素早く、素早く動かすパタパタ( 

December 08 [Sat], 2012, 15:42
それは、奥義を究めた大乗の速読法である。
小乗の速読法を修得したからといって、特にどこも変わったことは起きない。
ただ、これまで読破するのに一時間を要していた本や書類が、三分の一の二十分程度で読めるようになる(人によってはもっと速くなる)。なぜか、時間の経過を遅く感じるようになった、という状態になるのが小乗の速読法である。
それではいよいよ、視力の向上に威力を発揮する、小乗の速読法の具体的なレッスンに入っていくことにしよう。
いくつか注意点がある。
まず、眼鏡、コンタクトレンズなどをはずして行なうことだ。そして、決してやりすぎないこと。
その上で、準備段階A〜B、ステップ1〜3まで進み、まず要領をつかんでほしい。2時間くらいでマスターできるはずだ。
要領がわかったら、こっちのもの。休憩時間も含め一日五分、正味たった一分のトレーニングでよい。

ブルーベリーの持つさまざまな効力A●抗潰瘍、抗炎症作用●殺菌作用
●抗潰瘍、抗炎症作用
生体実験で実証されています。粘膜などの深いところまでにおよぶ組織の欠損ですが、ブルーベリーのアントシアニンは、潰傷すらも予防・治療してしまう力を持っているのです。
炎症を抑える効果もあり、ブルーベリーのアントシアニンを毎日服用することにより、強健な身体を作ることが可能になるのです。

●殺菌作用
ブルーベリーのアントシアニンには殺菌作用もあります。ウイルスや細菌を殺してしまう効果があるのです。
これもカナダの研究者によって実証されています。ブルーベリーをつぶしたもので実験したところ、ポリオウイルスを鯉時間以内で100%近く殺してしまったのです。
また感染性の下痢の原因になる、大腸菌を殺す効果も認められています。
やはり、ブルーベリーのアントシァニンの身体に対するチカラは、相当なものがあります。食べれば食べるほど、あなたの健康度はアップしていくのです。

カイフとは?@視力回復
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zutzj8
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる