エコカラットについて 

May 31 [Tue], 2016, 18:27
エコカラットは目には見えないナノサイズの穴があいた壁材です。この穴のおかげでどの季節にも快適な湿度が保たれますし、臭いや有害物質も低減します。

体にやさしい室内環境を作ることから人気なのです。トイレや玄関に施工すると消臭してくれますし、シックハウス症候群の原因であるホルムアルデヒドを吸い取ってくれるのも利点です。
エコカラットのデザインは豊富です。そのためインテリアの面でもおすすめなのです。エコカラットの調湿能力は珪藻土の6倍、調湿壁紙の30倍です。湿気を吸い取ってくれるとはいえ、吸水能力に関してはそれほど高いものではありません。水が直接かかるような場所には適していません。
コーヒーやジュースなど色が付いた水がかかると汚れてしまうのでキッチンにはあまり向かないでしょう。ただ1枚1枚タイル状になっているので取替えはすぐにできます。

エコカラットは取り付けも簡単ですし、デザインもオシャレなので、新築の家に使用するだけでなく、お部屋の中でも匂いが気になるところ、家の顔とも言える玄関などに取り付けすると家の雰囲気もかわり、悩みも解消されおすすめです。施工会社にお願いしてもよいですし、DIYで自分たちで取り付けるとまた愛着がわいてきてよいでしょう。
調湿効果や消臭効果を発揮させるにはある程度の面積分貼る必要があります。
インテリア性を重視するのか、窓周りに結露がついたり脱衣室に湿気がこもるのをやわらげたいのかなど目的を考えて利用するようにしましょう。