にんにく。 

October 01 [Fri], 2010, 2:03
なんの話からだったのか
職場のヒトが
へんなサプリメントをくれた。
そのへんで無料配布していたらしい。

その名も


めいらく アホエン

  
 大丈夫かと尋ねたくなる商品名である。
 おもにお年寄りを中心に配布されているらしいが
 おいおい。

 どんなシロモノなのかとぐぐってみたが
 いろいろと正々堂々すぎて却って胡散臭い。
 正々堂々なのに アホエン
 大丈夫か。

 とりあえず 無臭生ニンニク油のサプリメントである。
 一日1〜3粒飲むらしい。
 これが

  一袋 200粒

   一日一粒で半年以上もつのである。
   これを100万人に無料サンプリングしているらしい。
   いろんな意味で大丈夫なんだろうか。

   話のノリで貰ってしまったからには
   その場でごくっと飲まないと ネタにならないだろう。
   とりあえず封を切った。
 
 無臭…??
  
   袋の中からは 控え目ながらあからさまなニンニクの主張が聞こえてくる。
   これは…

微香ですね
  その場の一同、理科の実験の如く扇いで試香する。
「私が飲んだ後、みなさんが私に対して取る距離感で、
 この粒々が匂うのかどうか判定します」
  高らかに宣言して

  ごくり。

   

   それからしばらく
   ハートチップルをちょっと食べた後のような気分がして
   何度も口をすすいでしまったものである
    尾籠な話で恐縮だが
    わたしはご飯を食べると 空気まで一緒に食べてしまうらしく
    気を抜くと 食道から空気が けぷっ と漏れるのである
     そのげっぷが 気のせいか

      ハートチップルなかんじがするわけで

 ききめはどうなのか。
 健康にはよいのか。

   子どもの頃
   けっこう体が丈夫じゃなかったわたしのために
   ばあちゃんが

 ニンニクジャム

    なる
    強烈に甘辛いシロモノをこさえてくれたことを思い出すが
     あの イヤンな味を思い出すが

    どうなのだろうか。
 

総シカト。 

August 22 [Sun], 2010, 0:59
サークルのイベントの情報が全く入ってこないということに気付いた。

気付かなければやり過ごせたのだが
気付いてしまったら ちょっとかなしくなってきた。

きっと サークル的には「声かけちゃいけないヒト」になってるんだろうなぁ。
鉄壁のブロックだ。

ロリータ。 

August 17 [Tue], 2010, 0:54
21:30。

レッスン終えて
ひとっぷろ浴びて
ボーっと電車に乗っていたところで

なにやら美しいおみ足が私の目の前に立った。
小麦色、かもしかのような、とはまさにこのことであろう。


 美しいのだが年端も行かぬ。
 よくて中学生 うっかりすると小学6年生くらい。
 派手なタンクトップに ケミカルウォッシュのショートパンツ。
  きょう日 ケミカルウォッシュはおされあいてむなのか。
 黒くて長い髪に ハイカットのバッシュ。

 ド派手にデコったケータイをいじっている。
 爪には薄水色 ラメラメのエナメルを施して。

  大荷物を抱えている。
  この大荷物ぶりは 今日の私と一緒
  すなわち どこぞのレッスン帰りかもしれない。勝手な推測だが。

  夏休みとはいえ こんなコドモが
  派手な格好で 夜一人 普通に電車に乗っている。
  
   コドモに見えるだけ とはいっても
   大人の女性とは明らかに体つきが違う。
   膝の脂肪の薄さ 脹脛から踝 もっと言えば 
     …もう言うまい。

  おそらく彼女の親くらいの年齢の自分だが
  特に非難めいた感情も起こらず
  そのとき 何を思ったかというと  

  あぁ ロリータ好きな御仁の気持ちが ちょっとわかった

   というのが正直なところであった。

    彼女は 
    目の前の なんかチンピラみたいなシャツを着た
    なんかシャンプーのにおいを漂わせたオバサンが
    帽子の奥 メガネの奥から
    自分を斜めに観察しているということに 気付いただろうか。

     あの表情はなんとなく見られることに慣れきっている表情だった。

禁断の。 

August 01 [Sun], 2010, 12:42
やりたくないな〜と思っていたtwitterに手を出した。

マヂのリアルタイムのぼやきにはちょうどいい。
一人暮らし、話し相手ゼロだと、とりあえずぼやきを受け止めてくれる場所がありゃ
問題ないもんなぁ。

いまのところ、ミクシとの脳内すみわけにより、
ネタはなし。

@ohirunemorphine

小人さんが出たんだ。 

July 28 [Wed], 2010, 3:20
まぢで小人さんにしてやられたとしか思えん。

 ミクシィのダメな機能として
 「その人の趣味嗜好」が一目でわかる、というものがありまして。

 小人さんはもうろうとしながらミクシィを彷徨しているうちに

 見つけちゃったんです。

  こやつ、なんでこのコミュニティ入ってるんだ?

   普段だったらそこで止めておくところ、
   うっかり他のも見てしまい。

    なんかおかしい。なんかへんだ。
    
    こやつ、どっかで私のネタをひいてきてないか??

        と、疑わせるようなラインナップ。

  つながりがあった頃、この話題に言及したっけかな。
  この曲聴かせたっけかな。
   つーか、なんでこんなマイナーなコラムニスト知ってるのよ。
    あたし、このコラムニストにネタ投稿しちゃったよ。まさかバレテる?したら死ねるよ。

    まさかとは思うが。以前どっかで誰かネタばらしてた??
      最近のわたしのネタは流石に反映されてなかった。

   小人さんはもうろうとしたわたしの記憶をスコップでザクザク掘り返し、
   浅く埋めて消えた。

     だから少しの間忘れてた。

     その掘った跡を、犬が掘り返した。記憶の上澄みに上ってきちゃった。
      ふとした拍子に ぴかーん。電球がついちゃった。
      ちょっと。なにその偶然の一致。

 こやつ、わたしとの一件を武勇伝かヘンな勲章かとか思ってる?
 だとしたら勘弁してください。
 記憶の中ででもサディストに転がされるのは勘弁です。

   しばらく呻吟していましたが、早くも開き直りました。
 
   そう思うなら思えばいいさ。わたしは今はもうどうだっていいんだ。
   あのひりつくような感情、呻くような感情を
   知っているということは、わたしにとって財産なんだ。

人間、一生、ひりつくような痛みに苦しむことがなかったやつだって、いるんだぜ。

   わたし、結構大丈夫になったのかも、しれないなぁ。

       あしあとだけは、確実に消去しておきました。小人さんの理性。
 

そういえばこれ観た。その他。 

July 27 [Tue], 2010, 22:19
・ユーロスペース「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」
 近所でもやっていたのを渋谷で観るのは悔しい気がする。
 近所、打ち切りが早かったので。

 ・意欲作ではあれど細部の作りこみが甘すぎる。神は細部に宿るのですよ???
 ・あおい兄、以前見たときは、
    妹そっくりだなぁ良いところも残念なところも
  と思っていたのだが
  全く気付かなかった。かなり良かった。
 ・松田弟は顔がときどきメチャ親父そっくりになるときがある。
 ・しかし基本的にリアリティがない主演ふたりだよね。下手とかうまいとか抜きで。


そして、これ。  
 ・監督、どんだけ上から目線ですか??

   
   これだけの重たいテーマを扱う意欲は素晴らしいと思えども
   役者も達者なだけに
   どうも作りこみの甘さとかあざとさとかがみえてしまいました

   これをシネコンで大規模公開したのかぁ。
   松田弟目当てで観たカップルの気まずさを勝手に想像しちゃいました。
   某読書系雑誌でかなり好意的な批評が載っていたのですが、やっぱりあの雑誌ちょっと赤いんじゃないだろうか。うすうす感じてたけど。  うすうす。なんかの商品名っぽいよね。

 
 ・ユーロスペースにて。
 ペドロ・コスタ特集「骨」「ヴァンダの部屋」「コロッサル・ユース」

  きつかった。

  後者2本が3時間近く。淡々淡々と続く。
  「ヴァンダの部屋」では 所々記憶が途切れている。
    ラテン系の鋭い眼をした女が
    きたねぇ部屋で延々とヤクをやっている。
    たぶんわたしがチョイ寝落ちしてた間も
    こいつは延々あぶってたんだろう。

   珈琲を調達してきたらだいぶましになった。
   狭い館内ではポジション取りも重要ですな。
   
   しかしなんであんまり予備知識のないペドロ・コスタなんて観に行ってしまったんだろう。
     きっと昨年のフィルメックスで 
     そのへんにいた外人プレスに
     延々とコスタ論をぶっていたじいさんが
     異様に印象的だったからだろうな。

    移民街に根付く 土地の記憶
    あるいは 神話 のようなものを想った


・シネマライズ「ガールフレンド・エクスペリエンス」
 昨日見た3本がヘヴィすぎて なんだかサラッと終わってしまった。
  これ前売り出してないんだぜ。
  一か月も上映しないんだぜ。
  
  この商売上手!!

