なんとかしぃーー 

2004年08月30日(月) 16時34分
2004/08/29
なんかこの頃体調がいまいち、季節の変わり目にゃ弱い。
在宅は危ういがいくとこなし、救急車でないと受けてくれないが入院させてくれる訳でない。対処療法で返されるだけ。
病気が病気なんで殆どが「診療拒否」、続いても途中で
捨てられる・・・何せ医療レベルは最低極悪、しかし威張り散らす医者ばかりウンザリしてる。医者も患者選びしてる。
主任部長だってレベルは研修医並みのレベル、あきれる。
さらにパーツドクター、親が馬鹿でなかったらなーー・・。
診療拒否の原因の1つに馬鹿親が原因してる、これ確実ね。
まぁー、ネだってーのにアロエなんかつけたってどーにもなんないんだよ・・・、
どこまで馬鹿なのかわからん。
いつか殺される・・・正直家出したいね、オリンピックに嵌って最悪。
家庭は完全に機能停止、立派に家事放棄してるもん。
それでいてごたいそうな口きくし、態度もとるんで軽蔑している。
金さえあれば他なんてどーでもいい、でも自分のロボットにしないと・・・というさいてーな人間。死んだばーさんと一緒、嫌いだねそー言う奴って。
友達からは苦情電話数件・・・悩みの種っす、
蓄膿のオペやったとき医者からきつい一言「実子かよ」って、
昔いろんな人にみてもらった、そしたら親子の縁は諦めろってみんな同じ事言った、
実際そうだ・・・。
だから親なんていないのと一緒だ、毒になる親って文献あるが100%当てはまり、
モラルハラスメントだし。親父が定年になった歳から酷くなった。
あんなの人間でないね、もはや・・・金につかれた生き物・・・そう言った方が正しい。
語平気でべらべら、圧迫骨折負わせて罪の意識ゼロ。
それ以来心肺機能は低下、他にいろんな弊害増えた。いつまでこうしていられるか・・・内心穏やかではない、必死で抑えているそれだけだ。
いつかまじに同じ思い味あわせたいね、でもわからんなー、
「帰ってこられたら困る」と・・・ドクターは何でと突っ込んだがあの馬鹿は答えられなかった、そりゃー言えないよなーー「めんどー」だなんてね、言い切る。
実家に強制送還されて病気進行止まったか・・・いや。
確実に進行してます、せめて自分の好きな事ぐらいするよ。
実家に連れてかれてからは遭難したのと一緒、鳴沢の峡谷に。
これがあほなねーちゃんの生き様さっ^^、これだもん。

ヘッドは絶対ー週末 

2004年08月27日(金) 19時14分
2004/08/27編
今日も続きにしよう、この2つの映画から何を感じたか。
個人レベルで考えてみたらいい、そう・・・ヘッドの資質。
そこに付いてくる様々な心理等いろいろ。
ここでは自分のレベルで書こう。
文才のなさはいつものこと、気にしないでね^^;。

八甲田山の遭難原因の1つに、随行大隊本部の大隊長が、
隊指揮班と軍医の意見具申を大隊長が一切聞き入れず、
指揮権を奪い暴走した事が199人の犠牲を生んだ。
雪中行軍でそれが始まり、指揮官と折り合いが悪くなった。
弘前31連隊に負けたくない・・・、それしかなかった。
それ故に平地での訓練経験のある指揮官を信用しなかったばかりか、
何においても口出ししていた。
又、指揮官も身分の違いというコンプレックスから折れてばかりで、
信念を貫けずにいた事も一因している。
弘前31連隊の指揮官は上司にも、自分の信念を貫き通し、
説得しそして自分を信じて任せて欲しいと。
その言葉は30数名独り欠かさす全員を踏破成功に導いた
、しかしその中には独裁性があった所だろう。
そう自分に総てを、というプライドを巧く使ったもんだ。
そう感じた。行軍中は厳しい批判もあったがそれ故に、
211キロという行程を踏破出来たのだろう。

