ガリレオ 福山サプリメント飲んでます
2007.10.18 [Thu] 04:52

ドラマ ガリレオ 視聴率
俳優・福山雅治(38)が主演するフジテレビ・関西系の“月9ドラマ”「ガリレオ」の初回視聴率(15日放送)が24・7%の高視聴率を獲得したことが16日、分かった。月9の20%超えスタートは、06年4月放送開始の「トップキャスター」以来、6作 ...(続きを読む)

ガリレオ(ドラマ)
ガリレオ…東野圭吾原作の短篇小説集が基のテレビドラマ。天才物理学者だが変わり者の主人公が、事件を科学によって解決していく。 主題歌…KOH+(コープラス)「KISSして」 主な出演…福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、品川祐(品川庄司)、渡辺いっけい、 ...(続きを読む)

ガリレオ
いいコンビだよね〜^^ドラマのガリレオは、原作の小説とは多少ちがうみたいだけど、気にしない。面白ければOK!ガリレオの主題歌もいいね!これからはまりそう^^ ガリレオ ■泣いて、笑って、心もスッキリ! ■ゲーム市場 ...(続きを読む)

ガリレオ
ガリレオ出演: 福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 真矢みき 第1話 ranking動画 No:01=視聴 (パンドラTV) 第2話 GyaO ドラマ No:01=視聴 (パンドラTV) 第3話 ranking動画 No:01=視聴 (パンドラTV) 第4話 GyaO ドラマ No:01=視聴 (パンドラTV) ...(続きを読む)

『ガリレオ』初回視聴率24.7%。
福山の『ガリレオ』初回視聴率24.7%。今年度2位の勢い!(オリコン) - Yahoo!ニュース2007年度ドラマの初回視聴率は、4月期、7月期はいずれも20%に届かないという状況だったが、今シーズン10月期では、11日(木)放送の『医龍2』(フジ系22時) ...(続きを読む)


 

小林麻央 画像サプリメント飲んでます
2007.10.05 [Fri] 00:52

小林麻央 パンチラ画像
小林麻央 小林麻央 (こばやしまお) アイドル画像を探そう! 小林麻央のパンチラ画像をお楽しみください! 生本番中のハプニングで・・・パンチラの瞬間はあったのかな? 小林麻央を応援しよう! → entameranking GyaO アイドル・グラビア ...(続きを読む)

レッサうれしい!編 小林麻央
(PR)軸馬予想で最強競馬予想…. 小林麻央もびっくり! 映画盗撮防止キャンペーンでジャックスパロウ … 30日、劇場での映画撮影、及び録音を禁止する「映画盗撮防止法」が施行され、各映画会社のトップと映画大使の小林麻央が、街頭で映画盗撮防止を ...(続きを読む)

POLA わたしのきれい - 小林麻央 小林麻央
小林麻央姉妹はっ、歯がぁ~‥‥NewSzeroの小林麻央はかわいいと思う!!何かで会う拒があれば、取りあえず「結婚して下さい!」とだけは言ってみようと思う!そんな感じでNewSzeroを見ているおれ….(PR)軸馬予想で最強競馬予想…. 小林麻央.(続きを読む)

小林麻央
圭 麻生太郎 野村忠宏 ほしのあき ギャル曽根 ブリトニー・スピアーズ 安倍なつみ 井上真央 宮崎あおい 宮本真希 山本美憂 小林麻央 森山愛子 浅尾美和 大塚 また マガジン グラビア 『紺野あさ美とデート♪モーニング娘。』 ... 芸人 蛯原友里 押切 . ...(続きを読む)

【芸能】アナウンサーもどきの小林麻央が年収7000万円 TBSアナの姉 ...
小林麻央 2006年度 カレンダー もっとも多忙な女性キャスターということになるだろう。報道番組「NEWS ZERO」(日本テレビ)に出演している小林麻央(25)だ。 麻央は「ZERO」のほかに番組やCMをいくつも掛け持ちしていてハード ...(続きを読む)


 

Double-Action Coffee form [Maxi] [Soundtrack] について
2007.09.28 [Fri] 14:35

「Double-Action Coffee form」買いました。 ナオミちゃんと愛理さんの歌はものすごくかぁいくて癒されました☆ ちゃんとサビの部分が「Double-Action」を踏襲していて曲自体もステキな仕上がりになってました。 セリフバージョンは基本的にそれぞれの主だったセリフをチョイスしてはさんであるので、2人の掛け合いのようなものがないのがちょっと残念でした。 でも、最後のセリフはちょこっと掛け合い・・・だったのかも。 Piano formは33話のラストのバージョンと34話の回想シーンのものでした。 私は34話のバージョンが一番好きだったので、TVで流れなかった部分も含めFullで聴けて満足でした! Piano formだけでも買う価値あり、だと思います。(もちろんコーヒーもよかったですが。)
 

Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~ [Maxi] について
2007.09.28 [Fri] 14:32

