大関互助会の危機

September 15 [Sat], 2012, 17:01
琴奨じん帯損傷、把瑠都骨折秋場所mediaid8こんだけデカかったら何処かおかしくても不思議はないですね。
何故、大関互助会なのかなんとなく実情が分かる気がします。
入幕から無理が重なりその内にガチも難しくなり、例え演出でも相撲は相撲、普段のお稽古で誤魔化せば力量が図られ値踏みされついには足元見られるまるで政界みたいなこの業界シビアなのは番付だけではなく自分の健康管理、ガツンとガチで当たれば何処か怪我もする。
真剣勝負のショーとはいえ力で決まるこの世界、もっともイタイのは怪我もうこれは絶対絶命のピンチ、この体躯、どうやって凌ぐのか横綱は政治的に上手いだけではなく本当に技が合理的で頭のいい相撲を取る。
盾轤ゥくて懐深く、技が豊富、敏感で動きが機敏、見習う所が多いと思うよ。
地力が弱い春魔が本当に綱締めてしまうよ。
もうこれは短命だと思うけどね。
大関の頃の様な相撲をする訳にはいかないからな。
上がったらもう下が裏ミク メル友れない最期は引退が待つばかり。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zq6eo4u2ju
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zq6eo4u2ju/index1_0.rdf