出会い 

October 07 [Sat], 2006, 13:13
とある事情により、この日記だけ某所から移動しました(^^;;
いただいたコメントもそのままコピペしてますので、ご了承のほどを・・・。

*********************************************************

今月から働きに行き始めた某損害保険会社。
ものすごく忙しいと聞いていたんだけど、今のところかなり暇です(;´д`)ゞ
まぁ、業務をものすごく細分化、分業制にしてあって、私が担当している業務は、かなり最後の方の工程だから、多分これからが忙しくなるんだとは思うけど。

人間関係も、細かい部分では色々あるけど、今のところは良好♪
増員で一緒の時期に入ったのが私を含めて5人いて、その同期メンバーとは結構仲良くなれた(^^)

同期の1人と隣の席なので、初日から手があいた時は少し話したりしてたんだけど、何と昨日は彼女の誕生日だという事が分かって、せっかくだから仕事終わったら2人でごはん食べに行こうという事になった。

仕事は17時に終わるので、いきなり晩ごはん食べるのは早すぎるねぇという事になって、どこに行くか考えながらしばらく天神をうろうろ。
スタバでHotPepper見ながらお店選びして(結局元々知ってる店に行く事にしたんだけど)19時前にお店に入って食べまくって、22時に閉店で追い出された後も「もう1軒行こう!」という事になって、私の知ってるバー(彼氏さんの知り合いがやってる)に行って、ひたすら飲んで話して・・・。

かなり遅くなったので、彼氏さんが迎えに来てくれて、お店を出て彼女と別れたのが夜中の1時半すぎ!
何と、8時間以上も彼女としゃべり倒してしまったのです( ̄▽ ̄;)

彼女は私よりもだいぶ年下(7つ下?)なんだけど、とてもしっかりしてるし、若い頃からあちこち海外に行って仕事してたり、私の常識ではありえないようなすごい人脈を持ってたり、素敵な感性を持ってたりで、私にないものをいっぱい持ってる人だった。
逆に彼女から見ても、私は彼女にないものをいっぱい持っているらしくて、すごく興味深かったらしい。
お互い夢中になって、自分の話をして相手の話を聞いた8時間ちょっとだった(笑)

短期の派遣先で偶然出会って、たまたま隣の席になっただけの相手と、こんなに気が合うなんてびっくり!
前の職場への復帰話がうまくいかなかったのも、彼女と会うためだったんじゃないかなんて、ちょっと運命めいたものも感じちゃったりして(^^;;

実は昨日のめざましテレビの占いで「新しい仲間との出会いアリ」って言ってたんだよね。
新しい仲間っていっても、新しい派遣さんは来ないよなぁ・・・と思ってたんだけど、彼女との事は確かに新しい出会いだったなーと感心した(´- `*)

こんなに心に響いた出会いは久しぶり☆
ずっと仲良くしていけたらいいなー。

ダメダメ派遣会社 

July 24 [Mon], 2006, 21:23
今の職場の派遣元(C社・・・だとたくさんあるから、CM社としとこう)って過去最悪のダメダメ派遣会社かも
そこそこ大手の子会社なんだけどねー。

実は明日給料日なんだけど、もしかしたら給料の一部が入らないかもしれんのです
普通1ヶ月分のタイムシートは1枚なんだけど、細切れの契約延長を続けてる関係で、この2、3ヶ月私は1ヶ月に2枚のタイムシートを提出してて、当然いつも明細も2枚来るんだけど、今回1枚しか来なくって。
「後半分の明細が来てないけど、ちゃんと処理されてますよね?明日振り込まれますよね?」って問い合わせても要領を得ない。

最初に問い合わせた時に「今日も明細が届いてなかったら電話下さい」って営業さんが言うから帰ってからわざわざ電話したのに、本人はさっさと帰ってるし
電話に出た人に事情を説明したら「調べて折り返す」って言ってたけど、結局かかってこなかったし。

だいたいこの会社は、これまでも「折り返す」って言っときながらかかってきたためしがなくて、何度もこっちから電話する羽目になる事が多いし。
(しかもここって最近までフリーダイヤルがなかった。電話代返せ!)

この会社から派遣されてるのに、「現在はお仕事どうされてますか?」って電話が2度もかかってくるし。
いえ、おたくから派遣されてるんですけど???

