ほんのり予想外。

2006年02月27日(月) 23時00分
先日、このブログをお借りしているヤブロブ!編集部からカテゴリへの登録完了メールが来ました。無事完了したとの旨がありましたので、良かった〜と思ったいたら…。

「当方でブログを拝見させていただきまして、次のように登録させていただきました。」との文が。
…てっきり自動的に登録されるかと思っていました…え…このブログチェックされ…そういえばそうですね…と思っても後の祭り。別に見られても恥ずかしい事などみじんも無いですが、見て頂けたんだな〜と思うと何となく少し照れました。

気づいたら裁判まで読んじゃいました

2006年02月22日(水) 20時25分
先日報告させて頂いた「ゲゲゲの鬼太郎」活動について、「お疲れ様」エールが私の元に届きました。皆さん本当に暖かい方ばかりで胸が一杯になります。ありがとうございます。

今後どういった形で、「字幕が付く作品が増えるのか」を展開しようかと日々図書館に通って勉強しています。今のところ、友人の彼氏さんのアドバイスで厚生省にお話しようかと思っています。「文部省は?」という意見も頂きましたが、文部省は既に“教育に良い話”には字幕つけるよう動いている感がありました(レンタル屋でアニメDVDをチェック中)

…もちろん、教育という言葉とは駆け放された一般作品には字幕なんぞ、みじんも付いていません…。文部省ですし、当然と言えば当然なのですが…。

お待たせしました。

2006年02月15日(水) 15時15分
大変お待たせしました。
今回ダーゲットにした「ゲゲゲの鬼太郎」DVD字幕報告をトップページに貼りましたので、お手数おかけしますが、トップページからご覧下さい。

サイトも元の主旨は変えずに改造をしました。また前回の運動にも一段落がつき、新たに活動を始める為に色々と準備をしています。これからも暖かく見守って頂けると嬉しいです。