また 

April 18 [Wed], 2007, 1:01
また夢を見た。
最後に会った時からは髪が伸びたろう。
同じ学校へ最後に行き帰る夢、きっと今ではない何時かもそうだったろう。

目が覚めて胸騒ぎが酷くした。ただ、心が揺れただけなのに。
そして、ずっとまた今ではない過去でもない時に同じ道を辿ると確信した。
それは悲しくもあり、安堵もする。

君は今、何を念っているだろう。

身勝手 

March 17 [Sat], 2007, 7:57
人を好きになるとか、そう、気持ちが通じない限りはただのエゴな思い込みだ。
いつでも気侭に想っていられる相手が欲しいだけなんだ。

------ 

March 15 [Thu], 2007, 3:07
自分は勝手に蒔いた種で苦しんだけど、ヤツが苦しんだとすれば私のせいだ。これは間違いない。

求めていたのは何だろう。
罵られてもいいから、一度でいいから真っ直ぐに飛び込んで来て欲しかった。それが欲しかったことかな、今となっては仕方のないことばかり、私が空回りし相手の性格を知りながら思いやれなかった。

悪いのは私だ。

え、、? 

March 13 [Tue], 2007, 6:21
、、そのカードを開きに行ったら削除されていた。
まいった。三行半より効くな。
報復ならこれ以上ないよ、そうじゃないなら何のつもりか。けど、いいや。ヤツの性格は知ってるし、自分の気持ちに変わりはないしヤツの気持ちもね。ただお互いに年食い過ぎてて遠回りし過ぎた。時が解決することがあるように、時が溝を深めていくこともあるのさ。どんなに通じたものがあっても。

さて、以後ここは懺悔の場所と化すか?

来た・・・ 

March 13 [Tue], 2007, 3:58
昨日、ヤツからカードが届いた。
変な期待どころか、これで玉砕な予感。ヤツが私に都合のいい返事などするとは思えない。なぜこの時期か、ホワイトデーから微妙に日をずらしているのが恐い。怖すぎる。

元は自分から仕掛けたんだから息の根止められるのは本望だ。これで終わる。思っても思ってもしんどいだけだから。さあ、痛い結末を見にいくか。

今さらのヴァレンタイン 

March 08 [Thu], 2007, 4:53
実はね先月の、つまりヴァレンタインデーにメールでカードを送った。
よく考えたらはっきりと告白したことなかったから、最後にと思ってメッセージを添えて送った。今までのことを謝って、それから遠い未来に託して本心をね。I love you..と浮かんだフォトグラフの横に。

何も期待していないと云えば嘘になるけど、あのまま後悔して終わりたくなかった。これでもう云いたいことはない。このままでも思い残すことはない。せめて謝れたから、お互いに気持ちは通じていたと。無言の非通知だけで、そう思えるのが甘えだとしても。

螺旋階段の端、見上げた空に浮かぶ雲を眺め、、、 

March 04 [Sun], 2007, 3:52
ヤツとは小学校からの付き合いで同級生。
初夏だったかな学校の非常階段に座り二人で雲をながめていた。はじめは一つの雲がかわりゆく姿を追いかけて、「あ、シュークリーム!」とか云いながらただダベッてたんだけど、そのうち何となく黙ってしまって、それでもその瞬間瞬間が嬉しくて幸せでしかたなかった。既にその時に確信していたこと、その日がどんなに自分にとっては大事で素晴らしいかを、決して忘れない日になろうことを。今でも思い起こす度に揺らがない変わらない、泪が滲んでくる。

「このまま、この日がずっと続けばいいのに、、、。」

戻れない日に心が掻きむしられる。
結局、生涯で私が本気で恋したのヤツだけだったのかな。

めがね 

February 11 [Sun], 2007, 3:38
そういえば、ヤツの眼鏡姿が好きだったなあ、コンタクトに変えてから少し残念だった。日常生活で大変なのはわかるので反対なんかしなかったけど。
色っぽいんだわ、元から顔つきは端正だから綺麗な鼻の上に乗っかった感じが良かった。なんとなく妄想にも一役かってたかな、近付き過ぎた時のシチュエーションとして、、、笑

思い出は続く。

ヤプースから移行して、、 

February 07 [Wed], 2007, 2:08
なんだかなあ、イメージが変わってしまって以前のような使い方ができんな。
それ以前にあんまり更新もしてなかったけど、やりなおす機会だろうか。

やりなおしかあ、、、元から此所は汚物入れ、痰つぼみたいなところで、文章の裏には疎遠になったヤツの事が潜んでる。強がってみてもやっぱり好きです。
どうにもならんから離れたけど、忘れられんし定期的に感情がぶり返す。

去年からボツボツとヤツからのメールが復活して、ずっと無視してたけど、たまらず引導わたすつもりで返事した。けど、めっちゃ後悔してる、かも知れん。
自分と同じ思いでいることを伝えてもらいながら足蹴にした。
ありゃ、ツンデレでね、それがまたたまらんぐらい好きなんよ、でもね性懲りもない愚行を繰り返すのはキツイから。足蹴にした。本心じゃない。
そしてまた傷つけた。

ド変態の独り言。

いっそオカマに 

January 15 [Mon], 2007, 6:36
そして人類皆兄弟。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる