季節の変わり目や冬場などについて

May 14 [Thu], 2015, 12:14
季節の変わり目や冬場などに肌の潤いが逃げてしまう周りの環境変化要因による乾燥肌に属する方が数えきれない程います。ただ一日の気温変動が激しい時期や空気中の水分量が減少する季節に乾燥肌として肌を痛めてしまう方が多いようです。よく耳にする乳酸菌には腸内環境を調整する効能が望め、腸内の環境をよくすることは、余剰な脂肪分やコレステロールを抑えることができるためいわゆる中年太りの状況に対して効果があると知られています。乳酸菌については、アレルギーの対処に効果があることが知られていますが、近頃は、花粉症の緩和にも効果があるという実験結果も出始めていることで注目されています。

分かりやすく言えば超敏感肌の代表的な一つの例がアトピー性皮膚炎です。どちらの場合にも共通して言えるのは、「乾燥」が原因ですので乾燥を防ぐ対策が非常に重要となっています。一般的に敏感肌の状態を治すためにやらなければいけないことは、いっぱいあります。毎日の食事なども気を付けたいポイントですが、やはり一番効果的な事のひとつは、スキンケアを変更してみるということです。乳酸菌の一種であるフェシウム菌は、善玉菌の中では最速の増殖が速いと言われていて、優れた安定性をもちビフィズス菌の生育を手助けし、ガン細胞を抑える効果もわかっている乳酸菌なのです。

敏感肌に悩む人はたっぷりと化粧水をつけて、すぐに保湿剤を塗って保護します。このようなスキンケア商品も、可能な限り刺激の少ないものを選ぶように意識して欲しいと思います。皮脂は皮脂膜を作成する欠くことの出来ない役割がありますが、既に酸化された皮脂によって作られたバリア機能を携えた皮膚膜として不十分な働きしかできず、角質層の貴重な水分を次々と蒸発させてしまうという、悪い循環が形成されてしまいます。30代以上になると、肌がたるむことが原因で皮膚の表面の毛穴が縦長に大きく広がってしまい、ちょうどそこにホコリや落としきれなかったメイクの残り、古い角質が溜まってしまい毛穴の黒ずみが起こり、角栓ができてしまうことがあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zicq090
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/zicq090/index1_0.rdf