野暮ったくないキャラソンと、聴いていて白けないアレンジ違いというものを、私はこのCDで初めて聴いた。 思うにこれは、イマジンと良太郎が同調して、イマジンの個性を尊重し活かしたスタイルで戦闘をするという、本編の特徴を忠実に踏襲した結果できた、稀有なアレンジCDなのだ。 まず、ベースとなる旋律と歌詞。これは、『電王』という作品の根底であるテーマを、キャラソンという手段で表現したものだ。 時間という決して戻ってはこないものへの切なさ、侵してはならないものを侵す敵への憤り、負けてはならない戦闘に赴く者の覚悟などが、精巧に歌にされている。 このベースを踏まえて、モモ・ウラ・キン・リュウに合わせたアレンジに展開していく。ベースが良太郎で、アレンジが憑依イマジンというわけだ。まさに『電王』である。 このベースをいちばん感じ取れるのがモモタロスver.で、モモの圧倒的なパワーとスピードが、聴くだけで目に浮かぶ。ところどころでシャウトするように歌っているのも、アグレッシヴなモモらしい。 ウラタロスver.は、ウラの超然とした強さは確かにあるのに、しかしぱっと聴くと軽妙なリズムでその強さは隠されている。ウラらしいトリッキーなアレンジだ。 キンタロスver.は、先の2曲のスタイリッシュなイメージをがらっと覆すド演歌調だ。だが、それがキンの情に厚いキャラとパワーファイターらしい重厚感とぴったり一致する。 リュウタロスver.は、HipHop調だ。無邪気なくらいダンサブルなのに、サビになると一転してクールなイメージが漂う。これはリュウでなくては歌えまい。 そして、セリフ入りver.で、さらにそれぞれらしさを堪能した後に聴くボーナストラックは、会心の一撃であること請け合いである。 欲を言えば、イマジンの掛け合いがもっと入っていたらよかった。が、こういうものは一撃必殺が美学なのだろう。 イマジンのファンなら必聴のCDである。
 

仮面ライダー電王 VOL.1について
2007.09.28 [Fri] 14:29

テレビ朝日系列『仮面ライダー電王』第1〜4話を収録したDVD1巻です。 近年のシリーズを象徴する謎めいた物語、シリアスで難解な展開を 吹き飛ばすような、軽快にして豪快、所々で笑える破天荒な作風が魅力です。 小難しい要素は極力排除した日曜朝の特撮の純粋な笑いや面白さに溢れており、 子どもから大人まで肩を楽にして楽しめる痛快娯楽作品です。 まず、主人公が非弱ですぐ不幸に巻き込まれる様が情けなくて苦笑。 それに対して彼に憑依するモモタロスの単細胞一直線バカっぶりにも笑えます。 登場する時、または電王に変身した後は『オレ、参上!』と名乗る単純明快さ。 叫ぶ必殺技名が『オレの必殺技パート1』と意味不明(笑)。 渋く格好良いcv.関俊彦の声とのギャップも相乗効果でナイス。 敵もどこか外れたようなコミカルな(おっちょこちょいな)キャラクターが多く、 所々で観ているこっちが苦笑いするばかり。思わずツッコミも入れたくなります。 登場する仲間や身内のようなキャラもネジが1本2本飛んだような変わり種が 多く、端々であさっての方向へ物語も飛び火させる始末。 過去の時間と引き換えに、望みを叶えるという 時間介入への犯罪を止めようとするお話が主体なのですが、 シナリオよりコメディ(コント)タッチの見せ方の面白さに特化しており、 ブランドに囚われない自由で魅せる奇想天外なノリの良い製作方針に感心しました。
 

仮面ライダー電王 オリジナルサウンドトラック について
2007.09.28 [Fri] 14:26

内容は、かなりヴァラエティに富んでいて、面白かったです。 劇中曲の良さは番組中で実感していたので、内容についての驚きは少なかったですが。 そもそも、この手のサウンドトラックで、『こんな曲あったんだ』と思う事自体、音楽と番組が合っていない証拠ですから、十分に満足でした。 Double-Actionの四パターンと、Climax JumpのHIPHOPヴァージョンは、もう、云う事なしです。 エンディング集でのフルコーラスヴァージョンが、更に楽しみになりました。 でも、曲名が“俺様だー”とか“ダンディな僕”とか、脱力系なのは何なんでしょう。 番組が、そんな乗りだからですかね。 不満なのは、全てが解決した後のシーンで流れる音楽が入っていない事ですね。 実質ラストである二六曲目の“悲しみの心情”が、それに近くはあるのですが。 ゼロノスの音楽や、リュウタロス&デンライナーの戦闘の音楽もありませんし、Double-Action等はエンディング集に纏めて、もう少し曲を増やしても良かったかもしれません。 まあ、今回の内容は、これはこれで良いものでしたので、サントラの第二弾が、COMPLETE BESTではなく個別に発売されれば、云う事なしです。
 

Real-Action [Maxi] [Soundtrack] について
2007.09.28 [Fri] 14:20

Coffee formと共に購入です。試聴の時点では、なんじゃこりゃ…と思いました。曲調はダブアクほど中毒性が無く、佐藤君の歌唱力がすごくて良太郎じゃない。 だけど聞いていくうちに馴染んできました。まず歌詞が前向きでいいんですよね。 良太郎は最初から不幸体質で力は弱かったけど、心だけは真っ直ぐで強かった。最終的には心に体が追いついて、自ら新フォームで闘えるくらいになるんでしょうね。それも本当に一人じゃなくて、タロスズあってこそのフォームです。(これを知れたのも購入特典のうちかな) そう思うと、やはりこの曲はまさに"良太郎"を謳ったものであり、逆にこれじゃなくてはダメな気がしてきました。 台詞ver.は結構ずっとしゃべっていますが、劇中での心の強さを見せた台詞がてんこもり。劇場版でシビれた台詞も、心配していましたが無事入っていました。 Piano formは文句無しです。すばらしいアレンジ!formごとのアレンジだと思っていたのですが、詳しい事が記載されていないのでちょっとよく分かりません。 C-fも買うと、劇中で流れた全てのP-fを聞くことができます。私は4つの中で2が一番好きです。(リアアク収録)おそらく頑張ったウラタロスのためのRodアレンジだと思います。 リアアクどうなの、という方もこれのために買って損は無いと思いますよ♪