   お金とビジネスには縁がないなぁとつくづく思った。
   お金とビジネスが第一 っつー人々もいるんだなぁ と思った。

    この世の中は階層構造ですよ。
   


あと観る予定
「ハロルドとモード」「シルヴィアのいる街で」「何も変えてはならない」
 んで 半ば義務的に見るつもりの「シュアリー・サムディ」



・おきにいりのぱんつをなくした。

 こんだけあちこちで脱ぎ着くりかえしていりゃ、
 そりゃぱんつのひとつもなくすだろう。

  しかしおきにいりってのが痛い。

   それに
   洗濯「前」のブツであるか 洗濯「後」のブツであるかにより
   こっぱずかしさの度合いが違うよね

   修学旅行とかで
   先生に
   「パンツの落し物がある。名前が書いてある。えーと…」

   とかなんとか羞恥ぷれいをくらったことがある御仁もいらっしゃるかと存じるが
   あんなかんじで

      ぱんつに名前でも書いておいた方がいいのかしら。

愛知 食のガラパゴス。 

July 21 [Wed], 2010, 21:51
・名古屋に旨いもんなんて無ぇ!

   あるのは珍味だけだ!!!

                誰に言われたんだったか。

  勿論うまいもんもあったよ!!


・遠くから見たら、案外小さかった。
 間近で見たら、やっぱりデカかった。

  真下から見たら、ぱんつはいてなかった。

                ナナちゃん。



・もう眩しすぎてクラクラよ。正視できないの。あぁん。

  梅雨明けぎらぎら青空に照り映える、金の鯱鉾。

   やたらとうろついてる「イケメン武将」は
   どうみてもフツメンです。
   ヨロイ絶対汗臭いって!!!

  やたらと相撲取りもうろついてた。 名古屋場所ね。
  バクチはほどほどにせぇよ。

  黒塗りの車が突っ込んできたので ふと見たら
   ロイヤルブルーに金の刺繍 暴走族みたいな服を着たナニモノカが
   後部座席に みっちりと詰まっていらっしゃいました。


・ちょっと時間があまったので喫茶店に入ったが
  
  八丁味噌シフォンケーキの洗礼を浴びる。おぉぉ。名古屋。


・ひっつまっぶしっ!!  ひっつまっぶしっ!!!
 岡崎「はせべ」の ひっつまっぶしっ!!!

  4等分して
  初めの25%は そのまま食べる
  次の25%は 薬味かけて食べる
  お次の25%は お茶づけで食べる
  残った25%は お気に召すまま

    ふわぁぁぁぁぁクラクラクラクラ。

 
・ウェルカムドリンク、おひとり様缶6本って。3人で計18本!!!
  ウェルカムすぎるにもほどがあるってのよ。


・cafe ZARAME。おしゃれ。
 名物モーニングを食べようと。
  トースト。エッグバーグ。パンケーキ。うふふふふふ。
  店員さんもか〜わい〜い!!!うふふふふ。

     バシュ。
     音楽が止まり 空調が止まり 
       あ。停電。

 皆さん。
 愛知の喫茶店は
 停電になると なんかすっごいいろいろ出てくるよ!!!
  例:頼んでいないアイスコーヒー
    頼んでいない激うまドーナツ
       
  それはともかく   
  珈琲一杯に 普通にパンケーキがついてくるって 想像以上にデカイっす

  ドーナツは この猛暑の中持ち運びましたが
  帰ってから普通に美味しく頂きました。



・登山してきました。

  喫茶「マウンテン」に。

   無難に登頂できましたが
   地雷メニュー「甘口キウイスパ」が 案外普通に食えたのよ。
    緑のスパゲッティに キウイすりおろしガッツリ チェリー 生クリームてんこ盛り。おかしいよ。けどふつうに食えちゃったよ。おかしいよ。
    
    こんどはがっつり遭難してみたいかも。
    甘口抹茶スパと 茶そばって 似て非なるものなんですって!

