近況

October 05 [Fri], 2012, 22:26
中秋の名月ですね。
台風去って、かなり秋っぽく涼しくなりました。
台風の雨を見込んで、その直前にサラリーマン 副業必死で草ぼうぼうの庭を整理しました。
庭の隅のコンポスターで熟成させておいた堆肥草や枯葉と残飯や無料のぬかを混ぜて蒸らしたものを溝を掘って埋めて床をつくり、ホーレンソーの場所には、あとからいきなり石灰を撒きました。
相変わらず、雑なやっつけ仕事です。
どうだろうなあ、大丈夫かしらんで、2袋100円の種を蒔き、その後苗を買いに行ったら、ぱらぱら、ザーザーと降ってきてずぶ濡れになりつつ苗も植え終わりました。
ブロッコリー遅いのと早いの3本ずつと、プチヴェールというおいしい葉っぱ。
芽キャベツの代わりに春先に葉っぱがたくさん茎に付くやつです。
去年植えたら、うまかったものそれが3本。
レタス2種類と、焼肉レタス2本、セロリ2ポット複数、芽が出てる、イタリアンパセリこれもうまいもの、バジル、サラ白菜2株など。
敷地が狭い中にごちゃごちゃと。
育ってきたら、間隔がほとんどなくなるんだから。
植えた種は、大根、ルッコラ、京菜、小松菜、紅太菜、チンゲン菜、ホーレンソー。
あと、玉ねぎの場所とエンドウの場所を残してあります。
ね、30坪もあったら、一人ぐらい生きていけるかなあという思いです。
米を買わないでも、いもジャガイモ、サツマイモ、里芋食べて。
前はチャボいたから卵が取れて、たんぱく質もどうにかなってたし。
相変わらず、だんなはお金をちびちびとしか入れてくれません。
情けないな、と日々を送りつつ、飼い殺しの生活を送っております。
どっか間違っていると思うのだけど、まともに考えると情けなさと、先のなさで気が狂いそうになるので、だらだらと日を送って、年ばかり取って、エコだか節約生活だかでごまかしつつとっくに手遅れになってしまったおばさんです。
65になったら、ささやかな年金が全額はいるかな。
でも月に7万弱か、女の自立にはとうてい介護保険を引かれるし、食費光熱生活費と。
健康保険も払えないかも生ぽの方が生きやすそう。
住む場所があったら、健康だったら、何とかかなあでも、もっと年とったら、いつかは動けなくなる。
車なんかそれよりはるか以前に、とっくに乗れなくなるだろうし。
で、格安物件なんか、ネットで検索しつつけっこうあるはあるんですが。
それにしても、生活って見えないいろんなお金がかかるから、住む場所を確保したって、それからが大変と。
別荘の一人暮らしシミュレーションで、いろんなことがわかりました。
格安生活もそれなり、大変だ、ということです。
たとえトシいってても、女の一人暮らしはかなり危ないということ、お金を持ってなくても危険だということ。
自分の空間を快適に保つのは女ではなかなかに難しいということ。
自分に落ち度がなくても、いわれなき怨みをかうことがあるということ。
どこまでも、みみっちく汚く、こずるいだらしのない人種がいるということ。
いろんな不快なことが多いということ。
雑音、臭い、汚い景色、目つき、素振り、話し方。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zt5j8tp2bh
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zt5j8tp2bh/index1_0.rdf