誕生日に手書きのメッセージつきのカードを送ってきたのはいいけれど、メッセージの内容に身に覚えがないなーと思ったら、私の事を別のスタッフと勘違いしてメッセージ書いてたし

ホント数え上げればキリがない( - -)
今度こそ今月で契約終了するみたいだから、今さらケンカもしたくないんだけど・・・。
派遣先の職場はとっても居心地がいいのに、派遣会社に嫌な思いをさせられる事が多かった数ヶ月間でしたわ(´д`lll)

明日ちゃんと給料入るかなぁ・・・


キムチチム 

July 15 [Sat], 2006, 21:35
「今日のごはん」のカテゴリーで記事を書くのはかなり久しぶりだなぁ

先月ソウルに行って以来作ってみたいと思っていたキムチチムをようやく作りました(^^;;

実は材料の「豚バラかたまり肉」を入手するのが一苦労・・・。
いつも行くスーパーには、「豚バラ細切れ肉」とか「薄切り肉」ならいくらでもあるのに、かたまり肉はなかなか売ってない。
珍しく売ってるかと思えば、ものすごく大きなかたまりで値段も高い
すぐその横に「アメリカ産豚バラかたまり肉」は所狭しと並んでるけど(しかも安い)いかにも大味そうでおいしそうじゃなくって、どうも購買意欲が起こらない
2週間近く粘って、ようやく「国産豚バラかたまり肉」をGETしたのでした。

次の問題は、キムチチムのレシピがどこにもないこと。
ネットで探せばレシピぐらいあるだろうと思ってたんだけど、キムチチム自体がここ2〜3年で出てきた料理みたいで、全然レシピが見当たらない。
「豚肉に箸を通すとすっと切れる」という部分だけを頼りに、豚の角煮のレシピを参考にすることに。

平日の夜だと、仕事から帰ってきて何時間も煮込みをする時間もないので、今日ようやくチャレンジすることができました

人生の時間 

July 09 [Sun], 2006, 0:12
昨年就職活動をしていた時の名残で、毎週リクナビからメルマガがくるんだけど。
昨日来たメルマガを、いつも通りざっと読んで削除しようと思ったら、編集後記に目がとまった

筆者(28歳)と、タクシーの運転手さん(57歳)の会話。
細かいシチュエーションは覚えてないんだけど、何かいいなと思ったので、大まかに紹介します

筆者とその友人がタクシーの中で「もう28歳」みたいな会話をしていたら、運転手さんがこんな事を言ったらしい。
「自分の年齢を3で割った数字が、その人の人生を1日で表した場合の時間になる」
つまり「28歳という事は、3で割ると9。午前9時。今日も頑張って仕事するぞという時間。30歳でも午前10時。少し遅い会社だったら10時始業の所も多い。おじさんは57歳だから19で、午後7時。あとちょっと頑張って残業して家に帰ろうかなという時間」なんだって。

なるほどなぁ〜って目からウロコだった
その考え方でいくと、私はもうすぐ午前中が終わってお昼というあたり。
午前中にあたる期間は、転職を繰り返して、失敗も繰り返して、イマイチ自分の軸が定まってなかった気がするけど(今でも定まっているとは言えないけど)その経験の蓄積があって、自分の得意分野とか好きな仕事も分かってきたし、最近公私共に結構うまくいってる気がする
お昼休みは12時からって決まってるわけじゃないから、この上げ潮状態を保つべく、もうしばらく頑張って働いてから休んでもいいような気がするし、きっちり12時から休んで英気を養って、午後からの仕事に備えてもいいような気がする。
最近の私はお昼休みが遅くて、いつも13時半とか14時から休憩とってるから、人生の休憩に入るのもまだまだ先になるんだろか?(笑)

何にせよ、自分が今人生の時間のどのあたりを進んでるのかがわかると、頑張りどころとか力の抜きどころとかが自然と分かってくるような気がする。
ただこの計算だと72歳で1日が終わってしまうので、「人生の時間社会人バージョン」ぐらいの方がいいのかな?
それだと、18歳は午前6時(早起きの人は一日の準備を始める時間)で、60歳が午後8時(そろそろゆっくりして一日の疲れをとろうかなという時間)になるから、しっくり来そうだもんね。

