを完璧にやれるって高度だとは思います。
でも精神的に早い、何より相性がいい子供同士だと
出来てしまうんです。


私はふてくされているCちゃんを見て「ああ、またいつも通りの事ね」ぐらいにしか思っていなかったのですが
娘達も「Cはこっちこないで!」とか拒否反応が強かったらしいです。
(この拒否反応が強いのも、ちゃんと娘達なりに理由があるのですが)
私、病み上がりで全然気づかなかったのですが…。
もう少し子供達の様子に気を使ってあげればよかったな、と反省しました。


でも、その後Cちゃんがアメをもっと食べたいと騒ぎ出して泣いて暴れて
ひどい事になりました。
(娘達は二階で遊んでいていなかった)
私はCちゃんと何度も遊んでいるので「ああ、またか…」と思っただけですが
AちゃんとBちゃんママが物凄くドン引きしてしまい、その場の空気が
固まっていきました。

ギャーギャー機関銃のように泣き喚くCちゃん。

「そんなに泣くならもうお家へ帰るよ!」

「わかった!もう帰ろう!」

青筋をたててヒステリックに怒鳴り散らすCちゃんママ…。
誰もが(もう君達帰った方がいいのでは…)と思っていました。
家主のAちゃんママなんか、すばやくお土産のお菓子をまとめて
「これお兄ちゃん達とお家で食べていいから!また来てね」と手渡したりなんかして…。




…でも、帰りませんでした。
かなり気まずい雰囲気でしたが、子供達が一階に降りてきて、みんなでお絵かきタイムに突入。
ようやくCちゃんも混じって四人で遊びました。


やれやれ、もうCちゃんと遊ぶのは正直ごめんだな…と思っていたら
後日Cちゃんママが
「うちの子はいじめられていた」
「女の世界は怖い」
「他のママの手前わたしが娘を怒らなければいけなかった(アメでくずったのも、元はといえば娘達のせい)
「なんで他のママは我が子を注意しないの?!うちの子が一人遊べなかったのに!」
「女の子のママって、我が子は悪くないって思うのよね!性格悪い!
 やっぱり男の子ママの方がサッパリしてる!」
「女の子のママは注意しないよね!」
「うちの子はお兄ちゃん二人だから、女の子より男の子の方が遊ぶの得意とはいえ…
周りの女の子は怖い!うちの子は(いい意味でサッパリしてるから)男っぽいから可哀想」


とブログで書いていました…。
我が子がああいう状況だったら、確かに「いじめ」と思うのかもしれない…。
私ももっとCちゃんを仲間に入れるように注意すればよかった…
たとえCちゃんに問題があったとしても、大人がいたのだから
ちゃんとしなければいけない。
それは本当に申し訳なかったし、今後絶対に気をつけなければいけないです。


でもなーーーー。

「Cちゃん、わがままなんですよね…幼稚園でもそうなんです。
 それにCちゃんは思い通りにならないとたまに手が出るし。
 だから女の子から相手にされてなくて。
 娘ちゃん達が仲間に入れられないのは、ちゃんと理由があるんです。」


って、つい最近担任の先生も言っていたからなーーー。
Cちゃんにもかなり問題があるみたいなんだけどなーーー。

第一、男の子と遊ぶのが得意っていうけど、
それは精神年齢が幼いからでしょうに…。
家ではねっちり女の子のオモチャばかりだし、あの子の服がいいだの
あの子の髪型はどうだの、ヘアアクセサリーがどうだの、
クラスの内容を逐一親にチクったりして
十分すぎるほど「女」の部分強いくせにー。都合のいい時だけ男っぽいなんて
言うな!!!

我が子は悪くないって思っているのはCちゃんママの方じゃないのー!?
私が今まで見てきた、どの女の子ママよりねちっこくてモンペ予備軍なのは、
Cちゃんママなんですけど!
実際あなた、かなり評判悪いですから!


しかし、私だって娘が悪いって書かれて「そっちだって非があるでしょうに!」と
思うあたり、やっぱり
「我が子は悪くない」って思ってるって事ではありますよね。
Cちゃんママの事は言えませんが。


だけど「他人の前で怒る」は、程度問題です。
周りがドン引きするぐらいヒステリックに怒鳴り散らすCちゃんママのやり方、
私はよくないと思う。
親子遠足で「弁当を残すな」といってはヒステリックな怒声を響かせ、
クラスのお母さん達が強張った表情でCちゃん親子を見つめていたのに気づいていなかったのでしょうか。
その後、連合遊びがまだ出来ないCちゃんに
「もっと皆と遊びなさい!なんで出来ないの!!!!」とまたヒステリックに叫ぶCちゃんのママ。
気まずい周囲の私達…。

それでも、人前で怒らなくちゃいけないのでしょうかね…。

バレンタインデーは誰に?