吉田は感情的ではあったが、吉田派の中の諭には耳を貸した。
その裏では吉田自身にも、意に反する事も数知れずあった事だろう・・・、
最後は鳩山自由党の三木に斬られ、緒方たけとりにいすを渡す結果になったが、
この2つの自由党が保守合同し現在の自民党になったと言う訳だ。
辞職して大磯に帰った吉田は、壁をつくってはならんと言ってね・・・。

ここに出てくる人物、独り独りの感性・価値観・個性が浮き彫りに出てくる。
その中に見え隠れしているのがプライドとコンプレックス・独裁制であろうと思った。
平穏主義が物事の成功になるわけではない、
吉田や31連隊指揮官の様な独裁制もなければならない。
問題は使い方であろう、5連隊のように暴走するか否かだと思う。
時代が変わっても組織が変わっても、どこぞの世界だろうと
ヘッドは絶対的である、当然職場かておなじや・・・。
どんなに頭が良かろうと「なあなあこと無かれ」ではヘッドには立てない。、

きのうはごめーん 

2004年08月26日(木) 17時47分
2004/08/26
昨日書ききれなかった分だけど、あの映画でさえあれなのだから日常ならなおさらかな・・・そう思うのも不思議でないか。
ストーリーの続きだけど、吉田自由党を追放になった三木は、
鳩山自由党に鞍替えして吉田に報復したな。
そんな三木もプライド高かったね、映画見れば手っ取り早い。
まぁー三木の報復しーんはインパクト強かった、また。
その頃の三木は病気もあったと言われてた、
そんななかの吉田に対する報復劇だからだろうね。
映画見れなかったら本でも読んだ方がいい、中古でも活字または漫画で売っているかも。
それと似ているのがビジネス系ML、少しでも活動とか問題あったら何言おうとばっさり斬られるからねー、仕事出来なくてもね。
その分報復は多いね、1つはビジネス系が出会い系になりかかったりして斬られた人いたねー、いまみたくブログがなくMLや会社から貰う共通ホムペにそんな事書いてあった事思い出した。去年の話これって。
もしブログがあったらきっとその人の性格からして書いているね、
結果としてML・会社から除名になった。
2月前にオーナーさんから電話で自分か別ショーバイはじめてから色々起きて・・・と頭抱えていた。
ビジネス系はすごいからねー・・・、実際いてみた分この映画とだぶる。
もしかしたらその彼どっかでまだやってるかも。なにせ修羅場には変わりないからねー・・・。
八甲田とは違うとこはそこだか、プライドの面は似ているがね。
ただ、指揮官と随行大隊の大隊長の自虐的報復が自決という形でてたのかな、
そんな感じに見えた。
雪中行軍中で独り吼えていたもんね、暴走もしてけっか鳴沢の峡谷に嵌ってえらいめにあったシーンがあってそこでも多くの犠牲をだした、もしあの時指揮官の言葉を聴いていればああまでの犠牲はでなかったであろう。

プライド高い友達は沢山いるが、やっぱ軽々しく言わないなー。
むしろ控えめだねー、電話で話してもわかるもん。
それに脳外科にいたとき、頭に6個の腫瘍抱えながらも子供のこと一筋だった人と同室だった、本当にプライド高いってそういうことなんだろうなぁー、
その彼女も時間ないのは知っていた、しかしいつも前向きだった。
カテゴリーからして個人的な事。
おっとぉーースペースが・・・、この辺で続きはまたに。

はじめ 

2004年08月25日(水) 21時29分
2004/08/25
「八甲田山」を見ながら書いている、タイトルにあるよう、
この2つの映画に共通する事は「プライド」、
組織をまとめる事の困難さや苦悩・葛藤・孤独だと感じる。
本当にプライドのある人は「報復」なんて簡単にしない、
こういうところにも書かないね、書いたとして何なんだい。
遠吠えとしか感じないが・・・、鈍いって・・・どーぞ。
何故グループから退会させられたのか・・・、 報復する前に考えたらいいのに。
自分になにか問題は無かったか否かね、原因があるからだよ。
プライド高いならそう言う事をまず先に考えるだろうね、普通なら・・・。
原因があっての結果だ、知識をひけらかすならそれぐらい解るだろう。
あっても使い方誤れば意味なしか・・・傷ましい人達だ。
直訳したら「自尊心」だろ、逆恨みも甚だしいもんだ。
それに組織をまとめるのには吉田茂のようにならなきゃならんときもある、
それに対してどうのこうの影でこそこそするぐらいなら、
堂々と言いたいこと言うべきだと思う。
そんなこともしないで逆恨み的報復とはねー、いただけない。
プライドではなく、コンプレックスだねそれって。
そう言う人には着いて行かないよ、いずれいやになって離れる。
雪中行軍の成否の1つにプライドとコンプレックスが原因している、
成功させた弘前31連隊の指揮官はプライドも信念も高貴な人だ、
しかしそう言うところは1つも見せない、199名の遭難者を出した青森5連隊の指揮官
はコンプレックスから、今ひとつ才能が発揮できず、雪山で自決に至った。
その上官の大隊長も助かるが誤った使い方で後に自決したね。
そう、指揮系統の混乱を作った張本人だ。
球出された時、連隊長に「自分が無知だった、これは自分にあると詫びた。
彼は葛藤に苦しみ自決に走った。
吉田茂は、官僚出身の外交官の大長老で敵は多く孤独であった、
しかし独立の為に反吉田派に対し、それなりの持て成しと、
講和条約締結にあたり協力と理解のため、あえて頭を垂れた、
田は最後は総辞職に追い込まれ、辞職するが、 報復なんてしなかったぞぃ。
これらのプライドはなかなか見上げたもんだ、凄いものを感じるいつみても。
胸に手ぇーあててよー考えろ、自分のやってる愚かさ、
非難はそれからでもおそーない思うんだけどねぇーー。

PC版セコム 

2004年08月24日(火) 16時51分
2004/08/24
そうそうもう夏休みは終わっている、だからウイルスメールは減るのが通常、
しかし一向にそれどころか増えている。
休み中は増えるのは致し方ないが、そうでないときは「ある種」のものの臭いが感じる、
大体察しがつくだろうからこれ以上は書かん。

windowsのOSは元々はMACのコピーである、PCユーザーはそこんところ知ってるはず。
windowsは国際的市民権を得ていて市場も広い、しかしウイルスばらまき威力合戦にはかっこうなとこ、まさに「カモ」てき存在と聞いてる。
しかしMACは市場の閉鎖性が強く、ウイルス作っても閉鎖性から全、試しがいがないため狙われにくいらしい、あるところから聞いた話。
これでも一度はMACつかってみようと思っていろいろあたったのよねーー、そこで聞いた話。
コピーのwindowsは有名になったのはいいがセキュアとウイルス対策はイマイチ・・・、
よくセキュリティホールの脆弱性があからさまにされる。特にメモリ管理が雑に出来ているMeは管理に大変、実際使って経験した。トラブル多かったなーー・・・。
対応ソフトなんかは柔軟性からは問題ないが、よく固まった。

セキュア甘くして機械の全損からみたらずーっといいかもね、機械の全損は応えるもんなー・・・^^;ありゃ。この心境っーーと「八甲田山」で遭難した青森5連帯みたいなもんだ、もろ凹むなぁーー、過失でさえこれだもん、作為的ならめっちゃきっつうーーってとこだなーー。
IBMのメーカーはある種のサービスやってるんで助かるが、他メーカーはやっていないというとこが痛い。
Iまぁ知ってる範囲なんで・・、こんなもんしか書けんがゆるせー^^;
OSでは軽くしたいなら98SE、立ち上がり遅くてもというなら2000ってところかな・・、はっはっは・・・。
。詳しくはセキュア関係でまだいろいろあるが、ちとかききれないんでここでは書けんのでかんべん。
さぁってとー、らぶらぶ愛機をそーなんしないようにねっとさーふぃんでもはじめっかー・・・、
なんてったってじょーほー♪(言葉のアヤからしてもらいやすめんご^^;)。
書いてもいーんだけど、スパイウェアとかID踏んで不正アクセスするやからかいるからねー、
書かない。

いろんなこと 

2004年08月23日(月) 20時07分
腹立つこと 2004年08月23日
はぁーーっ、10月から重度や特定疾患の重度でも
1割負担が導入します、きっついなぁーー・・・重度重複とて例外ではない。
生活保護だってそう、「親」ネックではじかれ大喧嘩。
男の民生曰く「親からの承認ないと駄目」の一点張り。
「定年して高齢者再雇用で会社にいるだけ、あとは年金だ」
そう言った、「こっちは年金1本だってね」それでも駄目の
一言、このーーーって思った(一本背負いでやったろかってね
^^;)。
あのうちの親が承認する訳ないっしょ!!、
今でさえさっぱり分けわかめの150万でもめとるってーのに・・・。
本当に行政はくそも役に立たん、年金ヘらしばかりで。
病院も肝心な総合病院は診療拒否・放棄・・・・
単科病院でもそれあり、他の医者が手付けたのやりたくない・・・。
はっきりいいおったもんなー、札幌の某神経内科で・・・、
そんで理解しろーー、そんなかってな言い訳誰がわかるか、あほう!!
(親にも原因ありなんで診察室は出入り禁止かけてる)。
そんで自分の寿命たるもの悟った訳だ、医師法違反だよ。

違反で思いつく事、通信傍受妨害・不正アクセス、ハック、
他もろもろ、まじ腹立つねーこれってそう思いません?。
スパイウェアなんかにゃぁー特別にね、そうおもうのよー。
怨恨?だとしても思い当たりないね、ましてPC全損させる
ほどの見上げたそのしょーね、見事に腐りきってる。
才能も腐りきっとる、いっぺんム所いってこい!!。
それとこっちは誠意で返信メール書いたのに受信拒否された、
それに対する回答無かった事。これいまだに腹の虫治まっていない、
失礼にもほどがある、訳ぐらいいったっていーんでないの、
それぐらいきいてやる余裕はある、物議も喧嘩する気もない、
理由だけでいいききたい・・・そんだけ。
理由は聞くが言い訳なら一切聞かん、そういうことだ。
ケツまくるような逃げの言い訳なんざききたぁーない、誠意でかいとうしてもらいたい、
大事な話の最中ハックした奴にも同じ事言うで、肝に命じとけ。

疲れる家庭・暴走する奴・なんなんだよ・・・、もうっ。
長くてもきちんとやっている人は、年下だろうと感心も尊敬もする。
しかしそうで無い奴はゲットアウトするね。そんな奴は一切助けない、
親とて例外ではない。女でわるぅござんした。

ちょいとひとこと 

2004年08月21日(土) 12時15分
2004年08月21日
んーー、今回日本選手頑張っているようですねー^^。
それから「ね」についてとおばかな話ですがちとお付き合い願いマースm(_)m。
「ね」・・辞典でみるといろいろありますねー、そうそう。音・干支の「子」・植物の根・人体にある寝・根・・・。日常の「ね」、なんかもねー。精神の根、もだなぁーーっ。根回しの根・・・、感情の「ね」も・・・。そそっ、特にこれについてちとかいてみよっかなぁーーと。
ついつい(またまたいつものくせかーー、ゆるせっ^^;はははっ)・・。

「精神」の「根」と言えば、根性・・・しょうね、感情は本音・根に持つ、いい意味・悪い意味どちらも含んでいる。それ程複雑なものはない、良い方に使えば苦手なものなど克服したり、病気の進行遅らせたりする奇跡をさえ生み出し、芸術やスポーツでは驚異的成績や才能発揮をする。それはとても貴重なな財産になる、それを生かすも殺すもすべて本人の気持ち1つでどうにでも転がっていく。こわっ。
誤れば「犯罪」「反社会的」になってしまう、「根」ットモラルもそう(根=ネとかけて・・・でたぁーーっいつもの・わりーねーついつい^^;)、こー言うせーかく。
だってさぁーーいま個人情報漏洩だのハッカー・ウイルス・迷惑メールだスパムだ不正アクセスだのひっでーよなぁー、これってまじめなユーザーには「ちょーめーわく」だよ、そう思う。
こんなことで自分のよさを潰していいのか、と思う。それで「たかびー」になってたら「あほ」のヒトコト。そーやんかー・・・、「しょーね曲がりの自己満」だ。くだらねーーっ・・・、ただの「ネット版いじめだ」よなー。腐ったしょー「ね」正せよなー、己のために・・・。「犯罪」ってしょーね腐った時にやらかすんだよ、ブライトどうのでの報復なんかもそう、そーいうのは腐ったプライドと言う。
正しくいうとプライドとはそんな簡単に腐らんからプライドとは呼ばんなー・・・。「へりくつ」だぜぃ、そんなんただの・・・。昔の武士道精神はぶっこわれたんかな・・。
★まじめなユーザーさんごめん、聞き流してね。文才ゼロのねーちゃんのかく文書ーなんで勘弁ね。

文句あっか 

2004年08月20日(金) 21時34分
2004/08/20編
あーあ、やぁっと台風一過だ温帯低気圧に・・・ほっ。
この嵐の静けさ・・・、昨日がきのうだっただけにね。
なんか複雑・・・、ついつい思い出してしまった・・・。
そー言えば数時間前にブラクラ起こした、なんだろー。
スタンバイモードにしてないのにいきなり真っ暗、
しばらくして戻ったけどきっしょくわりぃーー・・・。
いややねーーほんまに・・・。

なんか標準語よりやっぱこのかきかたが1番、気分が違う。
やっぱ落ち着くなぁーー、しっかし暴走しまくっている人、
どーやってとめるんでっしょ???・・・なんかありまっか?・・・、ずーーっと考えていた。
病気ひどくてもきちんとやってるひともいるってーのに、
だれってかい・・・、オーナーですよー^^、
いろいろあるのに感心しますは。うちはそこまででけんよー、
あたま上がんないって・・・。うちはまだまだっすよ^^ひよっこっすよー。
あのはらの据わり具合すきやねんとっても、いいねーー。

しっかし「著作権」とか「侮辱罪」の定義って結構まいなー
なのかねー???何だか戸惑う、今ひとつってとこか・・・。
c−ライセンスと昔は書いたが今はc−ライトだもなーー。
こう書くと歳がバレるなー・・・、いっかそんなん・・・。
今思うにはチャットやっていなかったら「出会い系ML」
になってたかも・・・、途中からそんな色にみえたもんな。
思い過ごしであればいーんだけど、女性の名前みたらすぐ
暴走するのはちょっとねーー、別な人だけどいたなーー。
性格にもよるが女でもいるしなー・・・そうう言うタイプって、
チャットと言い、台風と言いなんかダブってしょーない・・・。
それだけ問題大きかったって事だなー。

これからどんな台風やってくんだろう、天気予報でもするか。
・・・気象庁で無いがどんな規模のがやってくるか・・・・。
「直撃地」はどこか知ってるよ、そうそう地震予知に鯰でも
おばかなひょーげんでした、いまいち。
5連隊になるか、弘前31連隊なれるか・・・うーん。
なんとも言えんなー。吉田茂になれるかなれないか、
それとも執念の三木武吉なのか・・・若かりし頃の角栄か、
復活の鳩山かいったいどーなってくんだろ・・・・・。
数多い差別のなかで・・・。

己の事 

2004年08月17日(火) 16時30分
2004/08/17編
オリンピック頑張っている様で・・なかなかですねー^^。
音楽聴きながら書いている、ボウイの曲でふと・・・。
なんか今の状況を語ってるような曲が耳に入ってきた、つい考えてしまう、
自分が管理人として力が発揮できているか否かと。
人間的にもまだまだな甘ちゃんが・・・指導できるのかって自問自答している、
もっとおのれに厳しくせんとあかん。
時々そう思うなぁー・・・、きれるのはいつでもきれるが冷静さを保って説得することは難しい、昔もそうだった。
そういう点では、「平和的解決」って日常レベルでさえ大変だというのに、
政治レベルではっとも難しいと感じた。
だから武力行使に行きたがるんだろうな・・・そう思う。
「話し合う事の大切さ」つうれつに感じる、アマチュア時代もそういうので結構苦労したなー・・・昔話だけど。

みな、違う価値観と個性が集まる、顔が見えてもトラブルはつきもの、
ましてやネットの世界ならなおさら起き易い。
文字の世界だから誤解が生じやすい、些細な事でもね。
そのときの対処の仕方でよくも悪くもなる、細心の注意が必要だと・・・、
まだまだ昔の経験が生かせていない自分に歯痒くなる。
拝命してまだ2日目、適・不適はこれからなのかな??。
とにかく焦らずやっていこう・・・、それしかない。
答えはいつでも出せる、しかしまだ始めたばかりだ。
歳とるといつのまにかどこか変わっている、改めて気付いたここ最近・・・。
そういえばネット始めてからも変わったなぁーと思ったなぁーー^^;、
これでもやはり昔の性格の面影はどこか残っている。
そう思う最近。人間は不思議なもんだね^^、そう思いません???みなさん。

昔はかなりきつかった、「結構きつい」そう言われてた時期があった。
「歳」のせいなのか少し変わっている、そんな自分に気付く。
体どうのはうちにとって「言い訳」としている、そんないいわけはしたくない。
そういうの嫌なんだ、どっか逃げてるようでそう言う自分が嫌いになる。

トラブルの中ついつい考えてしまう、考えすぎなのか。
ネットの特性がそうさせるのか、悩むところだ・・・。
ついついナーバスに、もっとはらすわらせないと務まんないな。
そう思った、今日のMLでのチャットでした。

生死感と愛 

2004年08月16日(月) 19時33分
2004/08/16編ー送り盆。

北海道はこれから秋、とうとう夏が終わった暑い夏やった。今日は疲れた1日だった、しかしこのトラブルは仕方ない。 MLでの事だ、ほっとく訳にはいかんのだ。おかしくなる。
めんばーのひとりが暴走してる、食い止めねば皆が大変だ。うちはいい、まだまだ、ただほかのメンバーが心配だ。 ストレスは精神衛生に悪い!、「悪い事は悪い」としか言えない不器用なやっちゃ、でもかまわん、心の病には ストレスや心配事は治療を妨げる、だからほっとけんのだよ。 なぜあそこまで暴走できるのか、いまいちよくわからん。 「愛」は軽々しく言うものではない、そう言う事するから、 「愛」が稀薄になってくるのでは・・・、そう思うのだが。
ほんとうのとこはどうなんだろう、よく考えねばならぬ課 題であろう。

愛を求め接して矛盾を感じ、怖さを知り、偉大さ深さも知る。 故に悪戯に軽々しく口にしてはいけないものだと思う。 だが現実は軽く口にしてしまう人間の愚かさと言うものを、
感じざるを得ない、何故そうなるのかこれもまた課題か。どうもその様だなぁー・・・、定義も深さがあるし。 人間とはそういう生き物なのか・・・、そう思う。特に助成は独りの男に愛されたいと言う願望が強い、 それは女としての自然な感情だと思うそして軽々しく口にすればするほど、この意味の真実味に 欠けてくるようになる。だから本当の愛を求め、怯えるのでは?そんな気がした。 「愛・憎・離・別」があるように・・。

昔は「愛」と言う言葉は、軽々しく口にするなといっていたが、現代では簡単にあっさりと口にしてしまう。 それでどれだけの人が傷つくか、・・・想像した事はどうなんだろう・・。
男性諸君に聞いてみたいものだ、と思った日だったなー。 一夫一婦制のこの国で・・・。

そんなに急いでどーなるんだろう。なんにもならんと思うんだがねーー、どーでっか?。足跡残してからでも充分、せやけどプライド傷つけてまですることかいなぁー・・・・どーーもわからん。まぁーそう言う人もいると割り切りやなぁーどーーも。それしか浮かばん、でもあそこまでパニックにならんでもいいのに・・・、「死」はやっぱ怖いんだなー皆・・・。


2004年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像匿名
» 日本と諸外国 (2004年07月19日)
アイコン画像たま
» 日本と諸外国 (2004年07月17日)
アイコン画像匿名
» 日本と諸外国 (2004年07月17日)
アイコン画像たま
» 日本と諸外国 (2004年07月16日)
アイコン画像匿名
» 日本と諸外国 (2004年07月16日)
アイコン画像たま
» 日本と諸外国 (2004年07月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zousui
読者になる
Yapme!一覧
読者になる