コミティア100に行ってきました。

May 21 [Mon], 2012, 15:41
みなさまこんにちはー。
正午スギの皿洗いです。
もう5日も経ってしまいましたが、5月5日のこどもの日は、コミティア100に行ってまいりましたというお話。
コミティアは、もう何度も説明している通り、オリジナル創作オンリーの同人誌即売会であります。
1984年に始まったこのイベントも、驚いたことに今回で100回目スゲェ前回の99ではエックスも復活しましたし、今後がますます楽しみなイベントでありますでも金がない涙しかしこのコミティア100に、わたしはマイミクの小田桐圭介さんと椎名かじんさんに頼まれてスペースで売り子をする予定だったので、まぁ、余計な買い物はしないだろうと慎重に考えて、現地へ田川和弘向かいました。
ATMさえ開いていれば、新刊無双だったのにギリィ行きは、あるく先輩の車に乗せてもらう兄に便乗して、お車でぬるっとビッグサイトへ。
連休中、3度目のビッグサイトであります中に入るのは2回目ですが。
兄にサークルチケットを分けてもらって中へ入ろうとしたら、サークル入場にものすごい列てっきり、一般入場の方々が間違って並んじゃっているものかと思いました。
が、すべて、サークル入場の方々でした。
サークル入場で列作るなんて、聞いたことありませんよコミケなどの大型イベントは知りませんが。
うまいこと列に紛れ込んで、するっと入場。
今回は100という記念の回なので、規模もグッと大きくなったそうです。
なんでも、5600サークルいたとかで。
参考までに、前回99は3000未満でした。
倍近いスタッフ死ぬるわ小田桐さんと椎名さんのスペースに行き、細かい作業を手伝っているうちに、そろそろ開場時間。
本来ならいけないことなんでしょうけれども、11時になる前から、大手サークルさんには待機列が出来ておりました。
いかんね。
でも仕方ないね。
小田桐さんのスペースはものすごく忙しく、人が引きも切らないので、時間はあっという間に経ってしまいました。
しかも今回、小田桐さんも椎名さんも過去の作品の再録集を出されておりまして。
特に小田桐さんのまとめ本は、一冊一冊がとにかく重くて厚くて重くて厚くて総ページ450とかそれなんて国語辞典うわスゲェ。
小田桐さんの本を求めてやってくる方々も、厚いですね重いですねと、びっくりしてらっしゃいました。
ペーパーもカラーで凝ってて、すごく可愛かったです。
さすが。
お昼過ぎにちょっと時間をいただいて、あちこちへ。
けれども今回は規模がでかい上に人が多いので、思うようには進めずものすごく疲れましたなんだか、コミケのようでした。
こんなのコミティアじゃないやい人が少ない時はみんなもっとコミティアに来ればいいのにと思い、多くなるとこんなのコミティアじゃないと思う。
人間って、勝手なものですねぇ。
ともあれ、MAOさんのスペースに行ってみるもいねぇその後ももう一度出向きましたがいなかったので、結局、スペースでは会えませんでした。
むぅ。
鮭夫さんのところへ御本を買いに行き、そこにいたMAOさんと鮭夫さんと共にドクドクロンのスペースへ。
せっかくゴトマが再販されていたというのに、じっくり見る時間があまりなくて残念。
椎名さんは、持ち込んだ既刊が売り切れ寸前になる人気っぷり。
ペーパーもなくなってしまいました。
わぉ。
で、小田桐さんは、まとめ本が完売になるというすごい状況でした。
すげー3時頃に九条さんが会いに来てくださいました。
ワーイ2日ぶり笑素敵な差し入れまで頂いてしまいました。
ありがとうございます椎名さんのスペースの、はがれかけたポスターを直してくださったり、小田桐さんのスペースの、後ろにぐんにゃり反り返ってしまうポスターをシャッキリ立たせてくださったりと、素敵な活躍を見せてくださった九条さん。
なんというイベントにサークル参加する時に使う能力の高い女子九条さんステキー自分は売り子の合間を縫って、ちょいちょいとお買い物へ。
友人に頼まれていたポストカードハンティングと、目に付いたカエルを狩りまくる簡単なお仕事をこなしつつと言っても、それほどカエルは買えませんでしたしょぼん、目当ての作家さんの本をゲット。
楠桂先生と大橋薫先生がご姉妹でサークル参加してらしたので、いそいそと行ってみたのですよお二方は双子なので、やはり、よく似てらっしゃいました。
漫画の絵もよく似てるのですよね笑。
あと、会場内で本にサインしてらしたみうらじゅんさんをお見かけしました。
なんと言うか、テレビや雑誌で見る通りの方でした。
あとはわたしの好きな森島明子先生とか、林家志弦先生とかに、会ってきましたーそんでもって、すがわらくにゆき先生という漫画家さんにも会いまして。
たぶん、有名ではないと思うのですが苦笑、昔からこの方の漫画は好きなのです。
で、意を決してご挨拶させていただきましてついでにスケッチブックも頼んできてしまいましたヒャホーイ海堂くんとミコちゃんでと頼んだら、何故か2枚も描いてくださるという太っ腹っぷり。
わーいわーい。
今後もコミティアに行けば会える筈なので、追っかけようと思っております。
わーい。
そんなわたしを、物好きと人の言う。
閉会後、後片付けをして、打ち上げへ。
今回は売り子をしていた関係上、小田桐さんと椎名さんにくっついていって、ミヤハラさん主体のミヤハラ会へ。
マイミクのむけさんも一緒でした、わーい。
で、この打ち上げの席で、むけさんにもスケブを頼んでしまいました。
図々しくてスミマセンでも、シャーペンやサインペンでささっと絵を描いてくださるのかと思っていたら、下書き筆ペンでペン入れホワイトで効果、までやってくださってすっげぇキレイな絵が絵がぁぁぁうわわたしこれタでもらっていいもんなのかむけさん、ありがとうございましたー単行本が出たらまっすぐ買いに行きますね男女混交10人で、わいわいと楽しくお酒飲んで喋ってきました。
どうにも下ネタが多いのは、ミヤハラさんと小田桐さんのせいだと思います漫画描きでもないのに頻繁に混ぜていただきまして、本当にありがとうございます。
あー楽しいなーで、けっこう酔っ払って、帰りました。
荷物の重みは幸せの証拠ーただしイベント帰りに限るみなさま、本当にありがとうございました次回はゴトマ買います。
ついでに宣伝しますと、5月26日はアイアンサムのライブだそうですよどなたか一緒に行きませんか場所はあ、聞くの忘れた。
みんなで行きましょうーではでは
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zfrunvkebf
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zfrunvkebf/index1_0.rdf