こどもアートスタジオ2015年1学期の絵画研修での園児クラスの作品紹介

2015年06月20日(土) 20時28分
こどもアートスタジオは毎年この時期に各教室の

絵画作品を持ちよって講評会をします。

いろいろなステキな子供たちの絵画作品を

見られるのと同時にたくさんの先生方に見られて講評される

ドキドキな研修会です。


すべての作品を紹介できないのは残念ですが

<園児クラス>の一部の作品から紹介致します。





4歳児 年中さんの 素朴な人物の絵がかわいいです。





まずは【ばらまき画】【カタログ画】と呼ばれる

描ける形(図式)を並べていく絵【配置画】から、ご紹介します。









その次は、【今・ここ】の出来事を描いていく絵

ごっこ遊びの絵を紹介します。とても楽しそう!!




これも並べていく【配置画】ですね

パン屋さんやケーキ屋さんなど、

目の前の出来事を絵に見立てていきます。




描くことに慣れてきたら、並べるだけではなく

お料理をしている人とそれを持っているお鍋など

【物と物の関係性】やお部屋の様子など【空間】

対する意識がでてきます。






さて続きまして、12色入りの個人持ち絵具を思う存分使って

【混色】を楽しんで絵具でダイナミックに描いてみました!!














もっと描くことになれて楽しくなってきたら

お話の世界や宇宙の世界など、【今・ここ】にしばられない

【イメージ】【言葉】の豊かな想像の世界に羽ばたいてみましょう!!




私の時計はどんなもの?デザインの想像や時間への興味


こちらは絵本「わたしのワンピース」を読んで描いた絵ですが

絵本の場面を2場面かき分けたいために

中央に分割線を入れて2場面を自ら描く子がいました。

絵コンテみたいで面白いですね。【異時同図】っていいます。(^-^)




同じくパスやペンを使ったお話の絵





キリンさんの背中にうまく乗っている様子

重力や空間への意識が見られて成長を感じます





余白の使い方にセンスを感じます(^^)





こちらも園児クラスの作品でお城です。

イロイロな形を組み合わせた構成画!!

すごい力作ですね。迫力満点!!





最後に小学生クラスの一部の作品を紹介致します。


ゾウのエルマーからカラフルパッチワークを作って

貼り絵をしました!ヨハネス・イッテンの色彩論をお勉強したよ。












○○○○○○○の小学校があったらいいな〜〜〜

想像の絵を描きました。



森の学校



野菜の学校



お化けの学校ww

1学期で、この充実度!!

2学期もワクワク ドキドキ楽しみです!!
  • URL:http://yaplog.jp/zoukei/archive/503