February 05 [Sat], 2011, 22:10
乙女のイベント、バレンタインデーが近づいています
娘も好きな男の子がいるようで、●●君にあげたぁーい!と一時期騒いでいました。

だけどうちの娘、どうも「好き」がコロコロ変わるんですよね〜。
この間はA君が好きっていったのに、数日経てば「やっぱAはいや」と言ってみたり、
しばらくすると「B君もいいなー」って言ってたのに、また数日で「やっぱりBはいや」となったり。

結局は「男の子より女の子が好き!私は男の子きらーい」てな感じの事をよく言います。
うちの幼稚園、元気な男の子が多いので…そういう子は好みじゃないのかもしれません
元気がありつつも、優しい男の子は例外みたいなので、今好きな男の子は優しい子なんでしょうね。
つーかさ、男の子ってシャイだから好きな子に冷たかったりする場合も
往々にしてあると思うんだけど!?

と、言うのも実は娘は幼稚園でモテモテ
数名からすでにプロポーズもされています。
本人はそんな出来事、一切わたしに報告しませんでした。
ずっとずっと後になって、男の子のママから
「うちの子が娘ちゃんにポロポーズしたんだけど、断れちゃって…。
 他の男の子も、娘ちゃんにポロポーズしてるみたいなんだけど、
 みんな断れちゃったんだって…」

と、教えてくれました。
な、なに〜!?
何故そんな素敵な事を娘は教えてくれなかったんだよぉぉー。
モテモテじゃん、娘!

それを聞いた日、速攻で娘に問いただしました。
興奮している私をよそに、なんの感動もない顔をしている娘。

「あーそんな事、あったっけ…?忘れた」

な、なんつークールな女!

思えば、娘はクールな所があるかも。
幼稚園で別々のクラスになった仲良しの女の子がいました。
相手の女の子は、ずっとうちの娘と遊びたい、離れたくなかった、と
しょんぼりして元気もなくて、登園もままならない状況だったにも関わらず、
娘はいたってクール。

「もう●●とは別のクラスだからね」

ド、ドライすぎじゃないの!?
あんなに愛し合った友達じゃないのっ!もう少し相手の気持ちに寄り添ってあげなよっ!
冷たすぎるんじゃない?
と、色々言ってみたのですが、シラーっと涼しい顔で聞き流されます。

同じバスで、色々お世話になっていた年長のお姉ちゃんが卒園した後に
近所で遭遇した時も、向こうは
「あっ!娘ちゃーん!」とにこやかに手を振ってくれたのに
娘は無表情。
「ちょっと、手をふらないと失礼なんだよ!」と言うと、渋々手をふるしまつ。
「何なのーーーその態度はっ!」とキーってなっていると

「もう●●ちゃんは、うちの幼稚園の人じゃないから」

と、一刀両断…。

なんなんですか?このドライっぷりは。
でもこんな娘ですが、外見はとっても「おっとり優しくふんわり系」なので、
すごく周囲の人が勝手に娘の性格を誤解している事が多いです。
見た目って…重要なんですね…。
得してるのかもしれません。

成長。

January 06 [Thu], 2011, 22:14
冬休みだの夏休みだの、長い休みはぐったりしますね。(誰に話しかけてるんだ、とセルフ突っ込み)
うちは毎回休み途中から「幼稚園いきたいなー」って言い出すので、
休み明け、幼稚園で泣いたりグズったりなどのトラブルは一切なかったのですが…
今回の冬休みは

「別に幼稚園はいかなくてもいいや。だってママと一緒だから楽しいもん!」


いやいやいやいやいやいや、楽しくなくていいんだってば!
「あーん、幼稚園の方がお友達と遊べて楽しいぃー」ぐらいの
気持ちを持ってくれよう!
しかし、なんで今回突然こんな「ママといる方がいい」なんて言うのかしら。
お友達とちょっと上手くいかない状態で突入した夏休みの方が
「幼稚園よりママがいい」と言い出しそうなのに?と思ったのですが、
よくよく考えてみると、この半年で娘の精神面が大きく成長したのが
原因なのかなと思います。

今までの娘は「あるがままを何となく受け入れる」感じの性格というか、
ぼんやり具合だったのですが、どうもここ数ヶ月は色んな事がわかってきて
「嫌な状況の時は否とハッキリ拒絶した方が自分にとって得」
「●●ちゃん、●●くんは好きだけど☆ちゃんは嫌い」
「恥ずかしい、照れくさい」
「●●ちゃんには負けたくない」

などなど、複雑(当たり前なんだけど)な感情が生まれてきています。
今までもそういった感情はモチロンあったんですが、それを表にドンドン出すようになったんですね。
だから幼稚園は楽しいけれど、ちょっと疲れちゃう部分もあるのかなと。
家庭にいれば、なんだかんだでリラックスできますしね。
毎週ではないけれど、たまに幼稚園のお友達と遊んだりもできるし、
長期休みは幼稚園のお友達以外の同年代の子供と遊ぶ機会も増えるし。
そういう風に遊ぶ時って、あまりトラブルにもならないし。
ラクで楽しい毎日(笑)ですよね。

そういえば、娘はどんどん「オンナ」になってます。

服にもこだわりがあるし、他の子の持っている物(服や小物などなど)に
興味があるようです。
それになりより、可愛いものを持つ事に対して他の子に負けたくない」という気持ちが強い!
でも同じクラスの他の女の子も同様みたいですけどね(笑)
女だなー(笑)

前は私が選んだ服を黙って着てくれていたのに、なんだか面倒だなーと思う反面、
娘と相談して買い物をするのは案外楽しい部分もあります。
(ウザいなーと思う場面も結構多いけれど)

どんどん精神面が成長していく毎日です。
もちろん体も成長しているけど、こっちの方は毎日見ているから
あんまりよくわからないんですよね。
服が小さくなったなー、とか靴が小さくなったなーって思うんだけど、
私にとっては視覚的な事だから、あんまりピンとこないんです。

精神面は話す内容でドキっとさせられたり、感動したりするので
こっちの方がわかりやすいな、何となく。

二学期の始まりは「娘ちゃん、とっても成長して幼稚園に戻ってきましたね!」と
先生から言われたような記憶があるのですが、
三学期の始まりも、先生はそんな風に感じるかもしれません。
毎日一緒にいる私ですら、連日の成長に驚いているぐらいですもん。


あれれ?…おかしいぞ(笑)

November 13 [Sat], 2010, 0:03
うちの娘のことで、割と最近気づいたというか疑惑というか…
それは「運動神経わるい?」という事。

運動神経に関しては、めちゃくちゃ悪い!って程ではないけど
平均より下、というレベル?かな???
なんかこう、動きがモタモタしてるような気がします。
初めての運動会(2010年現在、うちの子は年少)のかけっこも
よーいどん!で、皆が走り出してからハっとして走り出す…。
足の上げ方も他の子より低いし、腕のふり方も甘い。
見事ゴールできたけど、ビリから二番目です(笑)

お遊戯はとても上手で、クラスのしっかり者の女の子よりも
振り付けを完璧にこなし、動きは大きくとても上手だったのですが
こちらは運動神経は全く関係ないしなぁ〜。

なんでそんな今更気づくの?って思われるでしょ。
普通はもっと早い段階で…集団生活に入る前に何となく気づくものじゃない?って。
それがですねー気づかなかったんだなー(笑)

歩き始めも1歳の誕生日。早くもないけど異常に遅くもない。
それに、入園前ぐらいまでは公園の遊具も怖がらず果敢に挑戦していた。
ブランコも一人で乗れたし、立ちこぎも出来ないけど挑戦していた。
走るのがとにかく好きで、公園をぐるぐるぐるぐる「ママ!私は走るから!」と言って
延々息を切らせながら何週も走り回る体力主義。
自転車も補助輪ついてるけど三歳なってすぐに乗れたし。

ここまで読んだら、特に運動が苦手な子に思えない…いや、思わなかったんですね。

ただ、あまり同じ年の子と遊ばせる経験がなかったのです。
いつも一歳年上の子と遊んでいたので、(その子もあまり運動が得意じゃなかった。当時は)
「娘ちゃんは凄いね〜」なんて言われていたので、
もしかして運動神経がいいのかしら?!なんて淡い妄想すら抱いた事も!
なんて大バカなんでしょう、私は(笑)

でも、入園してみてわかったんですが運動が出来る子は凄いですね!
鉄棒も出来るし、うんていで猿わたり?も出来ちゃう。
ジャンプしても走っても、その身の軽さに驚いてしまいます。
かけっこに関して言えば、もう腕の振り方や足の力強さが全然違います。
あと、何より闘志が凄い(笑)
それに比べてうちの子は何だか踊り以外はどれもモタモタ〜どたどた〜(笑)

それなりに負けん気はあるんだけど、やっぱりどっか気の弱さが出ちゃうみたいだし。
私としては、運動得意で身体能力が高い子に!とは言わないけど
せめて人並みレベルにはなってほしいなぁ…なんて(笑)
こればっかりはどうしようもないですけどね。
何ていうか、親バカだったなーって自分でも笑ってしまいます。

こうやって、親は「自分の子は凄い!」って思わなくなってくるのかなーなんて思います(笑)
少しずつ現実が見えてくるのかしら…(笑)

第一子ママと、第二、三子ママ

November 11 [Thu], 2010, 22:07
ママ友って、何かと厄介なものですが時には便利な情報も聞けたりして、
助け合えたりもできて、便利な事(笑)もあります。
いい出会いがあると、前にも書きましたが永いお付き合いも出来るそうですし、
頭っから否定するのも、これいかがなものかと。

だけど、私はこれだ!この人と私の育児に対する価値観がピッタリだ!
という出会いは今のところないですが。
ほどほどに共通がある、というレベルならいますけれど。
だから、程よい距離感で付き合うのがベストです。

でも、最近になって気づいたんですが
「第一子の母」と「第二・三子の母」って、微妙に難しいですね。
幼稚園のクラスがまさにそれで、子供も二人目や三人目になると
子供が一人目(下に二人目がいる)、一人っ子の親とは微妙に話しが噛み合いません。
どうしても、二人目三人目のママは上から目線になっちゃいます。
それは人として当然の心理なのかもしれませんが…。
そういう事を(思っていても)態度に出さない賢いママもいますが、大抵の方は上から目線です。

「この幼稚園のことは私、よーく知ってるから!」てな感じで。
もしくは
「子育ては私の方が先輩だから!」てな感じで。

いや、そうです。仰るとおり。
でも聞いてもいない事をあれこれ指図してこようとする面倒な人が
最近わたしの目の前に現れました。
いや、前から「なんだろう?この違和感は…」とモヤモヤっとしていたのですが
最近になって
「あ〜こいつ、上から目線だったんだ」ってようやく気づいたのです。
私ってどんだけバカなの〜(笑)

で、その人の言う事がいつでも100%正しいかっていうと、そうじゃないんですよね。
前にも書いたけど、その人の家庭と私の家庭は違うし、
子供の性格も違うし経済観念も違う。
子育ての価値観も違う。子育てってその人の人生観がモロに出るじゃないですか。
だからアレコレ指図されても、困っちゃいます。
幼稚園ではこうだったのよ、って言われても数年前と今年じゃ微妙に違っているのです。
昔の話を引っ張り出されてもなー…。
よーく知ってる、って言われても、それは大概その人の主観な訳で…。
私が感じるのとは、また違った目線で見たりしてます。

私にしてみれば「どーでもいい」事を粘着質にこだわっていたり。
ホント面倒ですねぇ…。
やれやれです。
面倒なので、しばらくサクっと距離をおこうと思います。



面倒かも、ママ友

October 15 [Fri], 2010, 11:36
ママ友との付き合い…。

考えてみれば、こどもが赤ちゃん時代からスタートしますよね。
付き合いが続くかどうかは別として。
特に一人目だと、密室育児になりがちなこの時代に、
女特有の「共感しあいたい、群れたい」っていう気持ちと、
我が子を「子供」と触れ合わせたいという気持ちと…。
あとは、まぁ色々でしょうが大筋こんな所かなぁって思います。
私はそう。

私は、ママ友に執着しないタイプっていうか、
嫌な思いも多少はしたので、距離をとって付き合いたいなぁと思います。
ママ友いなくてもいい!って断言するほどではないけど、
ねっとり親密に(週一回とか、月イチも正直面倒かも)は付き合いたくないです。
だって、ママ友って疲れます。

同じタイプの人間なんて、いないというのが私の持論。
同じタイプ(近いタイプはあっても)の子供じゃないし、
育てる方針も違う、家庭環境も違う、経済力も違う。
何より、なんかね私は我が子と他人の子、良い部分も悪い部分も、比較しちゃうんです。
もちろん心の中だけで、口には出さないけど…。

この「比較」。
結構やっかいです。結構しんどいです。

だから、ママ友。
ほどほどでいいです。たまぁにでいいです。
たまぁに、だったら、許せるし楽しいと思います。
それでも、わりと嫌われてはいないと思います。
何かと声が頻繁にかけてもらえる方なので、
こういう私の性格ですが、それなりに「会いたいな」って思ってくれる人も
いるみたいです。



ママ友はムリしなくてもいいかなぁって思いますが、どうも群れようと頑張るタイプもいるみたいで、
たまぁに疲れます。
なんか、アレはなんなんでしょうね?
不安なのかな?孤立したくない?
私は一人でも平気なタイプで、一人でラーメン屋でラーメンずぞぞって食べれるし、
一人でショッピングして、ちょっとした小奇麗なお店でお昼を食べて、
またブラブラして、ちょっとお茶して…とか
一人で満喫できます。
でも、群れるタイプって、そういうの出来ないみたいですね。
友達がいないって思われたらイヤって言ってました。


よくわからないです。
私、友達それなりにいます。ずっと長く続いている友達から、
最近出来た友達もいます。
でも、自分の時間も楽しめます。
母親じゃない自分の時間も凄く大切に考えてます。
母親である時間を大切に思うのと同じです。

色んな人がいますが…もう少し余裕があってもいいんじゃないかなぁって思います。
ママ友グループを探して必死になっている人見ると、
面倒くさそうな人生だなぁって思っちゃったりします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つぼみ
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる