大衆社会心理学を勉強しよう

May 07 [Wed], 2014, 16:05
大衆社会心理学に関連しては、さまざまな実験が行われています。
地域の障害福祉サービス事業を行う施設などにおいての現場実習は、社会福祉士の相談援助実習を履修している学生に限って60時間を上限として、精神科病院などの医療機関以外における部分が免除されます。
4年制の保健福祉系大学で指定科目を履修して、国家試験を受ける道があります。
大衆社会心理学では言葉や表情などによってコミュニケーションにどのような効果があるのか、集団におけるまとまりや争いが生まれるメカニズム、集合から起こるうわさや流行、暴動などといった現象についても研究されています。
いわゆる集団心理というかたちで大衆の行動が左右される例は古来から多々あり、時には政治をも左右するものとなっていました。
このような大衆社会心理学は、社会生活を送る中でも大変に役立ちます。
以前は大衆社会心理学といえば、集団の動きや群衆の動きによって人間が受ける影響について学ぶ学問というイメージが強いものでした。
たとえば同じ女性と話をする一方の男性たちが恐怖で動揺していて、もう一方の男性たちがそうでない場合、動揺している男性は女性をより魅力的に感じるというものがあります。
大衆といえば、膨大な数の人が集まった集合体のことを指しています。
もうひとつ、社会構造やその変動の心理的な帰結、集団行動や集団的心理現象自体に関心がある社会学的な社会心理学の立場もあります。
第一次世界大戦の当時にドイツで独裁者として登場したアドルフ・ヒトラーについても、大衆心理を巧みに操ったとされています。
また、精神科病院においては作業療法士と同じように診療報酬業務があり、多くの精神科病院やクリニックで配置されています。
精神保健福祉士法は、精神保健福祉士の資格を定めてその業務の適正を図り、精神保健の向上や精神障害者の福祉増進に寄与することを目的としています。
なかなか精神保健福祉士の資格だけで十分な収入を得ることができるほど、魅力的なものではありません。
大衆社会心理学ブック
大衆社会心理学口伝
大衆社会心理学推論
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zex7oqcq
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zex7oqcq/index1_0.rdf