やばいやばい 

2005年11月14日(月) 0時16分
卒業論文提出期限まで残すところ後一ヶ月となりました。
そろそろ追い込みかけて本気で完成に向けてやっていかないと間に合わん
卒論指導の先生も、この時期に来るととりあえず卒業できるように何とか書き上げてくれモードになってきて、ちょっとぴりぴりしてきます

先輩の話によると、卒論の提出などには教務課もかなり神経質らしくて、締め切り当日は卒論を持ち込んでくる学生でごったがえしているなか、入り口に専用のドアマンが配備されるらしい。そして、期限の五時になると情け容赦なくドアを閉められるらしい。いつもはおおよそ五時にしまると言うだけで、鍵がかかるわけじゃないので、飛び込みでお願いして用事を頼むこともあるぐらい。
でもその日ばかりは、躊躇わずにドアを閉め鍵をかけるらしい。当然、間一髪間に合わなかった人は来年もう一度来なければならないらしい 笑
でも、人事だと笑ってられるけど、実際そうなったら果てしなくショックだと思うので、先輩の助言通り、前日には出せるようにがんばらねばなと思いました。

初日記☆ 

2005年11月12日(土) 1時16分
というわけで、これが初記事ですかなり緊張しますな〜。

日記というものを書くのは実は小学校以来かもしれん。
正直、こういう風に継続的に定期的に何かをやっていくのはあんまり向いてる方じゃないと思ってる。小さい頃からの悪い癖でいまだに直らない。
典型的な三日坊主型で、すぐ途中でほったらかしにしてしまう
まぁ、気が向いた時に更新になると思うので、ある程度間隔が空いてしまったり、一気に書き溜めして更新することになるとは思いますがなるべく書いていくようにしますんで、良ければ見てやってください

リハーサル☆ 

2005年11月04日(金) 4時23分
今日は学祭前日と言うことで、学校中が準備で大忙しだった 
各種模擬店などはテントの設営や買出しなどで大変そうだった。
今は引退してますが、去年までは吹奏楽部に所属していたので、
部の資金稼ぎもかねて毎年模擬店をやっていたんで大変さはよく分かります。

そんな忙しそうに準備をしている人達の傍らで、ステージでパフォーマンスする人達のリハーサルが行われました。リハーサルと言っても1バンド20分くらいしか与えてもらえず、主にマイクのバランス確認をして、ステージの感触をつかむくらいのもので、あっという間にタイムアップになってしまいます

学祭は大学が小さいこともあり、11月5,6日の二日間だけです。
自分達の出番は5日の夕方6時45分から30分間の時間が与えられている。
二年前にも、別のバンドで学祭に出たことがあるが、その時は朝一番で、お客さんが少なくって悲しかった思い出がある。友達が聞きに来てくれたけど 
しかし毎年ステージを見ていて思うのは、夕方暗くなると、ステージがかっこよくライトアップされていろいろ演出をしてもらえるのでかなり美味しい
今回はオーディションに受かって出演できただけでなく、夕方の時間帯をゲットできたので、やっているほうの気持ち的にもかなり盛り上がると思う
明日はここでたっぷり遊んじゃうぞ と短いリハのなかで思いました。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zero_beat
読者になる
Yapme!一覧
読者になる