部屋の中心で叫んだ馬鹿者。

September 30 [Fri], 2011, 8:02
子猫の季節ですね子猫が我が家にもやってきました。白地に茶トラのたぶん男の子です。今6歳のななが来てから不思議なくらい子猫を見る機会がなかったんですがお隣の高校生の男の子が交通事故にあった母猫にすがりい大声で泣いていた子猫を保護したまでは良かったんですけどね乳飲み子を面倒見られないからと言って高校生の母親と近所のおばさんに拝み倒されて押しけられてしまいました。ミルクとほ乳瓶を買いに走って飲ませ今段ボールの中の猫ヒーターの上でねています。可愛いけどとんでもなく大声の子猫で、まあそれで拾ってもらえたんですけどね病院にも連れて行かないといけないしため息です。母親が飼い猫ならばこんな小さな子猫を連れて歩くわけないけど野良猫の子は泣かないようにしっかり躾けられているるから大音量で鳴く子猫は飼い猫のようだし。まさか親子で捨てられて事故にあったのかやっぱりうちの子になるのかな出来れば里子に出したいけどん困った。スクール水着
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zky1h1dfs4
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zky1h1dfs4/index1_0.rdf