     ちなみにここのお通しも クラッカー山盛りに マンゴーケーキ
     なに この てんこ盛り
     食っちゃったけどさ。


・きしめんも食べたよ!!
 花かつおどっさりだったよ!!

  花かつおに隠れて お揚げとカマボコに気付かなかったよ!!


・テレビ塔。
 あれが瀬戸デジタルタワー
 あの光るのが名古屋ドーム

 ふと見ると

   銀色の風船がふわりと舞い上がり  
   視線の先にはさらに銀白の飛行機
    あの風船はどこまで高くいけるのか



   恋愛展望おみくじなんて どーせ相手のいる人限定でしょ??


・かのように 15代愛知旅行は 満腹のうちに終わったのでした。
  次は どこ???
  何でも食べに行くよ!!!

  
  計画立てて貰ってばっかりだから
  たまにはわたしも と思うんだけど
  基本ノープランおひとりさま 幹事の才能ナシなのよねぇぇぇ

   仙台とか行きたいなぁ。金沢とか行きたいなぁ。
   ねぇ 誰か そっちに引っ越してくれない??

どこで食えと。 

July 07 [Wed], 2010, 21:50
終業後に都内まで出るとおなかがすいてたまらない。

飢餓のおなかをかかえて北千住駅。
おにぎり屋とパン屋発見。
おにぎりをひとつ所望した。

 そういえばどこで食えと。
 
 以前から疑問だったのだ。
 長距離通勤のヒトとか
 出先を渡り歩くタイトなスケジュールのヒトとかは
 おなかがすいたらどこで何を食べるのだ。
  どっかに寄ってる時間も惜しい しかしなんか食いたい とか
  そういうことはないのだろうか。

 立ち食いそばとか。ドトール類とか。
  しかしそんな店入って食ってる時間も金もない場合とか。
  店で出てくるほどの量が食べたくない場合とか。

  いつも困っているのだ。
  時間はない、金もないので お店に入ることができず
  コンビニ等でなんか買って食うことが第一の選択肢となっているが
   そういえばどこで食うか。

    そのへんで食ってると白い目で見られかねない。
    電車の中で食うのはもっとダメっぽい。
    電車の中で食っていいのは 長距離路線の駅弁と
       居酒屋列車、夜の常磐線くらいだろう。

     先日は 裏路地で 直立したまま食った。
     昨日は 地下鉄のベンチで ちまちまと食った。
     心理的なハードルは 地下鉄ベンチのほうが高い。

      食ってると 目の前に電車が止まり
      ヒトがわらわら降りてくるからだ。
      ただ食ってるだけなのに ちらっと一瞥される。

   そのへんでなんか食ってるヒトをあんまり見かけないということは
   みなさまおなかがすいても我慢するのですか。

   なんで電車の中でモノを食べるのはあんまりよくないのですか。
   混雑してる時ならいざ知らず。
   空いてて座れてるのに なぜ食ってはいけないのですか。

   ひょっとして、あれか。
   人前でモノを食べるのは、スターとしての振る舞いじゃない、との
   田村正和的思考か。
   皆 正和なのか。

   移動時間に小腹を満たしてはいかんのですか。

モノを口にするのは然るべき場所で と
   当たり前のようにおっしゃるお方は
   チョット小腹を満たすためだけに
   店に入る時間も 席料込みの割高なお代もかけることができる
   まことに結構な御身分だと思う。
      
    わたしとしては 
    電車の中でフルメイクを完成させるより
    電車の中でパンやおにぎりをササッとつまむ方が
    よっぽど迷惑にならないと思うのですが。

陳腐といえば陳腐。 

June 30 [Wed], 2010, 21:49
「チーム男子」とやらに萌える女子の皆さまの気持ちが
 かなり良く分かったような気がする。

 つーか、
 物語として出来過ぎだよ!!

 どこのスポ根ドラマだよ!!
 どこの少年ジャンプだよ!!
 こんなお話掃いて捨てるほどあるんだよ!!
 
 ・まったく期待されていなかったチームが
 ・一丸となって
 ・なぜか破竹の快進撃
 ・しかしそこに立ちふさがる壁
 ・世紀の死闘の果てには??

  なんという陳腐な筋書きだ。

 しかし。
 恐ろしいのは。

  これは、すべてリアルタイムで起きていた出来事だった、
  つーことだ。

  ドラマとドキュメンタリーは全然違うものだが、
  ドキュメンタリーとリアルの間にも、

  男と女の間にある深くて暗い河
  …にも匹敵する、違いがあるのだね。

  わたしは近所の飲み屋へ出かけていき、
  心臓が縮みあがり、止まってしまうような
  そんな思いを幾度もし、
  誰憚ることなく嘆息し、歓声を上げ、
  
  あまりの息詰まる闘いに
  おそらく店じゅうが
  酒の注文をするのも忘れ
  画面に見入り

   わたしは喉ばかり渇き
   酒も注文せずに水ばかりおかわりをし
   煙草ばかり濛々とふかし
   
    店としては
    たいそう商売あがったりだったのではないか
    謹んでお詫び申し上げる

    なんということ。
    
    すばらしいものを見せていただきました。
    人心のツボを心得た脚本なんかよりも
    よっぽどツボに入る現実でした。

    しかもしかもしかも。

    なによ、なによこれ。
    あらかじめ続編を意識してつくられた映画なんかよりも
    よっぽど「続く」が気になるじゃないか!!!


  世界は捨てたもんじゃありませんね。

買って財布のヒモ締めよ、っつーの。 

June 26 [Sat], 2010, 21:47
諸事情あって、収入がだいぶ減った。
  ほんとうに 相当減った。
 
 諸事情あって、さほど緊迫感がない。
 なさすぎて、財布の紐がゆるくてしかたがない。

 が、それではいけないのだ。

  無印のレトルトカレーをあっためながら、
  ふとそんなことを思った。

  あの頃、わたしは
  近所のドラッグストアにおいて
  レトルトカレーの底値を調べ尽くしかねないほど
  金がなかった。

   そして
   悩みに悩んだ挙句に
   一番安いシロモノを選び
   懐であっためて食っていたのだ。
    だいたい100円程度だった。

    それに比べて今はなんぞ。
    無印!!!地味にひそかに高い無印!!!
    それを、さして疑問も危機感も抱かずに食ってる自分!!

  恥を知れ!!

   
   食パンだってそうだ。
   あの頃、わたしは
   100円ショップの食パンですら 高い と感じ
   近所のスーパーを回り 底値を調べつくし
   しかるべき後に最も安い一品を買い求め
   爪にともした火でこんがり焼いて食っていたのだ。
  
    その手のパンは
    バター、マーガリンのかわりに
   「ラード」なんぞ入っているようなシロモノだった
     
    それに比べて今はなんぞ。
    「成城石井」なる なんだかおハイソな食パンを
     ためらうことなく食っている。

   いかん。
   こんなんじゃいかん。

  恥を知れ!!!


   だ〜か〜ら〜
   なんだかんだ理由くっつけて毎晩呑んでんじゃねぇよ
   よく歩くから腹が減る なんつって
   毎日袋モノのお菓子食ってんじゃねぇよ

    安いからって「ビール」なんて飲んでんじゃねぇよ
    安いってったって「コンビニで買うよりは」だろぉぉ
    199円のビールの隣に 似たような118円のブツがあるだろぉぉ
    なんでそっちにしねぇんだよ
   
     だから毎晩呑むなって
     つまみにお菓子食うなって

     このばか!!
     恥を知れ!!!

      だからもう一缶開けるなっつーの
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像
» 総シカト。 (2010年09月08日)
アイコン画像いか
» 総シカト。 (2010年09月04日)
アイコン画像
» 総シカト。 (2010年09月02日)
アイコン画像いか
» どこで食えと。 (2010年07月27日)
アイコン画像
» どこで食えと。 (2010年07月24日)
アイコン画像いか
» カードゲームにおける革命、程度だが。 (2010年05月23日)
アイコン画像
» アンフェアジャッジメント。 (2010年02月27日)
アイコン画像
» いいもん見せてもらいました。 (2010年02月27日)
アイコン画像いか
» 【長文】内臓語り。 (2010年01月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:名乗るほどの者でもございません。
読者になる
Yapme!一覧
読者になる