中断するつもりなかったけど結果的に中断 

March 06 [Thu], 2014, 19:30
また旅行記ストップしてる。

勢いですべて書くつもりだったけど、

なぜだろう。

急にトーンダウン。

人のやる気とは不思議なものです。

気が向いたら書きます。

そしてまた一人でどっか行くかも。

貯金とは無縁な人生です。

おわり。

イギリス/ベルギー/オランダの旅 5日目@(2013/11/14) 

December 25 [Wed], 2013, 23:00
11/14(木)

6時ごろ起床し、
ホテルの朝食めっちゃ食べた。
・・・気がする。

ベルギーを離れ、次の街へ行く日。

11:52の電車に乗る予定なので、
めっっっちゃ時間ある。

街出歩こうとも思ったけど、
雨降ってるっぽいし、
めんどいので、
部屋でダラダラ。

11時ごろにチェックアウトし、駅へ。

1分で到着。

ヒマ。

ボーッとして、
コーヒー飲んで、
電車へ乗り込む。





てか前日にチョコを大量買いして、
スーツケースめっちゃ重くなってる。。。

そして、
電車の席、
進行方向と逆向きで違和感を感じつつ、
乗車時間2時間。








オランダのアムステルダムに到着!!



なんか、
めっちゃいい!

駅出てすぐの景色がめっちゃいい!

結構工事とかしてて、
キレイってわけじゃないけど、
街並みがすてき。


まーとりあえずホテルへ。

普通に雨降ってたけど、
徒歩1分で到着。

駅近くのホテルにしといてよかった。
この旅で1番高いホテルだったもんなー。
1泊2万とか。。。

でも部屋狭っ!!
この旅で一番狭かった。
まー清潔感はあったし、
十分っちゃ十分だったけども、
値段と比較するとね、、。

もはや写真撮り忘れたし。


そして、
雨だし、
出掛けるの憂うつ。
寒いし。

ほんとは行く予定のとこあったんだけど、
天気悪いのに行ってもなー、
ってことで、
何しようか迷う。

が、外見てみたら、
雨やんでるやーん!

とりあえず行ってみよう!

ってことで、
インフォメーション的なとこで、
行き方聞いて、
英語はよくわからないけど、
雰囲気で察して、
バスでお出かけ。

バスターミナルに近づくと、
乗れと言われてたバスが、
行っちゃった。。

次のバスまで30分くらい待つ。

コーヒー飲んだり、
写真撮ったり。

すごく良い街。










んで、
バスに乗り込む。




トラムやバスに24時間乗り放題のチケットを買って、
乗る時と降りる時に機械にスキャンして、
って言われたんだけど、
ただの厚紙なんだよね。

厚紙というか、
少しだけ厚い紙、
的なやつで、
ほんとにスキャンできるの?

みたいなね。

半信半疑でかざしたら、
スキャンできた。

どういう仕組みなのでしょう?
不思議だった。


そして、
バスが出発したのは15:40。

バスの中にモニターがあって、
次のバス停までの到着時間とか出てるっぽい。

でも、
オランダ語か何かで書かれてて、
いつどこに着くのか、
よくわからない。

まー終点で降りれば良いから、
どこで降りるかは分かるんだけど、
問題はいつ着くかで、
結構日が暮れようとしてたから、
真っ暗になったりしないかなーって、
ドキドキしてた。

着いたのは1630ぐらいかなー。
まだ暗くない。

大丈夫そう。

と思ったら雨降って来たーー。

オランダと言えば風車。







ザーンセスカンスという町。

本当はキンデルダイクという
世界遺産の町に行きたかったけど、
アムステルダムから離れてて断念。

キンデルダイクより規模は圧倒的に劣るけど、
アムステルダムから一番近い風車の町が
ザーンセスカンス。

ステキな町だった!!
建物とか良い感じで、
観光客向けのお店がいくつかあった。







歩いて写真撮って、
ってのをやって、
観光時間30分くらいかなー。

晴れてて、
もう少し早い時間だったらよかったんだけど、
雨降って寒かったし、
暗くなりそうだったから、
はやく帰りたいと思った。

ほんでまた、
バスに乗って帰りました。



続きは別途。

以上

イギリス/ベルギー/オランダの旅 4日目(2013/11/13) 

December 17 [Tue], 2013, 23:30
11/13(水)

3日間過ごしたロンドンを

一旦離れる日。

一応ホテルの部屋の写真。



まーホテルは個人的には可もなく不可もなくな感じ。
でも結構高くて、
値段的には割に合わないけど、
ロンドンはどこもそんな感じみたい。

そういえば、
この部屋で、
突然勝手にテレビがつく、
という怪奇現象に見舞われた。

ホラー映画みたい。


そして、
早朝6時頃にホテルをチェックアウト。

早すぎて朝食も食べれず。

暗い。

寒い。



スーツケースを持って、
15分くらい歩き、
駅到着。

ロンドンセントパンクラス駅。





ユーロスターが乗り入れてる駅で、
ここからパリやベルギーへ行けちゃう。



出国手続きに時間かかる的なことがネットに書かれてて、
ビビリだから早めに来たら、
早く来すぎたのか、
人少なくて、
スムーズに手続き終わってひま。

1時間半ほど待って、
鉄道に乗りまして、
2時間。








ベルギーのブリュッセル南駅に到着。

安定の寒さ。

駅近くのホテルにチェックインして、
しばし休憩。


そして、観光へ出発。

観光地まで頑張れば歩けそうだったので、
歩いて行くことに。

道よくわからないけど、
まー何とかなるか的な。

・・なんか、
ホテル近くの街の雰囲気、
こわい。

歩いてる人たちの人相も、
どことなく悪い。

中東的な雰囲気。

4人組の男たちが向かいから来て、
なんか気になる。

けど、
気のせいだと思い、
気にせず歩くことに。

後ろに人の気配を感じる。

追い越してもらおうとゆっくり歩く。

あれ?なかなか追い越さない。

なんか、、、やけに近い。

と感じたと同時に、

「あ、これ、スられる!!!」

と瞬間的に思い、急遽方向転換!

後ろを振り返ったら、
さっきの4人組のうち2人が後ろにいた。

何がなんだかわからないけど、
背負ってたリュックから何かしらスられそうだったんだと思う。

こんなこともあろうかと、
リュックには貴重品入れてなかったけど。

いや、ネットで調べてたときにも、
ホテルのある周辺の治安は良くないって書いてあったんだよね。
日本人とか旅行客を狙ったスリが多いって。

事前に予備知識を入れておいてよかったと思う。
もっと言えば、
治安の良い場所にホテルとっておけば良かった。

カメラ下げて、
リュック背負って、
明らかに旅行者丸出しだったから
いけなかったんだろうなー。

ロンドンとは治安が違う、と改めて思い知らされた。


話は戻り、
方向転換してから、
追いかけては来てないみたいだけど、
一気にこわくなってしまった。

相変わらず道もわからないし、
街の雰囲気は怪しいし、
中東系の集団がいると、
どいつもこいつも怪しく見えて、
すれ違うだけでも超ビビる。

けど、がんばって見つけた。

グランプラス。

とてつもなくキレイだった!!

写真が下手くそなのが悔やまれる。










そしてこの辺になれば、
観光客もめっちゃ多くて、
さっきまでの街の雰囲気と全く違う。
安心感ハンパない!!

小便小僧。





生クリームたっぷりのワッフル食べて気持ち悪くなったり、
教会へ行ったり、
美術館のショップに立ち寄ったり、
ピエール・マルコリーニでチョコレート買ったり、
ジャン=フィリップ・ダルシーでチョコレート買ったりしました。







荷物も増え、
疲れたので、
とりあえずホテルへ。

これまたホテルへ戻る途中の道が、
こわかった。

黒人多いし、
着てる服も汚いし、
街も汚いし、
さっきまでの観光地とやはり雰囲気ちがう。

ようやくホテルに着いたけど、
ホテル前で黒人がたむろしてて超ビビる。

まだ夕方でめっちゃ明るいのに。。。

なんかもう出歩くのがこわくて、
とりあえずホテル近くの駅でごはん食べて、
少し買い物して、
ホテルに戻り、
引きこもり。

しかも時差ボケでハンパなく眠くて、
20時ぐらいには寝たっけな。

4日目おしまい。

あーこわかった。。。

イギリス/ベルギー/オランダの旅 3日目A(2013/11/12) 

December 12 [Thu], 2013, 21:00
11/12(火)

バッキンガム宮殿で衛兵交代を見た後、
そのまま、
ウェストミンスター寺院へ向かう。

途中、
セントジェームズパークという
広い公園をのんびり歩いて移動。

リスめっちゃいた。






そしてウェストミンスター寺院。
並ばずに中に入れた。
写真撮影不可のため中の写真はなしよ。






ほんで、
なんとなく
安室さんのLove Storyを聴き始める。

そういえば、
ミュージックビデオのロケ地、
ロンドンだったな!!!

ってことで、
リピートしまくって聴いた。

MVを観たことあったからだろうけど、
ロンドンの街にすごく合ってた!

そして、
またビックベン界隈をお散歩。
ステキな景色だった。










その後、
やはり疲労がハンパなくて、
スタバで長いこと休憩し、
出発。

ナイツブリッジという駅へ。


ガイドブックに載ってた
美術館のショップにどうしても行きたくてね。

閉館間近だったけど、
がんばって行った。

そしたら大したのなくてね。

美術品は何も見ず、
美術館内のベンチでこれまた休憩。



美術館の名前忘れたなー。


そして、
駅に戻る頃には、
すっかり日も暮れ、
街がすごくキレイだった☆

写真じゃ伝わらないのが残念。。。









ハロッズやハーヴェイニコルズなどの百貨店に寄って、
おしゃれなお店もあったなー。


そして、
本日最後のイベント。
ミュージカル鑑賞へ。





ライオンキング。

座った途端、
もう疲れがやばい。

三十路間近だもの。。。

というより、
これは明らかに時差ボケ。。。

8割寝てた…。

眠気を堪える間もなく寝てた。

英語わからないし、
ほとんど寝てたけど、
あらすじを事前にネットで調べてたから、
最初と最後の状況は何となく察することができた!

だから楽しかった☆

そして、
寝ぼけながらホテルに帰った。

3日目おしまい!!

イギリス/ベルギー/オランダの旅 3日目@(2013/11/12) 

December 12 [Thu], 2013, 17:40
11/12(火)

起床。

どうやらおなか空いてたらしく、
ホテルの朝食をめっちゃ食べた。

特にベーコンめっちゃ食べた。
肉厚でおいしかった。

んで、出発。

お目当ては、
バッキンガム宮殿と衛兵交代。

衛兵交代は毎日行われるわけではなく、
11月は偶数日に行われるとのこと。

だから偶数日に合わせて、
諸々スケジュールを調整しました。

やはり衛兵交代の儀式は、
観光客に人気で、
場所取りが大変らしい。

写真を撮りたかったから、
気合い入れて開始2時間前には到着し、
陣取る!!

ん?
まだ人少ない。
早く来すぎた系?

ん?
結局どこに陣取れば良いの?


事前にネットで調べてみたけど、
衛兵交代のイメージがあまりつかないし、
どこから何を見られるのかわからないし、
私はどこで待っていればいいの?

と迷う。


そしたら、
ちょうど日本人のイケてないカップル(?)が、
どこで陣取るかを話してた。

男性の方はロンドン自体に詳しいご様子で、
衛兵交代の儀式を見たいならこの辺、
衛兵の行進を見たいならこの辺、
的な話を女性にしている。

女性は迷っている様子。
おれも迷う。。。

「え。どっちも見たいんだけど。。。」

とは思ったけど、
やっぱ儀式の方が見たいなーと思い、
バッキンガム宮殿の正門左側の柵前に陣取った!!


↑陣取ったとこ

んー。

寒い。
寒い。
寒い。

曇ってるし。

めっちゃ待った。

待ってるだけで足が棒。

そしたら、徐々に人も増えてく。

スペイン的な気の強そうなおばさんが近くにやってくる。

まだ何も始まってないのに、
無駄にグイグイ押して来るーーー。

若干イライラ。


11時半に衛兵交代開始。

どこからともなく(※)衛兵がやってくる。

(※観光客に囲まれてるから衛兵らがどこからやってきたのかわからない、、、)








整列してる。

何かやってる。

何してるの?

