誰も読まない日記。 

2006年09月19日(火) 14時04分

この文章は誰にささげるわけでもない。
読んで欲しいわけでもない。
でも書きたいから書く。

俺は未だにあいつの事が忘れられていないのかもしれない。
時々、というかここ最近は非常に多くの時間、あいつがどうしているのかを考える。
あいつに出会って、別れて半年が経った。
最近彼女ができた。
でも、忘れられない。
いくら彼女と一緒にいて、多くの時間を過ごしたとしても、あいつの存在が俺を邪魔する。
脳裏にうずまく。
あいつならどうしたのだろうか。
あいつならどんな風に笑ったのだろうか。

---あいつは今幸せでいんのかな---

幸せでいてほしいと願う心と共に、ぼろぼろに傷ついて、もう生きるのも辛いくらいになっててくれないかな、なんてのも考える。
あいつと別れてからずっと書き続けてた文章も、いつのまにか書かなくなった。
思い出すのが辛い。
でも、忘れられない。

彼女を泣かせるわけにはいかない。
でも、忘れられないあいつへの思い。
俺、このままでいーんかな。

ひさびさの投稿。 

2006年03月02日(木) 11時43分
昨日夜中「リトルダンサー」やってたね。
俺も見ようかなっと思いながらも、寝ました。
1度見たことあるのでね。

これは実は一昨年あたり、学校で見る教育学科のビデオ鑑賞、つまりまあ学校で放送したんだ一度。

俺は大学にいるのが今の2年生より1年長いからね。俺らの代はこれだったんだ。
教育的意義というか、ある作品だよね。
去年はつまらなそうだから俺は見に行かなかったけど、作品はなんだったのかな?
あれは教育学会の先生が決めるみたいだけれど、俺は先生とかの知り合いが多いから、結構聞かれたりするんだ。(これは自慢じゃなくてね。)
「harizon君、今度流すビデオ、なにかいいのない?」なんてね。

そこで、結局流されはしなかったけど、一つ俺らの代の候補であったのが、「トレイン・スポッティング」という映画。
(見たことなかったら見てみてね。学校にあると思うし。)

これはまあ覚醒剤が絡んだ映画なんだけどね、最終的に仲間うち4人ぐらいで強盗かなんかしちゃうんだけど、その奪った金を主人公は仲間を裏切って持ち逃げしちゃうんだ。で、終わり。
確かそういう映画だった気がする。
考えるところはたくさんあると思うから、見てくれ。

さて、「リトルダンサー」
炭鉱・・・っていうと北朝鮮のオリンピック選手を思い出すんだけれど、親の愛。いいね。
きっと大仏君と、俺の環境は似ているところがあって、うちも家庭円満だし、日々良き生活をさせてもらっている。
俺がダブった時も親父は何も言わずに(正確には何か言ってたけど。笑)学費を払ってくれている。100万。
俺がもし4年で卒業して就職していれば、きっと年収200万近くは得ていただろうから、それにマイナスの100万を換算して、4年で卒業できていた場合より300万近い金を損している!ということになると思うんだ。
けれど、まあ親父は「しょうがない」と言って大学に通わせてくれている。ありがたいね。

細かないざこざはもちろんあるよ、けれど家族の絆が壊れることはない、少なくとも今まではなかった。

なんていうか、やっぱり「家庭」っていいよね。
きってもきってもきれないからね、親子はきれない。
だから子ども、で考えたときも、やっぱり「家庭」ってのは1番なんだよ、過ごしている時間とかなんちゃらとか。

また書くよ。(harizon)

ここ最近 

2006年02月09日(木) 23時36分
ここ最近、は、別段変わらぬ毎日が続いている。
朝7時やら9時やらに寝に入り、昼12時〜15時あたりに起き、外に出て、風を感じ日に浴びて、家に戻り部屋にこもる。
俺は今ひきこもりだ。

何をしてっかというと、パソでレポート書いたりブログ書いたり、作品作ったり、またーりしたり。
本読んだり(メイン)、雑誌開いたり、新聞読んだり・・・の毎日である。
バイトは今していない。
今まで、16ぐらいから色々なバイトをしてきて、近くの中古ゲーム屋でのバイトは一番楽で、楽しかった。
16ん時はレストランのバックヤードにいて、食器洗い。あれは結構大変だよね。
引っ越しもやった。冬休みでさ、一日でやめたね。すっげ寒かった。
しかも10時間労働とか当たり前^〜^
きついっちゅうの。朝7時に品川。夜10時に品川。解散。辛い。
あとは1年半ぐらい中古ゲーム屋。つっても何でも屋みたいな感じだったけどね。香水とか売ってんの。
自転車とか。漫画・写真集・攻略本・おもちゃ。。すいごいね。
そっから、塾講・かてきょ、コンビニ、郵便局、幼児お教室の手伝い、またまた食器洗いとか。とかとか。
今は休業中。なんか割りに合わないよねどれも。

というのは、この大事な学生時に、仕事なんかしていていいのか!ってのは思う。
仕事なんてしたくなくったって、あと2・3年でしなきゃならん時が来る。
学生!ってのは働かなくても親に飯食わせてもらって、たっぷり使えるいい時間があるんだから、その時間をたった1000円程度の時給に、お金に換えていいのかよ、もったいね〜〜って俺は思う。
例えば本を読む、とかってもっと価値のあるものだと思うよ。俺は。
社会経験の為のバイト?あ〜はぁん?そんなの社会にでりゃいやっていうほどできるやんけ!
と、様々なバイトをしてきた今思う。

確かに、こんな考えに至るまでは様々なバイト経験があってこそ、だと思う。
俺も16ん時はバイトしたくてしたくてしょうがなかった。
でも、なんだかんだ、こんなことしていていいのかな〜とか思っていた。
ある程度、社会経験にはなる、社会のことを知れる。それは確か。
でも、まあもういいかな、俺は。っていう感じである、今は。

まあようするに、今は休業中なのである。 (harizon)

酒についてとか。 

2006年02月07日(火) 23時17分
学科飲みはビールだけをかっくらい、一人瓶ビールをがつがついっていた。イメージがある。

俺、酒弱くなったな〜この頃。というのがよく考えることである。
こんな構想を練ったり・考えること自体が俺はもうおやじなんだと思う。
だって大学入ってまま飲むようになったわけだけれども、結局、そんなに大して飲んでるわけでもない。
合コン・飲み会・談話・イベントっていうと飲むけれども、学生の俺の飲む酒量だってアルコール度数だってたかが知れてるわけだし、大人みたいに飲んでない。
(あっ、ちなみに俺の俺に対する評価は、甘ちゃんのお坊ちゃま。っていうイメージ。)
とはいいつつも、酒について考えてみる。いっちょまえに。

チュウハイ・ビール・焼酎・日本酒・ワイン・ウイスキー
こんなもんか。
特に飲むのはやっぱビールだよな。一人暮らしのときは、部屋で風呂上りにビールってのもあったけど、やっぱね、腹出てくるとまずいっしょ。
俺はまだまだどこかで自分を、体を、筋肉を、体力を、捨てたくない部分があるからあんまり今のうちから中年太りとか、ビールっ腹とかなりたくないし、海でもてもて〜な為には腹筋を鍛えなきゃいけない!と考えているから、さすがにね、飲まない。
その他も別に詳しくないしね。ウイスキーはブラックニッカ!
親父が飲んでっからね、毎日。(こう書くと飲んべえみたいだけど、親父は真面目よ。真面目に会社やってる。)

日本酒っていうと「美少年」かなやっぱり。
これはジャニーズ好きな女がいてね、身近に。そいつがいるときゃいつも「美少年」なんだ。まずいけど。しかもそいつは飲んで潰れる。そしてハニートースト食べたい〜〜って言ってる。
あと青リンゴサワー。イアン・シャワー。

焼酎は・・・あれだろ?二階堂?じゃなくってなんだっけ。よくわからない。

俺らの味覚ってのは結局「慣れ」なんだと思うね。J・ロックも言ってるけど。
日々の「慣れ」習慣化した「慣れ」。
日々かっくらっているものをうまいと感じ、それに合わない異質のものをまずいという。

それは全てについて言えることだと思うな。
つまり、「異質のものを受け入れることこそが成長!」K先生の受け売りだけどね。
うん。

パソコン分解! 

2006年02月07日(火) 0時25分
今日は夜のおよそ1時間ほどかかってパソコンを分解して遊んでいた。
遊んでいたというか、まあ治すつもりも半分、どんななってんのか見るのも半分ってな感じで。
というのは、実はうちの家に7年前からずっとあったデスクトップのVALUESTAR君が壊れてしまったので、どんなあんばいかな、という感じで分解したのである。

パソコンのような高級品は素人には分解など手が出しにくく、こういう機会でもないとなかなか分解に踏み切れないのでいい機会であった。
問題はCD−ROMが読み込まない。そのせいで、初期化も途中の段階で止まってしまっている。
といっても7年前のものなので、当然windows98だし、去年自分自身のノーパソを購入していたので、最近は誰もさわっていないというかわいそうなVALUESTAR君なので、まあ、治らなくてもいっか!みたいな軽いノリである。

