こんな時にこそ 

2006年09月23日(土) 1時25分
手を差し伸べてあげられたらいいのだけど。
俺に何かできる事はないか、と考えるけど貴女は首を縦には振ってくれない。
俺にできる事はしれているけど、できうる限りの事はしてあげたいのだけど
まだそんな事を言う資格がないことがもどかしく、哀しい。

貴女が困っているなら俺はいつでも手を差し伸べます。
貴女に頼られるという事がこの上なく嬉しいのだから。

とても近くてでも果てしなく遠いその距離 

2006年09月21日(木) 1時12分
その距離はその気になればすぐに手が届く程に近い。
とても遠いところにいるはずなのに。
でも、そこには絶対に埋まらない距離がある。
それはほんのわずかな距離のはずなのに、果てしなく遠く永遠に届かないのかとも思える。

でもただ近くにいるだけでは見えないものもあるし、今この関係だからこそ見えたものもある。
自分の気持ちが今この関係でも変わらないという事を貴女はどう思うだろう。
すぐにでなくてもいい、少しずつでも俺の気持ちを受け止めてくれるだろうか。
今はただ気まぐれでも振り向いてくれればそれでいい。

でも、もし貴女がその気になったら俺は貴女の全てを受け止めたい。
たとえどんな事をを突きつけられても、それを俺に打ち明けてくれるなら俺は受け止める。
その時初めて、この近くて遠い距離が埋まるんじゃないかと思う。

いつかこの距離が埋まる事があれば、その時の俺はとても幸せなんだろうな。

強い心 

2006年09月12日(火) 22時53分
最近どうも弱気になることが多い。
色々な事が重なってしまったというのもあるだろうけど
こうも自分の無力さを突きつけられると自信がなくなってしまう。

少し前の自分ならこうも揺れる事は無かったのだろうけど
それはただ心が麻痺していたからなんじゃないかと思う。
俺は本当に強い心を持って前へ進まないといけない。

立ち止まっているような暇はないのだから・・・

そして秋はやって来る 

2006年09月06日(水) 21時54分
今日は雨が降っていたこともあり肌寒さを感じる程になっていた。
季節が入れ替わり、今年も残すところ後わずか。
来年の自分は何を思っているだろう。
笑っているのか、泣いているのか、それとも。

明日へと繋がる今を積み重ねて歩いていけば、きっと笑っている自分がいるはず。
願わくば、貴女の隣で一緒に笑っている自分に会えますように。
そんな事を思った、雨の降る秋のある日の午後。

焦りすぎ 

2006年09月05日(火) 22時23分
冷静に考えればいたってよくあることで。
そんなに動揺するようなことではなかったはずだけども僕はなぜかすごくショックで。
たぶん、ヤキモチを焼いていたからだと思う。
それで余計に、切なさやもやもやが大きくなってしまったんだろう。

でも、彼女の事を思えば切なくなるのは当たり前だし。ヤキモチくらい焼くだろう。
それに、自分と彼女の間には今まで築いてきた信頼関係があるはずだ。
それを忘れて1人焦っていた自分に腹が立つ。

今はもう僕の気持ちは落ち着いている。
ただ、彼女の声が聞きたい。そして名前を呼んでもらいたい。
それだけで、僕の心は満たされるから。

 

2006年09月03日(日) 22時47分
この病は俺の思っていたよりもずっと深いところまで進んでいたらしい。
彼女を想う事が増え、想う度に胸の中がぐちゃぐちゃになっていく。
彼女の反応に一喜一憂し、俺は彼女に心を奪われているんだな、と思い知らされた。

とても曖昧だったこの気持ちは彼女を少しずつ知り、
もっと彼女の事を知りたいと思う度に強く、確実なモノになっていき
そして自分の心の痛みがそれがホンモノなんだと気づかせてくれた。

でも、その想いが彼女を困らせているとしたら?
彼女は君の気持ちには応えられないよ、と言った。
俺はそれでもいい、俺は貴女の事が好きだ、と言った。
彼女には俺が何故彼女を好きになったのかわからないだろう。
それに、既に1度答えはでている。お前のやっている事は彼女を困らせるだけだ。
そんな事を囁くもう1人の自分。
彼女は俺を完全に拒絶しなかったが、俺はそれに甘えているだけなのでは?

そんな事を思ってしまう度に心が締め付けられる。
自分は彼女をどうしたいのだろう?彼女にどうして欲しいのだろう?
話がしたいのか。デートがしたいのか。セックスがしたいのか。
声をかけて欲しいのか。会いたい、と言って欲しいのか。君が欲しい、と言って欲しいのか。

やっぱり全部なんだろう。彼女のすべてが欲しいんだろう。
でもそれが難しいという事はわかりきっているコト。

それでも、どうか貴女の事を好きでいさせて欲しい。


さて 

2006年09月03日(日) 1時55分
昔使っていたこのブログを再利用して日々思った事感じた事なんかを書き連ねていこうかと。
自分の心の内をこっそり置いておくなんともよくわからないブログになる予定。
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zeros32
読者になる
Yapme!一覧
読者になる