悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-【総評】

October 23 [Mon], 2017, 14:41
こんにちは。今回はティアブレフルコンの余韻が残ったテンションでの記事なのでクソみたいな感想となってます、しかも後半ネタバレとかキャラ語りがやかましいです。テンションおかしいです。おかげでレンドに集中できません、なんてこった……!!

【世界観】
乙女ゲーでは珍しいロボットモノのSFです。
汚染物質で空の見えない地上のスラム街で暮らす何でも屋のシュドが訳ありで軍に追われている青年アタルヴァと出会い半ば巻き込まれ気味ながら汚染物質を浄化できる古代人がいると言われている巨大シェルター「ネオスフィア」へ落っこちて主人公の古代人の少女と出会ってから物語が動きだします。
早い話ロボットに乗って世界を救う話です←

【主人公】★★★★★
デフォルトネームはイヴ。メインヒロイン。通称妹イヴ。
ボイス、顔アイコン共になし。
性格は天真爛漫で少し天然というか凄い世間知らずというか……とにかく幼く純粋な子です。個人的にこれまでやってきた乙女ゲーのヒロインで一番好きです!ティアブレ
内でも一番好き……。
贔屓もあるとは思いますが、基本的に子供っぽいのに芯も強くルートによっては自身の犠牲すら厭わない優しさや強さも持ち合わせてるところがとても尊い……。能力がチート気味なのもあって乙女ゲーのヒロインにたまにいる足手纏いヒロインではありません、もはや有能な部類だと思います!(圧倒的贔屓)
私は嫌いな部分なんてないですが!敢えて言うなら女性より男性受けしそうな性格だなぁとは思います。あと設定、性格共に個性が強いのとルートによっては下記の姉イヴと交代してしまうのでで自己投影には向きません。
あ、あとせっかく可愛いのに顔アイコンないのすごく残念です……なんでや……

【主人公】★★★☆☆
デフォルトネームはイヴ。ロウ専用ヒロイン。通称姉イヴ。
ボイス、顔アイコン共になし。
性格は温厚でまさに正統派ヒロインな感じの子です。出番が少なめで狂ってしまってる場面も多いですが基本は優しいです。あとブラコン拗らせてるけど基本的に一途。
何ていうか私が男ならこんな女の子と付き合いたい……そんな感じです。とにかくお姫様なのになぜかお料理上手だしお姉さんみあるし……。
だがしかし、私含めて妹イヴの方が愛着わいてしまうのが自然の摂理……そのため好きっちゃ好きだけど妹イヴを贔屓しちゃうね、やっぱり……。でも妹イヴの魅力も彼女ありきロウありきだと思うのです……FDに期待してます……!

【シナリオ】★★★★☆
シナリオは共通が章、個別が章と少し短めですかね……?好感度でルート分岐。基本的に各キャラ毎にハッピーエンドが一つ、トラジックエンド(悲劇のエンドだそうです)が一つ。クレイドルのみハッピーエンド二つで、ヤジュルルートのみハッピーエンド、トラジックエンドの他に2カ所ほど選択肢をミスするとバッドエンド直行します。トゥルーエンドのあるフルコン推奨仕様です。
文章自体は特にクセも感じませんでしたが視点がコロコロ変わるので普段乙女ゲーしかしない方は混乱するかもしれません。あと戦闘シーンが2周目以降金太郎飴感あるので少しダレましたね……。あとご都合主義な部分も多いです。
あとロウルートが上で書いた通り途中で主人公が交代してしまうので苦手な人も多いかなと思います。全体的に文章はクセがないけど乙女ゲーとしては変わったシナリオ構成かなと思います。受け入れられればかなり面白いんですがね……!
クリア後のオマケシナリオ等はありませんがマップで拾えるガラクタに音声が再生できる物があるので是非、クリア後に聴いてみて下さいませ。

【グラフィック】★★★★★
正直プレイ前は男の目がキラキラ過ぎだろ!!と思っていた時期もありました……。しかし原画の方が二人な為かなりスチルに安定感がありどれもとても綺麗です。
背景も世界観にあった近未来的で幻想的な物が沢山あり違和感のあるシーンも特になかったと思います。
立ち絵は立ち絵のあるキャラ数が多い割には結構差分も多かった気がします。どの立ち絵も格好いい、あるいは可愛いです。やはりイヴちゃん達に顔アイコン欲しかった……!!

【サウンド】★★★★☆
全体的に幻想的で癒やされる綺麗なBGMが多いですが、戦闘シーンの熱い感じの物やおどろおどろしい感じの物もあったりします。いずれも世界観にしっくり来る感じです。
ただ、ずば抜けてこの曲を何度も聞きたい!となる曲はなかったんですよね。いいんですが個人的にもし神とレンドのBGMが圧倒的過ぎて……。

【システム】★★★★☆
このゲーム特有のシステムはこれといってなかったかと。敢えて言うなら一昔以上前のギャルゲーに多かった気がするマップでアイテム(ガラクタ)を集めたりキャラと交流したりするシステムがあります。最近はあまり見ませんよね、こういうの。
その他はオトメイト系列の標準的な仕様です。なので選択肢ジャンプはないと思われます、私が選択肢ジャンプ使わないのでわかりませんが……。
スキップ等はそこそこの速度なので困る事はないです。一カ所だけ引っかかるところがありますがそれ以外は特に問題ないかと。

【その他メモ】
・デフォ名呼びあり。ただ個人的にはところどころ聞きづらいなと感じました。
・フリーズ、バグ等はなかったはずです。
・エロはありません、純愛です。お求めの方は他にするべきかと。
・攻略順はシュド→アタルヴァ→ヤジュル→ロウ→クレイドル→トゥルーエンド。1周目と2周目はシュドかアタルヴァのみしか選べませんのでお好きな方から。
3周目からヤジュル、ロウ、クレイドルも攻略できるようになりますがヤジュルはロウより先がいいと思います。クレイドルはお好みで。

【おすすめ度】★★★★☆
いろいろと乙女ゲーとしては異色の作品かなと思いますが製作陣のこだわりが随所感じられ大切に作られてるなぁと感じられたので興味がありましたら手に取って欲しいなと思います。この作品、正直言うと普段乙女ゲーやる方よりロボット物好きで乙女ゲーやってみようかなと思ってる方にとてもおすすめしたいです。
ただ、人を選ぶ作品だとは思うので合うか合わないかわからないけど評価が高いし手を出そうか?と思っている方はレビューをしっかり確認してからが良いかなと思います。
私はすごく楽しめましたがとにかく異色な乙女ゲーなので強くはおすすめできないなぁと言うのが正直な感想でした……!

【総評】★★★★★
乙女ゲー?と思わなくもないですが個人的にはとても楽しめました。
もし神にせよティアブレにせよこういう「他にない物を作ろう!」みたいなノリはとてもいいなと思います。成功度合いは天と地の差ですが私はもし神に続き大切にしたいと思った作品でした。ただティアブレのようなロボット物は他に増えて欲しいとは思いませんね……出すならティアブレのナンバリングにしていただきたい!
因みに皆好きですが妹イヴちゃんが一番好きという結果になりました。他はクレイドルとヤジュルとカーマインさん……カーマインさん地味に好きなんですが攻略できるようにならないんですかね?
クレイドルはロボ形態のがとても好き……可愛い。正直人型じゃなくてロボ形態で攻略できないものかと嘆きましたね……。でもまあシュドルートでネオスフィアに一人残った時「なんとなくそんな気はしたけど!声だけでなく最期まで某ポンコツロボと一緒かい!!」ととても悲しかったので生きてくれるだけで……圧倒的感謝……!
ヤジュルは……もう……語るとネタバレしかないんですが……はじめはこのクソ野郎とどうやって恋愛するの?って感じだったし過去はグッとくるのにイヴに絆されてしまうし攻略対象じゃなかったら好きだった……感が凄かったのですがトゥルーエンドでは少し丸くなってる気もしますが安心のクソ野郎だったのでやっぱり好きです!私はクソ野郎で生き恥さらしてるモジャモジャが好きだよ!!
とにかくキャラは黒幕に当たるアルカディアとかルートがあれこれ言われているロウとか含めて嫌いなキャラはいませんでした!アルカディアはろくなAIじゃありませんがあれ……アタルヴァルートのVSクレイドルとロウルートのラストが最高なので見ていただきたい……!!
あとロウルートの皆で食事してる時のやり取りが可愛いが過ぎる……。
そろそろやかましいのでここで語るのはやめておきますが語ってないキャラ達も大好きですよ!!
もうなんか途中キャラ語りばっかりしてますがそれくらい楽しかったので……FDもいずれやれたらなぁと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:神来
読者になる
2017年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/zinrai/index1_0.rdf