世界の終わり、あるいは始まり。

August 27 [Sat], 2011, 4:46
夏休みが終わり学校も三期が始まった。さっそく明日は解剖のテストだが一向に自信がない。諦めて寝るのは嫌だから起きて勉強しているが今やっと全てのプリントを復習し終わった。終わるのか今年の夏も終わっちゃうな。海に行ったり帰省したり花火観たりドラえもん展に行ったりして満足したが、旅行に行けなかったのは心残りだ。他には手足口病にかかったな。今日からマッサージの研修が始まった。ペアの人が女の子と言うことでも問題なのにその女の子は何を思ったのか動きやすい格好で下はジャージ上を白シャツをチョイス。白シャツはいいのだが下にシャツを着ていないので下着が見えるのである。大問題ですよ。ブラがうっすら見えるのではなく普通に見えるのですよ。研修だから透けないものにして貰いたいものだとほくそ笑む私は正常でしょうかまぁ、研修をあと回すればお金を稼げるようになるので一年半後にやってくる個人的経済危機には対応ができるだろう。今年十月は人類滅亡の危機がやってくるようだ。一目の危機は、エレーニン彗星が地球に激突するかもしれないとのことだ。二目が、マヤの予言で人類滅亡の予言があるようだ。三目は、アメリカのウェブボットによると異星人の侵略戦争が起きるようだ。再来月に地球が滅亡するかもしれないと思うと水を準備しておかなければならないと危機感を感じる。十月までに災害グッズを買いたそう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zvpau6uvbk
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zvpau6uvbk/index1_0.rdf