経過観察

September 13 [Thu], 2012, 22:05
心療内科へ行きました。
田中みなみ 迷惑問診の模様を書き出してみます。
Q時々、ひどく憂鬱になるが2時間くらいで持ち直す。
Aそれは、うつ状態ではないかも知れない。
自力で立ち直れて、仕事に支障がないなら問題ない。
Q目覚まし時計が鳴る数分前に目が覚める。
※時間が不規則な商売だから助かるが、深く眠れていないのではと、心配だ。
A緊張しているのだろう。
そのうち慣れるでしょう。
Qひどく疲れやすい。
A休める時は、貪欲に休養して下さい。
Q休職前後で態度が変わった人がいて、気になる。
A態度を変えるのは、自分を守ろうとしているから。
元の関係に修復すると、再発する可能性があるし、病気して人を見る力が鍛えられた筈だから、一歩引いてみて下さい。
変わらず接してくれる人は、本当に信頼できる人です。
そして再び、食事療法を薦められました。
うつ状態になると脳細胞が傷付けられるが、魚の油は傷ついた細胞を修復する力があり、コレステロールは細胞膜になるそうです。
簡単ですが、今回は以上で相模ゴム鉄道スキンステンレス電車からお送りしました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zm7v521j48
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zm7v521j48/index1_0.rdf