何なんだ一体…。 

June 12 [Tue], 2007, 16:47
お台場に行ったやつばかやろう!!

\(^o^)/ 

June 05 [Tue], 2007, 8:25
踏み切り開かね\(^o^)/オワタ

(無題) 

May 25 [Fri], 2007, 10:09
彼氏め…
彼氏ね…(笑)

いや〜あのプリクラはないだろ(笑)


こんな昼ドラみたいな四角関係はねーよ\(^o^)/

彼女は男遊びが好きなんだろうな〜

今日でテストオワタ\(^o^)/

財布の中には2584円 

May 23 [Wed], 2007, 23:27
明日はテストだから1時間で終りだ(*´∇`)

まぁ今日みたいに暇で晴れてればドライブするわですが、実際明日は数学の補修が…_| ̄|○

がんばらないと(笑)

消え去りゆく友達。 

May 22 [Tue], 2007, 19:02
暑いっす!
と〜にかく暑いっす!ww
今日は時計を買いました(*´∇`)b

紳士がよくしてる銀色の時計を…w

これからパスタを食べに行ってくるのだ(●´艸`)ヾ

昨日はクラスが荒れて大変だったっす!
せっかくみんなが盛り上がってるのに「うるさい」とか言って敵を作るかわいそうな人のせいでw

盛り上がる→ざわざわする→Aが突然うるさいなどという→みんなから空気読め、お前は黙ってろ等の批判の嵐→Aはみんなから暴言を吐かれて泣く→Aは先生にチクる→みんなが呼び出される

これのループなんだもん。
Aまじいらねーって思う。

桜は散り、日差しは照り付ける東京。 

May 22 [Tue], 2007, 12:20
今日からテストだ〜(A;´・ω・)
現代文は漢字が少しわからなかった(´・ω・`)

数学は…等差数列の和の公式を間違えてたかも_| ̄|○

あぁ以外に難しいっす_φ(・ω・`)

明日は世界史と化学と理科選択だったかな…

最後に、もう連絡しないで下さい。 

May 21 [Mon], 2007, 13:29
なぜ俺が…なぜ…?
俺が悪いのか?

さっきしつこい意味がわかった。

昼休みに元カノが気になって校内を探した。

生物室の前にいた。

もちろん彼氏と一緒に。

一瞬目があった。
その一瞬はすごくかわいらしい目をしていた。

そう。彼女は俺の時と違う目だった…。

俺は急いでその場を去った。

とにかく必死に走った。

すごい複雑な気分だった。

もう彼女の内面的な事を考えるのが嫌になった。

でも二人の関係が気になる。

俺はどうしていいのかわからない。


俺は彼女に何が出来るんだ? 

May 21 [Mon], 2007, 11:26
今日は電話帳から一人消した。

元カノだ。

俺はあいつに負けた。
でも深追いはしなかった。

これだから他の人から「どうせ軽い気持ちになんだな」と思われる。

逆に深追いをすると「あの人はまだ付き合ってるのかな」と思われる。

俺は深追いをできなかった。
「好き」という感情も正直薄れて連絡も最近はしなかった。

それにあいつには俺の隣のクラスに彼氏がいる。
両想いらしい。
同じ会社で同じバイトをして、行き帰りも一緒。

そんな二人の関係に俺は侵入できなかった。
正直怖かった。
そんなことをしてまで彼女を奪いたくなかった。

俺はどうしていいかわからなくなってしまった。

体育の時にその彼氏と授業が一緒になる。
複雑な心境で今年一年を受けなければならない。
正直あいつに負けたのは悔しい。
悔しいけど何か変な感情になっている。
俺はどうすればよかったんだ。

笑顔の自分だが今の心境は笑えない状況。

もしいま彼女が俺に戻ってきても俺は素直に受け入れられないと思う。

人の気持ちは正直理解できない俺であった。

天気も気分も曇り空。 

May 18 [Fri], 2007, 15:43
二週間前…
俺が遠足で学校に行き始めた頃。
そのとき一つの恋が終わった。
今日は一年のときに仲良くしていた親友に恋愛の相談をした。
すると彼は「俺も二週間前に別れたばかりだ」と言われた。
誰が好きだったのか聞いたが「多分言ったらお前に殺されるから」と冗談まじりに言われた。
誰が好きだったんだ…。
正直人の恋愛は自由だが、言わない事情があるのなら気になる。
高校生の青春は難しいと考える俺であった。

都会に叩き付ける雨。 

May 17 [Thu], 2007, 20:45
雨の音で目を覚ました。
朝の情報番組を少しみて学校に行く準備をする。
朝はどしゃぶりの雨。
片手運転で自転車を走らせる。
踏み切りで大輝にあった。
雑談をしても話題がなかなか思いつかなかった。
遅刻ぎりぎりで踏み切りが開き、急いで学校に向かった。
教室につくと担任がいたが寸前で遅刻を逃れた。
休み時間に俺が復縁しようとしている今彼氏がいない元彼女と隣のクラスにいるやつが仲良くしていると聞いた。
体育の時間にもその話になり、俺はますます気になり始めた。
隣のクラスなのでそいつの人格がまだ特定できない。
そんななか俺は、昼休みにどんな感じで彼女と接しているのかが気になったので探してみた。が、二人の姿を確認することはできなかった。
俺は何度もメールでその彼が好きなのかと聞いた。
彼女は天然の部分もあり、一部話が噛み合わなかった。
授業中でも俺は嫌な雰囲気を察しながら彼女とメールをしていた。
メールからして確実に俺より相手が好きな文章だった。
俺もメールしているうちに彼女を諦めかけていた。
「好き」という感情が薄れてきた。
彼女とのメールには「…」が多くなってきた。
やがて彼女のメールには「好きな人はいないといったけど本当はいるんだ。(隣のクラスにいる)彼が好き。」と…。

隣のクラスにいるやつも彼女に気があるらしく、一緒に帰ったりしているらしい。
その情報は昼間に数人の人から聞き、確実な証言となっていった。
それを思い出した俺は彼女のメールに返す事が出来なかった。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zibun-nikki
読者になる
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Wakame
» (無題) (2007年05月15日)
Yapme!一覧
読者になる