しかし、車ナシ男性からデート誘われたときに、「え? 車持ってないの!?」と正直に言おうものなら、条件で男を選ぶ嫌な女だ

September 11 [Fri], 2015, 16:17

いくら世の中不況だといえども、車を持っていない男性を彼氏にしたいと思う女性は稀。駅前男子のお誘いはスマートに断ろう

結婚を視野に入れて交際を考えるアラサー女子ならば、なおのこと車ナシ男性なんてありえません。

しかし、車ナシ男性からデート誘われたときに、「え? 車持ってないの!?」と正直に言おうものなら、条件で男を選ぶ嫌な女だと思われてしまいます。

そんなときのために、車を持っていない男性にデートに誘われた時の上手な断り方を紹介します。

最近はデート先の駅で待ち合わせをして、駅で別れる「駅前男子」が増加中なのだとか。

「車を買うお金がない」「維持費がかかる」というのが車を持たない主な理由らしいのですが、そんな男性の話を聞いていると、行動範囲が中高生とまったく一緒で噴き出してしまいました。

20代前半の男女ならまだしも、アラサー、アラフォーになってまで男性とウロウロ歩き回るだけのデートはしたくないですよね。

女性会で「彼とどんなところにデートに行くの?」と聞かれて答えに詰まるのを想像するだけでも切なくなります。

やはり、アラサー女子にとって車ナシ男は男としてのステータスや、プライドがないように感じてしまうもの。

彼らも実は車を持っていないことを気にしているので、「車持ってないの?」と言う女性に対し、「車で男を選ぶ女なんて最低だ」と過剰に反応することも。

面倒くさいことにならないように、穏便にデートを断りたいものですよね。

そんなときに役立つ、上手な断り方をご紹介します。

●その1:電車酔い

「電車に乗ると酔っちゃうの。車なら大丈夫なんだけど……」と、乗り物酔いのせいにしましょう。

せっかくのデートが台無しになってしまうから、という雰囲気を出しつつ、「私のせいでごめんなさい」としょんぼりしながら去って行きましょう。

●その2:デートなのに

せっかくのデートなのに、「電車の中じゃ、みんなが見てるから手も繋げないね……」と残念がってみましょう。

人見知りなので、周りの人のことが気になってデートどころではないことを伝え、「こんな私のことなんて、もう忘れて!」と走り去りましょう。

●その3:昔の古傷

歩くことは好きなんだけど……と前置きし、「学生のときに部活動でケガをして以来、膝に水が溜まりやすい体質なの」と長時間歩くことができないことをアピール。

相手が諦めるまで、延々とどんなに膝が痛いかを訴え続けましょう。

●その4:方向音痴

車が無いのだから、待ち合わせの場所はもちろん駅前になるでしょう。

それを利用して「どうしよう……。私、とても方向音痴だから辿り着けないかも」と、デートには行く気がある誠意を見せましょう。

「待たせてしまうと申し訳ないから……」と、申し訳なさそうに謝り倒しましょう。

車を持っていない男性に、持っていないことを責めるような態度を取るのはアラサー女として、浅はかで非常に幼い行動です。女性用媚薬に迷ったらこのようなサイトを参考にしてみて下さい
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/zvzcwfafwae/index1_0.rdf