焼きそば 

2005年11月05日(土) 17時18分
今日、焼きそばを作った。
私が料理するなんて

実に半年ぶりくらいか!?
いや、包丁握ったのなんて記憶にないぞ!!

とりあえず
料理は嫌いです。
でも焼きそばは超おいしかった。

私は何も考えずに無になれる洗い物や洗濯たたみの方がいいです。
考えるのは仕事だけで十分。

でも一人暮らししたらどうなるんかなー
料理しなさそぉぉ!!!
なじみの定職屋に通ってそう。
和風な感じのおしゃれ居酒屋みたいなのとかに
通うのもあこがれる!!

どこでお金を節約するんだろう。
きっと光熱費だろうなーw
服も買わないし←我慢の人生

ラジオ収録 

2005年11月04日(金) 10時58分
私はラジオが大好き。
ずっと小学生のころから、ラジオのディスクジョッキーになりたいと思っていた。

中学の面接で、将来の夢を尋ねられたとき、私は面接官に意気揚々とディスクジョッキーです!!って答えてたw
今考えてたら、アホかって感じだね。

でもそういう思いを大学に入ってからもずーっと持っていて
何回も悩んだけど、やっぱりラジオにかかわりたいって思いはなかなか断てなかった。

留学も考えた。
でも。私を必要としてくれる場所を私は選んだ。

全部両立させたかった。

でもそれは無理だった。就活もあるし、一年の留学で、一年の留年というものの価値がイコールになる自信がなかった。

そんな風にいろいろ考えた三年になる前の時期。
結局私は英語を勉強したいという思いより、外国に住みたいって思いの方が強いってことに気づいた。

だから商社がいいんじゃないかって思った。
インターンをしてみた。
実際仕事で住むのは決してゴージャスなイメージだけじゃない。
そんな当たり前の現実を知った。

あと海外旅行にも行かなくなった。
日本の居心地のよさが私の居場所だと思った。
日本語で、うまく説明できる能力があるならそれを生かせる場所を探せばいいじゃないか。

そうおもっている。

向上心が最近ないかもしれない。
今の自分をさらによくしよう、そういうハングリーな精神が最近の私にはない。

それが大人になったとか
落ち着いたね
とかいわれる根拠なのか。

それとも、今は就活やEVEやゼミがあるからいっぱいいっぱいになってるだけか。

今はわからない。
けど、

きっと四回になったらまた、何かしら新しいことに手出してる自分が居てると思います。

ラジオのディスクジョッキー。
それはずーっと私の夢。
夢は先のお楽しみにしておくか。

人間性磨かないとDJなっても、誰も聞いてくれないしねw
そんな風に思っています。

風邪ひいてたのに・・・ 

2005年11月02日(水) 6時31分
昨日仲直りしたので、今日は仲良しさんになるはず・・・が!!

まず、私が風邪ひきだった。
そして六時ごろ食堂でご飯を食べた。

彼氏にこれ利くから飲め、と風邪薬を渡された。
これがまたマズイマズイ!!しかも私あんまり薬飲みたくないんだよねー。
けど、まぁ飲みました。

そのあと、彼氏の母が彼氏に宛てた手紙を読みました。
彼の母は、彼を本気で心配していて
「心配かけてお金を使ってくれるから、母は働いていますが、それでも君が身になる事を学んでくれたらそれでかまいません。学問をあまりせず、人生勉強はそれなりしてるようですが。借金ばかりしてたら全部失うよ。」

みたいなことをつづっていました。もうつらくて、つらくて。
こんなに心配させて!!!って感じです。
しかも、パチンコ依存症の記事をネットで見つけて、それをコピーして同封してはるし。
それ読んだら、
「パチンコをやめたらいい人なのに・・・じゃなくて、パチンコをやっているからいい人なんです。」
って書いてあって、
私が考えてた後ろめたさからやさしくなる、って公式はあながち間違っていなかったなって思えて、今は超不安です。


信頼して→裏切られて→周りが離れてって→また依存
こんな方程式も考えられるから、依存症の人はカウンセリングに行ったほうがいい、てのがその記事の主張でした。

しばらく私の保護観察を続けますが、一度無理なら早めにカウンセリングにつれていこうと思いました。
あと、彼母に私から手紙を書こうと思いました。
三回の春は彼氏がんばって単位をゲットしたのですが、母は信用してくれないそうなんです。

どう書けばいいのかわからないけど、
彼の母がうつ病になってしまわないためにも、
こっちで私も支えます、的なことを書こうかと思っています。

はぁぁ。
まぁ「心配かけてごめんな」の一言が今日は聞けたからよしとしようか。

お騒がせしました 

2005年10月31日(月) 23時56分
昨日の今日やけど、今日彼氏と話し合いをしてきました。

私が出した結論は、やっぱり完全に止めてもらうことです。
彼の性格上中途な止め方ってのは無理だろうし、金銭感覚のずれが一番いや。
そして何より、趣味はパチンコ
みたいな彼氏を私は何か情けないからいや。

完全に自分の意見とか性格の問題だけど、もうそこは譲れない!
だらしない人が私一番だめだから。
私と付き合うならそれは仕方ない!って割り切って話をしてきました。

彼は何よりもNに怒っていました。
Nとはそんなに仲良しじゃなかったみたいで。
そやのに、俺のすべてを知ってるかのように話をしやがって!!
みたいな感じです。

うん、確かに。今思えばNは自分だってやってるのにそれを棚に上げて彼の批判しかしてませんでしたからね。これは問題です。

しかも借金ももう返したみたいで、Nが思ってるほど
Mは意志も弱くないし、金を借りすぎて友達との縁が切れるって事を一番ちゃんと注意して今まで付き合ってきたみたいです。
何かちょっと友達程度の人の話をまともに信じてしまった自分も情けないけど
それを全面的に信じて、彼に話も聞かない!!なんて状態は回避できたから
まだ良かったと思います。

彼ももうやめたいと思ってたみたいやし、今日でホンマにやめようってちょうど思ってたところで話をしたっていうタイミングでした。
とりあえずただちにやめると約束しました。

今度からは見たくないことでも、見てきちんと現実を知ろうと思いました。
それも原因だったしね

人生最大の絶望 

2005年10月30日(日) 14時24分
昨日、今日とゼミ合宿に行ってきました。
そこで思わぬ深刻な事件が発生しました。

宴会が終わって私が自分のキャビンに戻ると
三回生ゼミの女の子3人と男の子Nがまったりトークをしていました。
私もそこに参加。

話はNのバイトの話に変わっていきました。Nは私の彼氏Mの友達なのですが、彼はパチンコ屋でバイトをしているそうです。私は彼のリアルな話をうなずきながら聞いていました。
そう、私の彼氏Mはスロットが好きで、前も二万円でフランを取ってきました。
でも、彼自身必死でやめようとしてるみたいやし、私にお金を借りるなんてことはおきていないので、干渉する範囲ではないかと思っていました。

彼曰く、I出川の近くにあるパチ屋にはD大生がいっぱいだそうです。
授業の空き時間に行ったり、学校帰りに寄ったり。N曰く授業の空き時間にスロット行こうって発想がでてきたら、結構もうヤバイそうです。

私はNに勇気を出して聞いてみました。Mはどう?って。


少しいい答えを期待していたのですが、かえって来た答えは予想以上のものでした。


彼は結構な割合でI出川付近のパチ屋に出入りしているようなのです。もう中毒レベルまで達しているみたいです。
さらに悪いことには、彼の友達も全員スロットをやるというから呆れて物も言えませんでした。
もともと彼は良く言えば一途で、本当に何かにはまるともうとことんはまっていくんです。
私は彼のそんな性格も知っていたし、それに彼にそういうクセがあることも知っていたけど、
授業にも来るようになったし、一度足を洗っていたから
そんな不安定な彼を私が支えられたら・・・なんて思っていました。

けどその足を洗ったときに、彼の悪友たちがそそのかしたみたいで・・・
結局やめられずにずるずる・・・ってなってるみたい。
しかもはまり方がすごいから、限度を知らずに生活費も使い込むし、さらにはスロット仲間同士でお金を貸し借りしてやってるみたい。

ギャンブルをやらない人には信じられないけれど、ギャンブルっていうのは多少後ろめたさを抱えてやっているから、ギャンブル仲間同士でお金を貸し借りして後ろめたさを共有するという奇妙な現象が起きるのです。

最低ですね。

お引越し 

2005年10月27日(木) 5時00分
レイチェルのブログがかわいかったので、私も引越しすることにしました。
就活も始まるし、ブログもせっせと更新して、憂さ晴らしにしよう!!

P R
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Y嬢
» ラジオ収録 (2005年11月04日)
アイコン画像ラズベリー
» 人生最大の絶望 (2005年10月31日)
アイコン画像Y嬢
» 人生最大の絶望 (2005年10月31日)
アイコン画像Y嬢
» お引越し (2005年10月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zocca002
読者になる
Yapme!一覧
読者になる