それ何の意味あるの?

と不可思議に思う部分もありながらも、

ロンドンっぽーーーーーい!!

と密かにテンション上がる。

衛兵の衣装って赤いイメージあるけど、

冬場はグレーのコート。



そして、

演奏も始まる。

意外と長い。

足もめちゃんこ疲れてるし、

もう良いかなーと思ったけど、

おれ最前列だし、

後ろにめっちゃ人いるし、

出られない。



ちなみに、

宮殿の屋根に王室旗が掲げられているときは、

エリザベス女王が在室なんだって。

逆に不在の場合は、

英国旗が掲げられるんだって。

この時は、

英国旗じゃないから(王室旗がどんなか知らないし)、

在室だった模様。



あ。

そんなこんなでどっか行った!

終わった!!



↓終わったあとのバッキンガム宮殿前。





あ。いつの間にか晴れてる!

今回の旅で思ったけど、

おれ晴れ男(の方)だ。


まーそんな感じで、

ロンドン観光(午前の部)はこんな感じ☆


※1日1記事で書けるかと思ったけど、
この日は書ききれないので、続きは次の記事へ。

イギリス/ベルギー/オランダの旅 2日目(2013/11/11) 

December 11 [Wed], 2013, 1:03
11/11(月)

疲れてるはずなのに、
起きる予定時間よりかなり早く目覚めた。

もう眠れないので、
ホテルの朝食を食べ、
部屋で少しグダグダして出発。

この日の午前中はツアーに参加。

地下鉄に乗って、
集合場所へ移動。

通勤時間帯だから、
それなりに地下鉄混んでる。
車両も狭めだし。

しかも、
みんな体格良いから、
到着した電車のドアが開いたときの威圧感が、
ハンパなかった。

一本見逃そうかと一瞬で悩んだけど、
思い切って乗って、
なんとなくアジア人の惨めさというのを少し感じた。
まー自分が小さいだけだけど。

集合場所がよくわからず、
時間通り着く自信なかったけど、
普通に大丈夫だった。


そして、
ツアーバスに乗り込み、
移動。

ツアーと言っても、
目的地までバスで連れてってくれるだけ。



爆睡だった。

片道約2時間。

遠いー。


けどやっとこさ到着。

ストーンヘンジ☆






1時間くらい自由時間あったけど、

20分で見終わった。

しかも小雨で、
寒いし、
とりあえずはやく退散したかった。


ほんで、
また2時間かけて、
ロンドンへ舞い戻る。


その後、

買ったことないけど、

MARGARET HOWELL行って、

欲しいものなく、

ひたすら街ブラしてたら、

疲労ハンパなくてカフェに立ち寄り、

今度はひたすらネット。

そんなこんなで夜は更け、寝た。


この日、たいしたことしてないなー。

写真もほぼストーンヘンジのみ。

唯一あったのは、

CONRAN SHOP。

なんかピンクごり押しで卑猥だった。



二日目おしまい。

イギリス/ベルギー/オランダの旅 1日目(2013/11/10) 

December 09 [Mon], 2013, 20:46
11/10(日)

今回の旅行の目的地は、下の3都市。

○イギリス ーロンドンー
○ベルギー ーブリュッセルー
○オランダ ーアムステルダムー


毎度のことながら、
リムジンバスで成田へ。

成田に到着して、
レンタルWi-Fiを受け取り、
ポンドとユーロへの換金も済ませ、
友達と合流。

友達と一緒にチェックインカウンターへ。

成田発の便は、
重量制限のない機材だから、
乗れないことはないと思う、
とは言われてたけど、
やはり不安。
でも無事チェックイン完了。



そして、搭乗。
搭乗直前に座席変更してもらえ、
前が壁/通路側/隣がいない
そんな席を充てがってもらえた。



カクテル飲んで、
ごはん食べて、
図書館戦争観て、
食べ終わった食事のトレーを床にぶちまけて、、
寝て、
音楽聴いて、
プラチナデータ観て、
めっちゃしんどくなって、
モンスターズユニバーシティ観て、
気圧のせいか頭痛に悩まされて、
アイデンティティ シーフって映画観て、
って感じで過ごしました。

トイレの場所も近いし、
通路側の席で誰にも迷惑かけずにトイレ行けるし、
お酒もコーヒーも全くこわくなかった!!

唯一の不満はリモコンの効きが悪かったことかなー。

ヒースロー空港に到着し、
友達のおかげで入国審査も優先ゲート通してくれた。

その後、ホテルへ向かう。

空港からホテルまで地下鉄で乗り換えなしだもんねー☆
ちゃんと考えてホテル決めたんだもんねー☆

と思ってたんだけど、

ロンドンの地下鉄は、
工事の関係で土日に地下鉄が区間運休になるケースがあるとな。

この日もホテルまでの一部区間が運休らしく、
最低2回は乗り換えが必要とのこと。。。

友達に行き方を教えてもらって、
特急と地下鉄を乗り継ぎホテルへ。

・・別にほかのホテルでもよかったやん、、。

そして、とりあえず1人でホテルへ。





しばしホテルで休憩しても、
まだ18時だったから、
疲れてたけど、
街へ。

なんか、
ロンドンの街は、
オシャレな人が多い気がしたなー。
あと、女性もなんかやけに体格がいい。

んで、とりあえずは、
ビッグベン!!



ロンドンアイ!!



ロンドンと言えばだね。
ここが一番来たかった場所だなー!!
キレイだったー!!

ひとしきり写真を撮りまくる。
ただ、なかなか思い通りに撮れず、
自分の撮影の下手さを痛感。

あー、このあとどうしよう。。。
ただ疲れすぎて、
もうめんどい。

友達が別れ際にピカデリーサーカスがいいかも、
って言ってくれてて、
せっかくなので、
ピカデリーサーカスっていう繁華街も行った。





地下鉄の駅に着いて、
地上に出て、
写真何枚かだけ撮ったところで、

「ま、街が輝いてる。

 輝きすぎてて、
 
 いまの体力でこの街を歩くことは不可能、、、、」

って容易に察して、
またすぐ地下鉄へ。。。

確かにこの時、
日本時間で朝方6時とかのはず。
いやー無理でしょう。

ホテルの近くのカフェで、
サンドイッチだけ買って、
ホテルへ。





シャワーさえ浴びるのめんどくて、
そのまま寝たかったけど、
がんばって浴びて、
寝た。

一日目おしまい。

旅行準備の記録 

December 06 [Fri], 2013, 16:40
先日、

長期休暇を利用し、

これまでにないくらい、

ガッツリ旅行に行ってきました。

その記録をじわじわ残していこうかと。


てかてか、

今回の旅行の準備が、

これまでの中で一番大変だった!!

まー、

行き当たりばったりが苦手なくせに、

いろいろ考えるのが嫌いという、

どうしようもない自分の性格のせいなのですが。


旅行先の国選びから始まり、

航空券の手配、

ホテルの手配、

鉄道の手配を、

予算や移動の効率性を考慮して、

行わなければならない。

何度投げ出そうかとしたことか。

旅好きの人は、

この計画を立てるのが一番楽しいとか言う人もいますが、

自分はどうもこれが苦手。


まー終わってみれば楽しかったとは思うけど。


とりあえず、

一番の目的地は、

ロンドン。

ずっと行きたかったけど、

行ったことない街。

過去のブログでも、

何度か行きたいと言ってた街。


ロンドンに行くなら、

その他の都市も周遊したいってことで、

候補に挙がったのが、

ベルギーのブリュッセル。

ユーロスターにも乗ってみたかったし、

チョコレートも食べたいし。

パリもユーロスターで行けるから、

行きたかったけど、

一年前に行ったので今回は見送り。



そうとなれば、

とりあえずロンドン行きの航空券を手配。


そういえば、

航空会社に勤める友達がいたなー。

1〜2年前に、

ロンドン往復安く乗れるよ、

って言ってくれてたなー。

ってことで、

久しぶりに友達へ連絡してみる。


確かに安く乗れるけど、

条件があるとのこと。

1.友達と同じ便に同乗すること
2.空席があること
3.重量制限によって乗れない可能性もあること


スケジュールは固めておきたいし、

乗れないことがあるのは困るなー、

と思い、

確実に乗れるように航空券は自分で手配しようと決意。


ネットで探したり、

旅行会社に相談したり、

直行便でも「往復10万ちょい」。

まーそんなもんだよね。

でも、

安くはないよねー、

と。


ん?そういえば、

友達の言う「安く乗れる」ってのは、

一体いくらなんだろう、

値段聞いてなかったなー、

と思い、

改めて値段を聞くと、

「往復5万ちょい」とな。


5万も浮いたら、

めっちゃ遊べるじゃん!!

ってことで、

自らの決意を簡単に覆し、

自分で手配するのはやめて、

多少のリスクは覚悟の上、

友達にお願いすることに。


そしてどうやら友達は、

11/10:成田→ロンドン
11/17:ロンドン→成田

とのこと。

ほんと4〜5泊で十分かなーと思ってたけど、

友達の乗る便に合わせると、

7泊しなければならない。

そうなれば、

浮いた5万で、

オランダのアムステルダムも行ってまおう!!

ってことで、

旅先追加ー。


ってな感じで、

旅行先が決まり、

ロンドン⇔ブリュッセル⇔アムステルダムの鉄道、

宿泊ホテル、

現地ツアーをネットで予約。


にしても、

ホテル選びが一番めんどくさかった。。。

どのエリアにするか、

エリア内のどのホテルにするか、

どのサイトから予約したら一番安いか、

などなど、

ヨーロッパのホテルはどこも高いし、

土地勘ないからめっちゃ時間かかったなー。



そして、旅行の手配がめんどくさかったのは、

ヨーロッパ以外も行きたかったから。

それは東南アジア。

行ってみたいけど、

ひとりで東南アジアに行くのはなんか怖い。

あ。シンガポールはひとりで行ったけど、

タイとかマレージア、ベトナム系は、

多少の偏見もありつつやはり怖い。


そんな中、

友達が仕事でタイにいる、

との知らせを受け、

知ってる人がいれば、

大丈夫かも、、

とヨーロッパと合わせて諸々手配。

タイはいろんな割引を駆使し、

航空券+ホテルで実質1万5千円。

あーステキ。


っとまー、

こんな感じでめちゃくちゃ苦労しながら、

良い感じのプランの出来上がり。


思い切り概算だけど、旅費は以下。

---------
ヨーロッパ旅費概算    :¥200,000
<内訳>
○航空券(ロンドン往復) :¥ 50,000
○鉄道(ヨーロッパ圏内) :¥ 50,000
○ホテル(7泊)      :¥100,000
---------
タイ旅費概算       :¥ 15,000
<内訳>
○航空券(バンコク往復) :¥ 45,000
○ホテル(4泊)      :¥ 30,000
○諸々割引        :¥ 60,000▲
---------
※現地ツアー、食事、交通費、買い物代は除く


旅行準備の記録は以上。

本編はここからだけど、

もうだめ、

疲れた。

夏の思い出 

October 22 [Tue], 2013, 16:30

最近の悩み 

September 30 [Mon], 2013, 23:06
30歳フリーターってやばいかな。

ってそんなのやってみないとわからないよね。

ただリスクは半端ないよね。

会社辞めて福岡帰ろうかなー。

と思って。

とりあえず今の仕事はもう無理そう。

精神的に。

働きながら転職活動なんてできないし。

とりあえず辞めてしまいたい。

なんてことを思ってます。

決めるのは自分。ですよね。
P R
プロフィール
最新コメント
アイコン画像ガチ
» 最近の悩み (2013年10月05日)
アイコン画像めぐちん
» 最近の悩み (2013年10月01日)
アイコン画像がち
» 生きてます (2013年07月16日)
アイコン画像がち
» 生きてます (2013年07月16日)
アイコン画像まさお
» イタリア・フランス旅行記<2012/10/23> (2012年11月09日)
アイコン画像はなお
» 16連休終了のお知らせ (2012年11月05日)
アイコン画像マスオ
» 16連休終了のお知らせ (2012年11月05日)
アイコン画像まさひ
» 16連休終了のお知らせ (2012年11月04日)
アイコン画像ますお
» 買ったどー (2012年10月16日)
アイコン画像まさお
» 三ヶ月ぶり!? (2012年09月06日)
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