結果・・・当然治らなかった!というより、もとに戻せなくなってしまった・・・。
色々こういう風にパソコンはできているのか、というように学べたのはよかったが、現状の形に戻らないので、今は写真のような感じで部屋に転がっている。
また粘り強く付き合っていくつもりであるが、誰か詳しい人に聞こうかな。

夜中3時の書き込み。 

2006年02月06日(月) 2時58分
寝れないのか寝ないのか、ってことで書き込み。

俺は好きで時々ヤフーのオークションで小遣いなんぞを稼いでる。
つっても転売とかで儲けているわけではないから稼いでる!って事にはならんけど。

でも、ままいい金になったりする。
現にそれで遊んでる。
今月はバカになっちまって、クレジットの請求が16万近くきた。ありえね〜
必死にかき集め、かあちゃんの懐から3・4万レンタルして、なんとか返済。

実はこないだの飲み会前にコンビニで16万払ってた。
なにやっとんじゃ俺は・・・。

でも今年のお正月のおみくじで、「相場」ってとこで、「売れ 大利あり」と書いてあったのさ。
だから俺は今年はいらなくなったもんをじゃんじゃんヤフオクに出すか、って思って活動している。
とはいえ、さすがに本業の勉強に差し支えてはいけないので、こういった休み期間中に主に活動してっけどね。案外面白いよ。
昔貰ったアイドルポスターとか、3千円になったりね。捨てたりするよか全然いいっしょ。
とかいってっと、こんな稼ぎ方を「善」として俺が捉えているみたいな姿勢になっちゃうけど、実は決して全面的にいいとは思っていない。
というのは、やっぱりお金を稼ぐには、自分が苦労して、時間を使って、汗水たらして、労力を使って、働かなければいけないと思うからである。
その対価として、正当報酬として、賃金を貰うのである。
だからこんな不当なやり方や、マネーゲームのような働きで資産を増やしたって・・・どうかと思う一面。
お金はお金っていうけど、俺はそういう風に真面目にコツコツやっていきたいね。
だからきっと、俺は大金持ちにはならないよ!
真面目だもん、根が。
せいぜいなって小金持ち、ってとこかな。
けれど、これは野心がないとか、夢がないとか、ってのは大分違う。
それはほ○えもんみたいに、有名になって、とか、会社大きくしてっていう夢は俺にもある。
それを追うのは素晴らしいことだし、ほ○えもんはちょっと道をはずしちゃっただけなんだと思うな。
ずれた、っていうか。

平穏な日曜日。 

2006年02月05日(日) 17時57分
最近夜眠れない。
そのせいで昼間近くまで寝ている。
今日は12時あたりに起きた。頭いてぇ。

T君のブログを見ていて、俺も作ろっか、なんて思い、作った。

ゼミの合宿が3月はじめにある。
正直に言うととっても恐いんだ。昨日夜はそのことを考えていて眠れなかった。4時近くまで。
恐くて恐くて仕方ない。
でも、自分で選んだ道だから、逃げてはいけないし、その恐さを消すために自分はもっともっと考えなくちゃいけないって今は思うんだ。
そのためには勉強するしかないよね。

人は多くその事に気付いているのに逃げている気がするんだ。なんでかな。

例えばスポーツ選手。
自分の活躍のできる場のために、試合のために一生懸命努力するよね。練習するよね。
例えばサッカー選手はW杯に選ばれるために、例えばK−1選手は世界チャンピオンになるために。
勉強だって、同じことなんじゃないかな。
俺はうまく語れないけど、レポートとか、試験とかって自分をアピールする、表現する絶好の機会っていうか、大事な試合、みたいなもんなんじゃないのかな。
だからその試合に向けて努力する、=その試験に向けて勉強するって同じだろ。

でも、人間形成のための、人格形成のための勉強なんて、終わりがないよね。
サッカー選手って寿命短いし、挌闘家だってプロとしては大変なものだ。

そのスポーツ選手、には[枠]があって、プロ、だったりするわけだけれど、自分の人生には[枠]なんてないよな。
スポーツ選手はプロっていう枠内で、その期間はもちろん、一生懸命緒練習するよ。
人間形成の長い人生の旅だって、毎日練習すんだよ、勉強すんだよ。
その事にもう気付いているはずさ、俺はきっと。
けど、目を背けて、逃げて、それじゃあ何も掴めないよ、あっという間に人生終わるよ。
それでいいのかよ、いいのか俺の人生。
って思うから勉強すんだよ。

ああ支離滅裂。。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像harizon
» 酒についてとか。 (2006年02月09日)
アイコン画像大仏君
» 酒についてとか。 (2006年02月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zonozonogakuin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる