雑談 

July 16 [Sun], 2006, 16:23
こん。(こんにちはの略)
雑談しに来ました。
ってか、話すこと無いけど。(けら
やっほ〜。(貴方の声に異常反応して)わぁ!!な、何するんだよ侑祈。なにって、雑談しに。あ、そう。ところで質問の事だけど答えないから。よろしく。え・・・答えろって言ったよね?それに、あの思い相談は何?さぁ。はぐらかすな。(怒)おこるな(逆切れ)

これでいい。帰ろ。(晃退室)
あ・・・私も。(侑祈退室)

質問借りてきた。 

July 13 [Thu], 2006, 19:09
よぉ、晃だ。
今日は、気まぐれで質問借りてきた。侑祈もコピーして、答えろよ。俺ばっかりは、嫌だ。
何、言ってんの。あんたが借りてきたくせに。・・・(はっ)何時の間に、殊音。何時の間って、今の間よ。そうですか・・・。一緒に答えねぇ?良いね。答えよう。

じゃ、始めるか。

1、名前は?(本名じゃなくてもいいよ)

祈星晃。読み方は、「きせい ひかる」
殊音。この際、苗字も言っちゃお。色彩です。読み方は、「しきさい ことね」だよv

2、生年月日は?(ちょっとくらいウソついてもいいよ)

H6年の7月14日。
同じく、H6年の9月1日。夏休みがあけると、誕生日なんだよね〜。

3、性別は?(正直に答えなくてもいいよ)

当然男。
女ですvってか、晃。強調しなくても、分かるわよ?

4、あなた、何類ですか?

・・・たぶん、哺乳類。
何聞いてるの・・・当然、人間じゃない。あ、人間は類じゃ無かった。(汗)


5、髪と目、血の色は?

金髪で、緑色。時々、カラコンなり。
オレンジで、黒。あ、染めてるわよ?

6、好きなものについて、50字以内で語ってください。

好きなもの・・・本。つい最近、面白いもん見つけて、はまった。(苦笑)休み時間は、勿論授業中も、呼んでる。
好きなもの?洋服!!これは、譲れないね。あー、でも帽子も好きかも。

7、では嫌いなものについて、今度は50字以上で語ってください。

嫌いなもの・・・五月蝿い奴。本読む邪魔されるから。以上。
嫌いなものぉ?物じゃないけど、暑いところ。もう、死んじゃうって感じ。

8、もっとも古い記憶は何歳でどんな記憶ですか?

3歳で、泣いてる記憶。
5歳ぐらいで、風船持ってる・・・。

9、昨日、何食べました?

シチュー。
・・・若布?

10、最近泣いたのはいつ?

おととい・・・。
ん〜、一年位前?

のこりは、追記で。

友達相談・・・・ 

July 12 [Wed], 2006, 22:12
久しぶり、侑祈だけど(短い話だけど・・・)実は私ね、友達について相談があるんだ!!!
あのね、私のあだ名が侑祈とか高ちゃんなの、だけど私は、高ピーって呼ばれたいんだ〜なぜかと
いうと私の好きな人に付けてもらったあだ名だから、そのことで、ある友達をむし、してしまったのだ!!!
それで今悩んでいるんだ
それと、あと一つ今日ある先輩にけがをさせてしまったのだ!!!!!!!!
そのあと、その先輩は許してくれたんだけど、そのあとから会いにくくなって悩んでいるんだ(ショボーン)
話はここまでまた会おうなじゃ〜ね〜〜

第2の友達(けら 

July 10 [Mon], 2006, 19:36
よぉ、晃だ。
今日は侑祈を紹介したけど、あと一人紹介する。
名前は、殊音
じゃ、自己紹介頼むか。

初めまして。殊音です。いつも、晃と侑祈がお世話になってます。どうしようもない二人ですけど、これからも、どうぞ宜しくお願いしますね。(微笑)
二人は、本当に馬鹿ですけど、愛想をつかせない様にしてくださいね。
ねー、晃、これ位で良いかな?良いんじゃね?相変わらず、適当だね。うるさい。可愛子ぶりっ子のくせに。ん?何か言ったかな?な、なんでもないです。(簡単に引き下がる)そう、それでよし。これで、自己紹介は終わり。ある人がじゃましてくれたけどね。俺のことか?うん。もちろんそうだよ。
俺、侑祈にだけじゃなく殊音にも虐められそう・・・。(落胆)ってか、このブログ俺が始めたんじゃ………また、なにか言った?いえ、何でもございません。
ってか、終わるって言ってから、長すぎるよ。それじゃ、本当に終わりで。


侑祈に追記↓反転侑祈以外の人が見ないこと。
ゆうき、一度書いたブログに書き足すな!!新しい、記事書いていいんだから。頼むぜ。ちなみに、鈴木悠右が、好きな人ってのは、松島じゃないみたいだぜ?松島も、渡瀬が好きみたいだし。両思いなら、松島と渡瀬だな。
誰にも、言っちゃいけないからな。

友達。 

July 10 [Mon], 2006, 17:10
さっき言った通り、すぐに更新・・・(けら
今日は、友達連れてきた。
名前は、侑祈。仲、良いぜ。
こっから、二人で話すか。ちなみに、侑祈はこれからもこのブログに出る。(断言)

侑祈>初めまして・・・だね。晃?
晃>いいんじゃね。それとも、何か違ったかよ。
侑祈>いや・・・自信なかっただけだから・・・(戸惑い)
晃>あっそ(興味ゼロ)
侑祈>酷っ・・・。ますます、自信なくなる(きぱっ)
晃>勝手に言ってろ(冷)てか、何で来た?お前。
侑祈>あんたが呼んだんでしょうが(呆)
晃>いや、違うから(即答)つか、呆れるな。
侑祈>あんたこそ、勝手に言っててよ。私の自己紹介するから。
晃>は、誰がそんなの許誰?そんなの、私に決まってるじゃん。馬鹿は、ほっといて自己紹介。私の名前は、高野侑祈(たかの ゆうき)。宜しく。(笑)ちなみに、だからね?嘘つ・・・(侑祈に殴られ終了)お前は、黙ってろ?(黒笑)好きなことは、バレー。誰か、話せる人が居たら、話そうよ。話題が合う人が少ないのよ。そろそろ時間だから。バ〜イ(けら)

小説第2弾?(けら 

July 10 [Mon], 2006, 16:43
よ、小説書き初めたら、更新早くなったな。(苦笑)
じゃ、今日も行きますか。

--------------------------------------------------------------
ターシャの少年の名前は、クロード・B・エナメル。普通の、中学生だ。しかし、クロードを普通の中学生では、無くする出来事が起きるのだ。

「クロード、早く来いよ」
大きな声でクロードを呼んでいる少年―名前はキラ・D・フィーズ。クロードの幼馴染であり、親友だ。
「分かった、今行く」
クロードもキラに負けない声で、返す。
と、その時クロードとキラのクラスの担任の声が聞こえた。そして、いきなりクライ―此方の世界のテレビ―の音が上がった。
「我が名は、アルーン・ジョイント。この国の王となる男だ!!」
何時もだったら、クライになど興味を示さないクロードだが、なぜかその、アルーンという男が言った言葉が、耳に残った。
そして、なによりクロードが驚いたのは、その男の瞳が自分と同じように、右の瞳が黒く、左の瞳が青いということだった―。
--------------------------------------------------------------

めちゃ、短いけどここで終わり。時間がやばいから。
また、今日なんども書くと思うぜ。

小説?(笑) 

July 09 [Sun], 2006, 0:03
ちっす、久し振り。全然書いてねぇな。この日記。(笑)

俺の趣味で小説、書かしてもらう。途中までだけどな。(笑)まだ話が、まとまってねぇんだ。
さて、書くか。

------------------------------------------------------------

ここは、とある国。名前は、ウェンデル。私たちが生きている地球とは、違う世界に存在する国。いわいる、『パラレルワールド』だ。
そのウェンデルは、昔から二つの種族が存在した。
一つは、ロイロット。生まれつき、体が大きく、力のある種族だ。圧巻するのは、その大きさ。男の平均身長は、194cm、女の平均身長でも176cmある。ロイロットは、頭で考えるという事が苦手な種族だ。だから、何も考えずに行動する事が多い。
もう一つは、ルーン。体は、小さいが強い魔力を持つ種族だ。ロイロットにくらべ、平均身長は男女共に小さく、男の平均身長は172cm。女の平均身長は156cmだ。ルーンは知識が発達しており、考えるという事が得意な種族だ。
この二つの種族の一番の違いは、瞳の色だ。ロイロットの目の色は、黒か茶色だが、ルーンの瞳の色は、青や緑なのである。
ウェンデルは、基本的にはこの二つの種族 しか居ない、とされている。だが、200年から300年に一度、ロイロットとルーン、二つの種族の力を持った人間が生まれる。その名は、ターシャ
ターシャは、右の瞳が黒く、左の瞳が青いことが、特徴であり、二つの種族の力を持っている。
この話は、そんなターシャの少年の物語である。

--------------------------------------------------------------

今のところ、思いついているのは、ここまでだ。続きを楽しみにな。(笑)

テストだぜ? 

June 06 [Tue], 2006, 10:33
ん〜、初めまして〜。祈星 希です。『き』ではなく、『ひかる』と読みますね〜はい。
これから宜しくお願いします〜。
以上、テストでした。
P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zibun_kuni
読者になる
Yapme!一覧
読者になる