ユニット型特別養護老人ホームについての研修を受講

February 07 [Fri], 2014, 18:51
去年の秋にユニット型特別養護老人ホームについての研修を受講しました。

従来型特養とユニット型特養の違いを広く知ることができました。

ユニット型は従来型よりも多くの報酬を貰っているので居心地のいい居室や介護サービスを提供しなくてはなりません。

研修の中で写真を見て自分の施設が本当にユニット型特養なのかという疑問を持ってしまったのも確かです。

家庭的な雰囲気のユニットにするためには建物の構造はもちろんですが、それ以上に職員間の情報の共有が大切なのを知りました。

その1つとして24Hシートがあることを学びました。

24Hシートの導入で経費の削減や利用者様や家族の満足度が上がったとの報告を聞くことが出来て24Hシートの効果も知ることができました。しかし、24Hシート導入までの苦労やリーダー職以上の中間管理職の役割がすごく重要なのも確かであることも実感させられました。


メディプラスゲル

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zrsp2z8
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zrsp2z8/index1_0.rdf