人生について、とか、久しぶりにちょっと考えた一日だったのでした(^^;;

夏到来 

July 02 [Sun], 2006, 23:08
あっという間に7月だ・・・。
またまた今年も博多の夏の風物詩が登場




博多祇園山笠の飾り山ができてました。
市内に15箇所ぐらい飾り山ができてるみたいなんだけど、とりあえず今日通り道で見つけた飾り山をパチリ




ちなみにこっちが裏側。
「名探偵コナン」だそうです。
私が写メ撮ってる横で、ちっちゃい男の子が記念写真撮ってもらってました

今年の追い山は土曜日の早朝。
仕事も休みだし、見に行くには最適な日程なんだけど、どうするかなー。
来年以降はなかなか追い山見れなくなりそうだから、見に行きたいなー。

でも彼氏さんはまたソウル行っちゃったし
追い山までに帰ってこれたら、一緒に行きたいな
・・・とお願いしといてみる(^^;;





一念発起 

June 22 [Thu], 2006, 21:59
以前から調子が悪かったマイパソコン。
ここ1ヶ月ぐらいの間で相当悪化して瀕死の状態だったので、買い替えが時間の問題になっていた。
何もしなくても30分に1回ぐらいは画面がフリーズしたり、突然電源が落ちちゃったりする状態。
ひどい日は5分に1回ぐらい電源が落ちて、再起動してる最中にまた落ちて、4〜5回再起動を繰り返してようやく元に戻るという有り様
しかもその数分後にはまた落ちちゃったりするし(笑)
いくら貧乏でケチな私でも、さすがにもう限界だと判断して、今週末に買い換える予定にしていた。

なぜ今週末かというと、ずっと仕事で韓国に行ってた彼氏さんが今日帰国だったから
パソコンをある程度使いこなす事はできても、ハード面についてとか、どこのメーカーがいいかとか、そういう知識はゼロに等しいので、彼氏さんにパソコン選びを手伝ってもらう約束をしてたのだ。

で、無事に今日帰国した彼氏さんを迎えに行って、一息ついた後で早速パソコン探しに繰り出した。
今使ってるパソコンが安さを重視しすぎて失敗した感があるので、今回は予算も少し多めに設定してパソコン選びをした。
・・・といっても、どれがいいかとか全然分かんないので、彼氏さんの目についたものを色々チェックするだけだったけど

それにしても最近のパソコンはすごい・・・。
今使ってるパソコンは、CD-ROMは読めるけど、書き込みはできないし、DVDも見れないんだけど、当時の値段とあまり変わらない価格でDVDまで見れるようになってるし。
テレビが見れるパソコンがあるのは知ってたけど、HDDレコーダーが内蔵されてたり、テレビ電話用のカメラが内蔵されてたり、私の常識をはるかに超えていた(^^;;

で、彼氏さんの目をひいた一つのパソコン。
私の設定してた予算上限よりも数万円高かったけど、テレビが見れて(しかも地デジ対応)HDDレコーダーがついてて、DVDも見れて、WordやExcelも入ってて、なかなかコストパフォーマンスは良さそう
10年以上前のテレビデオ(しかも2年前からビデオは故障中)を使ってて、以前HDD/DVDレコーダーの購入も検討した事を思い出し、「テレビとHDDレコーダーついてるなら、この値段でもお得だ!」と判断して、思い切って買っちゃうことにした
もちろん一括では買えないので、カードでちまちま18回払い(笑)


ソウルの旅E 

June 11 [Sun], 2006, 21:37
ソウルの旅もあっという間に最終日。
最終日の朝は早かった

朝9:40発の飛行機だったんだけど、海外での出国手続とかも考えると遅くとも8時前には空港に着きたい。
でもリムジンバスだとソウルから空港まで平均70〜80分(ちなみに行きは渋滞しまくりだったので2時間以上かかった)かかるし、月曜日の早朝のソウルの混み具合がどんなかも分からない。
初日にホテルのインフォメーションのお姉さんに相談して、「多分6時25分発のバスで大丈夫」と言われたからちょっとは不安が消えたけど、万が一チェックイン締切に間に合わなかったらどうしよう・・・と結構心配だった。

携帯のアラームを5時にセットして、前日はちょっと早めに寝た。
でも緊張してたせいか、4時50分ぐらいには目が覚めたので、そのまま起きることに。
彼氏さんはギリギリまで寝とかせる事にして、抜き足差し足で荷物をまとめたり、着替えたり、お化粧したりして準備をした。
無事準備もメドがついて、5時半過ぎに彼氏さんを起こして、6時になったので初日待ち合わせしたホテルに向かった。(ホテルの前がバス乗り場だった)

しばらく話してるとバスが来て、ドライバーさんがバスに乗れという仕草をしたので、名残惜しかったけど彼氏さんと別れてバスに乗った。
すぐ出発するのかと思いきや、なかなか出発する気配がなくて、窓越しに口パクで彼氏さんと会話。
結局4〜5分ぐらいそのまま停車してたので、「こんなんならもっとギリギリまで外にいればよかった〜」って感じだった。

彼氏さんがバスの外から撮ってくれた写真。
寂しいような不満なような微妙な顔してます(笑)



いよいよバスが出発して、見えなくなるまでずっとバス乗り場の彼氏さんの姿を見て、「あーあ、見えなくなっちゃった・・・」と思った次の瞬間のこと。
何と突然バスがUターンして、ホテルの方向に戻り始めたのだ!!



ソウルの旅D 

June 09 [Fri], 2006, 21:27
あっという間にソウル最後の夜になった。
初日からずっと、ソウルにいる間に一度はカルビを食べたいと言い続けてたので、最後の晩餐はサムギョプサルに決定
目的のお店は地下鉄の駅の近くだったので、南大門市場からの帰りにそのままお店に直行して、ちょっと早めの夕食になった。



サムギョプサルは、豚バラ肉を焼いて、コチュジャンとかニンニクとかキムチとかと一緒にサンチェで包んで食べる一品。
カルビとはちょっと違うけど、焼肉っぽい気分は堪能できました
普通はサンチェに包んだ後は、手で食べてもいいみたいだけど、1つめを食べようとした時に、サンチェの隙間から豚バラの油が流れてきて「あちちっっ」となってしまったので、私はおとなしくお箸で食べる事にした(^^;;

ここはキムチ料理専門店らしいので、ホントはキムチチゲも一緒に頼む予定だったんだけど、お店の人との意思疎通がうまくいかず、キムチチゲは断念
既に彼氏さんはこのお店に何回か行ってたから、お店のおじさんは「この日本人がオーダーするのはサムギョプサル」って気を利かせてくれたようで、「サムギョプサル」って聞こえた瞬間ににっこり笑って戻っていってしまったのだ(笑)
こっちとしては「サムギョプサル&キムチチゲ」って言いたかったんだけど、「サムギョプサル、OK。キムチチゲ?ん?サムギョプサルだよね?」みたいな感じで"&"は伝わらなかったっぽい・・・。

というわけで、キムチチゲはあきらめて、サムギョプサルをおいしくいただいたんだけど。
このお店のもう一つのオススメがコレ



写真では小さめに見えるけど、これが結構なボリュームのだしまき卵です
普通においしいだしまき卵だったんだけど、もしこれでキムチチゲも一緒に食べてたとしたら、チゲの辛さにやられた時にものすごく優しい味に感じたんだろうなぁ(^^;;




ソウルの旅C 

June 08 [Thu], 2006, 22:30
さて、ソウルの旅も3日目。
この日も午前中はゆっくりして、お昼になってから行動開始。
前日は歩いていけるスポットに行ったので、この日は地下鉄に乗ってちょっと遠出する事にした。

が、まずは近場で腹ごしらえ。
この日の昼食のメニューはサムゲタン。



サムゲタンは、鶏肉の中にもち米とかニンニクとか朝鮮人参とかを詰めて蒸したやつ。スープは前日食べたソルロンタンよりももっとあっさりめな感じ。
実は結構高級料理みたいで、日本でもよく知られてるみたいだけど、これまで韓国とか韓国料理に全く縁がなかった私は全然知らなかった。
だから彼氏さんから話を聞いても全然ピンときてなくて、実際に目の前に運ばれてきたものを見てちょっとビビってしまった
だって、もろに鶏の形してるんだもん

お肉はおいしかったし、中の詰め物もなかなかおいしかったんだけど(特にニンニクは口に入れただけでとろっと溶けてしまう感じで絶品だった)ビジュアル的にちょっと苦手なのと、鶏1羽が丸ごと入ってるから骨を取り除きながら食べるのがなかなか大変で(私は魚とかもあまり上手に食べられないので・・・)正直じっくり味わって堪能する余裕はなかった
彼氏さんと二人でひたすら鶏の骨と格闘しながら黙々と食べ続けてたような気がする・・・(笑)
味そのものはおいしかったんだけどねー。
ただ他においしかったものがたくさんあったから、今後あえてサムゲタンをリクエストする事はあまりないかも・・・。
ゴメンナサイm(_ _)m

そんなこんなの昼食が終わって、いよいよ地下鉄初体験
駅構内に行くと、自動券売機みたいなものはあったんだけど、みんなその横にある窓口で切符を買ってたので、私たちもここで切符を買った。
彼氏さんから「せっかくだから自分で買って」とお金を渡されたんだけど、全く意味が分かってないのに片言のハングルを使うのに照れてしまって、結局彼氏さんが駅名を行って切符を買った直後に無言でお金を差し出して切符をもらっちゃった(笑)
片言の英語を話す分には全然照れないのに(むしろ使いたいのに)なんでだろ??


ソウルの旅B 

June 07 [Wed], 2006, 21:59
さて、今日も続きです。
何かちまちました更新ですみませんm(_ _)m
えーっと、どこまで書いてたんだっけ
・・・COEXに行ったところまででした。

足が痛い痛いといいながらも、帰り道では何枚か写真を撮りました。



帰り道はテヘラン通り(韓国なのになぜテヘラン??イランと友好都市とかだったりするのかなぁ?)をひたすらまっすぐ歩いていくんだけど、テヘラン通り沿いってビジネス街、金融街らしくて、大きなビルとかも多い。
これはテヘラン通り沿いにあった高層ビル。
奥の方にあるビルは、細長い三角形の板を何枚か合わせたような変わったデザインだったので、思わずパチリ
ソウルってもっとゴミゴミして活気があって庶民的な街ってイメージが何となくあったんだけど(まぁそういう所もいっぱいあるとは思うけど)この辺りは私が思い描いてたソウルのイメージとは真逆だった。




これは初日に彼氏さんと待ち合わせした高級ホテル
ここまで来ればアパートまであとちょっと

で、やっとのことでアパートに着いた。
今回私が苦しんだ最大の原因は、やはりハイヒールの厚底サンダル(しかもおニュー)を履いてきたことで、比較的旅慣れてる私がそんな事するなんて・・・って彼氏さんからも微妙な評価だったんだけど、
普段ぺったんこ靴ばかり履いてて、緊張感のない脚になってるのを何とかしたかったんだもん。
私も、旅行に行くのに新品のハイヒールとか無謀だって分かってたけど、久しぶり(っていっても会わなかった期間は10日弱だったけど)に会うんだから、オシャレして行きたかった(正確にはオシャレをしようとしている事をアピりたかった)んだもん(笑)
ただあちこち歩き回るのはさすがにつらかったので、今度どっかに行く機会があれば、やっぱりぺったんこ靴で行こうっと(^^;;


■プロフィール■
■とことこ■
■福岡在住OLです■
■どこまでもさすらう運命にあるようです。いっそ今年はさすらいも楽しんじゃおうかな♪■
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像褌一丁
» 出会い (2008年10月21日)
アイコン画像まさる
» 出会い (2008年10月01日)
アイコン画像みしゃ
» 出会い (2008年09月27日)
アイコン画像ちちち
» 出会い (2008年09月25日)
アイコン画像派遣会社
» ダメダメ派遣会社 (2008年09月24日)
アイコン画像とことこ
» 出会い (2006年10月18日)
アイコン画像すず
» 出会い (2006年10月17日)
アイコン画像とことこ
» 出会い (2006年10月17日)
アイコン画像Kow
» 出会い (2006年10月17日)
アイコン画像YUKI
» 出会い (2006年10月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zhenli17
読者になる
Yapme!一覧
読者になる