インドネシアでパンを売る

April 15 [Mon], 2013, 5:24

日本の主食はコメからパンに——。総務省の家計調査(2人以上の世帯)によると、食料品への支出額で、2011年に初めてパンがコメを上回りました。



(1)SARSから10年、中国を襲った「鳥インフルエンザH7N9型」

中国当局は3月31日、上海市で87歳の李姓の男性が鳥インフルエンザH7N9型に感染して死亡したことを発表した。患者の死亡から27日後だった。庶民は当局が隠ぺいしようとしたか、発表を故意に遅らせたのではないかと疑念を深めた。



(2)PR: 管理者育成の決定版!『管理者教育に求められる育成法』とは?


(3)マンション購入:2013年、今年のマンションは“買い”か

分譲マンションの購入にあたっては様々な注意が必要だが、2013年に購入する場合、翌年に予定されている消費増税後との価格差を検討すべきだ。日経BP社の各Webサイトで紹介されているマンション購入時の注意事項をまとめてご紹介したい。



(4)朝鮮半島情勢:核戦争前夜!? 緊張高まる朝鮮半島情勢

朝鮮半島情勢の緊張がピークに達した。早ければ4月10日にも、北朝鮮が引き金を引くことで武力衝突が勃発してしまう可能性がある。それは北朝鮮が攻撃対象として名指しした韓国、米国だけでなく、日本をはじめとする周辺諸国に多大な影響を及ぼすことにな…



(5)河合 薫:「競争しない奴はいらない!」 中小企業“切り捨て”社会の行く末

楽天の三木谷社長はTPP(環太平洋経済連携協定)などの自由貿易や規制緩和の推進、企業の国際化、常に成長を続けることの重要性を番組では熱く訴えていたけれど、190万円のコストが捻出できなかった零細企業をどう思ったのか?



(6)PR: 川崎・横浜年収700万円世帯の皆様に一戸建て情報を


(7)PR: 住宅ローンの借換えで総支払額はどれだけ変わる?


(8)経団連、浮沈かかる会長選

日本商工会議所の会頭に新日鉄住金の三村明夫氏が内定。2013年度の財界人事は経団連会長選に焦点が移る。ほかの経済団体トップに論客が座り、経団連の浮沈がかかる。



(9)チャイナ・プラス・ワン:アジアの最新経済指標を読む

アジアが日本企業の進出先として注目を集めている。依然として存在感のある中国をはじめ、チャイナ・プラス・ワンの新たな投資先として注目を集めるタイ、インドネシア、インドなどの市場はどうなっているのか。AsiaBizオンラインの人気連載「三菱U…



(10)大前研一:衰退する日本の製造業、新たな貿易立国モデルが必要だ

日本の製造業は、事業所数も従業員数も減少し続け、その衰退傾向に歯止めがかからない。しかし一方で、高い競争力で世界シェアを独占する日本企業も存在する。日本が長年拠りどころとしてきた従来型加工貿易立国モデルの見直しが必要になっている。



(11)「首相指示」乱発の舞台裏

安倍晋三政権の「第3の矢」と国内外から注目される成長戦略。議論の過程で目につくのが各省庁への首相指示の乱発だ。戦略策定を待たずに進む政策も出始めたが、先行きに懸念も。



(12)PR: 住宅ローンの借換えで総支払額はどれだけ変わる?


(13)保守派も「米中二股外交」を唱え始めた韓国

「韓国は米国を見限って、核武装中立の道を歩むのではないか」——。北朝鮮の核が巻き起こすドミノを木村幹・神戸大学大学院教授と検討した。



(14)官民一体でコメ輸出拡大へ

林芳正・農林水産相にTPP(環太平洋経済連携協定)への取り組みを聞いた。自民党の求めるコメなど5品目の関税聖域化に対応するという。輸出拡大へ農林水産業の6次産業化を支援する官民ファンドも動かし始めた。



(15)キリン、M&Aより株主還元

キリンホールディングスが「選択と集中」を加速している。海外M&Aを小休止し、キャッシュを積極的に株主に還元。だが本格的な信頼回復は、国内事業の復調にかかっている。



[info]
RCD-M38-K☆★ CD チューナーアンプ DENON
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zjzlacnixc/index1_0.rdf