派遣バイトって

December 02 [Sun], 2012, 0:25
派遣バイトとは、勤務先と直接労働契約を結ぶのではなく、派遣会社と雇用契約して仕事を紹介してもらう形態のアルバイトを指します。アルバイトの一種なので、学業や本職といった本業が別にあり、副業として行う働き方であると言えます。労働期間はパートの方に比べて比較的短期の場合が多くなりますので、専門的な仕事ではなく、デモンストレーター、コンサートなどのイベントスタッフ、パソコン関連の仕事、ティッシュ・ビラ配り、テレアポ、データ入力、倉庫内作業、コンパニオン、交通量調査等などが主な仕事になります。
派遣アルバイトを行うには、まず、人材派遣ナビや毎日派遣ナビといった派遣・登録制会社に登録し、自分が希望する職種を告げます。このとき料金などはかかりません。仕事ができる日を告げると、派遣会社が、希望する範囲内で仕事を指定します。派遣バイトを扱う会社にもいろいろあり、会社によって紹介する仕事の種類は異なります。希望する職種を限定できる会社もあります。技術者派遣に強い会社、看護師派遣に強い会社、海外派遣に強い会社などさまざまな特色があります。自分の希望する仕事内容などに合った派遣会社を見つけるためには、派遣会社ランキングなどを参考にするのもよいでしょう。
このように、派遣で働きたいと思う人が派遣会社に前もって登録しておき、願書派遣先で就労を開始する時点で派遣会社と雇用契約を結んで派遣先企業で働く派遣仕事を、一般労働者派遣または登録型派遣とも言います。一般労働者派遣では、スキルを活かしたい、キャリアアップを実現したいなどといった希望に合わせて「仕事を選べる」という、派遣ならではのメリットを最大限活かせます。これに対して、派遣されることを前提に 派遣会社の常用労働者となる形態を特別派遣と言います。労働者は、派遣先で働くことを前提に派遣会社に入社し、派遣先が決まっていない時でも派遣元である派遣会社に雇用されていますので、安定した収入を得られます。また、2003年に派遣法改正により、紹介予定派遣(紹介派遣)という形態が法制化されました。紹介派遣は、派遣先企業に直接雇用されることを予定した上で派遣されるというものです。派遣期間は最長6か月で、派遣スタッフと派遣先企業の双方が望めば派遣先企業に雇用されます。求人企業は技能や性格を確認したうえで派遣スタッフを採用することができ、派遣スタッフは自己の希望や能力に応じているかを了解した上で就職できるというメリットがあります。紹介派遣を行うためには、一般労働者派遣事業の許可(特定労働者派遣事業は届出)及び有料職業紹介事業の許可を受けていることが必要なので、紹介派遣を利用するには、両方の許可を受けている事業所に登録する必要があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももち
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ziqcs8ih/index1_0.rdf