立山カルデラ砂防博物館の「立山の氷河眺望ツアー」

August 06 [Mon], 2012, 17:00
立山カルデラ砂防博物館の立山の氷河眺望ツアーは先月31日、立山連峰の主峰雄山で実施されリゾ婚、参加者は国内で初めて氷河と認定された雪渓を山頂から見下ろし、立山の雄大な景色を堪能しました確か31日は、雄山から富士山も見える、行った人はラッキーとしか言えないくらいの日だったとかそんな中で、氷河を見下ろして、本当に立山の雄大な自然を思う存分、堪能されたのでしょうねこの氷河眺望ツアーは、氷河を確認した砂防博物館が初めて企画しました小学生からお年寄りまで県内外の22人が参加、飯田肇学芸課長や福井幸太郎学芸員が案内役を務めました参加者は室堂から3時間以上をかけて山頂に到着、雄山東側の約300m真下に広がる御前沢雪渓の眺望を楽しんでいました飯田課長らは、現在は約10mの積雪の下に長さ約700m、幅約200m、厚さ約27mの氷体があり、下流部は1ヶ月あたり10cm弱動いているなどと解説してくださったそうです御前沢雪渓の氷体は、同じく氷河と認定された剱岳の三窓、小窓両雪渓の氷体が谷の中にあるのに対し、カール地形のおわん状に残っている特徴があります積雪量が最も少ない9月末10月の限られた時期に氷体が直接見られるという事ですよ参加者の一人は自分の目で見られて感激しましたなどと喜んでいて、飯田課長は御前沢の氷河は雄山山頂から気軽に見られるので、その価値を多くの人に味わってもらいたいと話していましたカルデラ博物館は9月にも同様のツアーの実施を検討しているそうですこの氷河、あっきぃも何回も見てきたのですがただの万年雪としか思っていなかったので、あれが、氷河と認定されて感慨深いですねこのカールが、ボールでも持ってソリにして遊んだら、楽しそうに見える場所なんだ9月10月というと、アルペンルートは紅葉の季節になりますね立山温泉ホテル雄山では、このような企画を、ご用意してお待ちしています立山の紅葉を見に来ませんか立山黒部アルペンルートの紅葉が始まってきました立山温泉ホテル雄山としましては、立山の紅葉の素晴らしさを伝えるべく期間限定で紅葉を見に行く人向けのプランを企画しました1泊2食付で、8000円税込み加えて、グループに1本富山の地酒を男らしく太っ腹にプレゼントさらに、夕食時に日本酒かソフトドリンク1本付という内容です飲み放題は、オール飲み放題で2625円の追加でいかがでしょうかさらに翌日夕方まで滞在したいと言うお客様には追加料金3000円で、延長+昼食付いてのんびりしていただく事が可能ですアルペンルートの紅葉のピークは例年10月10日前後ですその頃には初冠雪もあって、秋の深まりと初冬の立山の景色いろんな形の秋を見ることができます15名以上のグループでのご利用には無料送迎バス用意できます要予約要相談9月25日11月15日までの限定特別企画です是非、お誘い合わせの上立山温泉ホテル雄山をご利用くださいね※自然条件や当日の天候等により見頃が変わる場合や紅葉をお楽しみいただけない場合もございます予めご了承の上、お申込み頂きますようお願い申し上げます立山温泉ホテル雄山で、みなさんとお会いできる日を楽しみにみなさんのお越しを立山温泉ホテル雄山で、心よりお待ちしています是非立山温泉ホテル雄山にお越しくださいね
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zjeunfboyr
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zjeunfboyr/index1_0.rdf