医療費控除

March 13 [Wed], 2013, 17:09
医療費控除は、1年間に支払った直接税、それも申請者となる個人が支払った直接税に対する還付システムです。というより、10万円以上か年収の5パーセント、いずれかの場合で申告すればいい事になっているのです。

謂わば非国民にならないようにするためのある程度の必要経費を非課税対象として認めようというシステムですね。これでは酷い、酷すぎますよねぇ!?まあそれは国や自治体もよ〜く分かっているんです。

日本には住民税・所得税・消費税・酒税・煙草税・ガソリン税・入湯税などなど、実に沢山の税金が存在します。確かに、年収200万円以下なら、家族全員の医療費が10万円以下でも還付は受けられます。

医療費控除は年間の医療費が10万円を超える所謂高額医療費にならない限り受けられない!そう思い込んでいらっしゃる方、結構おられませんか?いえいえ、決してそんな事はないのです。けれど、本当はそれだけのお金を手にしている人はいないはずですね。

2013版確定申告の医療費控除について

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zm51ehnu
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zm51ehnu/index1_0.rdf