ホテルエクセルについての説明・解説する

November 19 [Mon], 2012, 15:20
とエミルが云ひました。
『今叔父さんが話して下すつた事は、地の中には強い熱があると云ふ事を、分り易く説いて下さつたのですね。』とジユウルが云ひました。
『此のいろんな観察で、地下の温度は六十メートル毎に一度増し、三キロメートル即ち一里の四分の三の深さの所では、 湯と同じ温度、即ち百度になると云ふ事が分つた。五里も下に行くと、熱湯は赤く焼けた鉄程になつて、十二里下では、どんなものでも熔かして了ふ程になる。もつと深くなれば、その温度は益々高くなる。そこで、地球は火に熔けた、水のやうになつた玉と、堅い薄皮とで出来たものだと見る事が出来る。』
『叔父さんは、堅い薄皮だと云ひましたが、今の計算で行くと、その堅い皮の厚さは十二里もあるのですわね。十二里と云ふと随分厚いのですから、地の下にある火なんかちつとも恐ろしい事はないと思ひますわ。』とクレエルが云ひました。

吃音 愛知
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:剛太
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zx8e4scm/index1_0.rdf