【映画日記】東京ゴッドファーザーズ【Vol.4】

December 27 [Thu], 2012, 15:57
4作目。久しぶりの今監督作品。以前に見たことがある作品だけどちょっと思うところあって見なおした。

<東京ゴッドファーザーズ>
監督:今敏
脚本:信本敬子、今敏

まず、思うところあって見なおしたというところに触れておきたいと思う。
実は現在進行形で「とらドラ!」ってアニメを見なおしている。なんでかていうと岡田麿里っていう脚本家に興味が湧いたから。
何の関係があるねん?と、いや、別に何かで関わってるとかそういうことじゃなくて、女性脚本家でお互いにとてもリアル志向の強い作品となっていてある種アニメっぽくない感じにとても興味を持ったからです。

さて、今作のいいところはDVD特典のコメンタリーでも語られてたけど、主人公らしからぬ人たちに焦点をあててドラマを作り上げたところだと思う。
メインキャラクターの3人の個性がホントに素晴らしい。江守さん演じる銀ちゃんはやはり貫禄とユーモラスを持ってて素晴らしい芝居だと思うし、梅垣さんの花ちゃんはドラァグクイーンっぽさをもちろん兼ね備えててリアルだし、岡本さんのミユキもあの低音ボイスがやさぐれ感が演出しててとってもいいと思う。
んでもってクリスマスから大晦日までの度重なる偶然を描くという意味だと多少無茶があったとしても「奇跡」を題材にしているからあまり気にはならない。

だからこそ…気になる点が出てくるのも事実。

あまりにも登場人物が多すぎて細かい部分を忘れてしまいそうになるのだけど…思わせぶりなのが多すぎな気がしてならない。回収しきれてない部分というかただ出しただけ的なことが多くある気がする。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kiki
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

yahooスポーツ

あなたの心拍数

手を取り合って

開かずのココロ

洋服のパターン

ぽぽっこの散歩

ビリーブ

最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zhrzsuuu/index1_0.rdf