B'z LIVE-GYM 2011 C'mon 

2011年12月05日(月) 20時04分
12月4日(日)福岡Yahoo!ドームいったよ!!
SS席とれたんだけど、なんと4列目だった!!!!!
近すぎて震えた
でも少し左側だったから、基本的には少し斜めからのB'zだったけど
近くまで来た時のあのリアル感!!!
B'zって生きてたんだね!!!!!!!!!
動いてたよ!!好きだ!!!!!!!!!!!


以下ライブ内容を語る。

公演1時間半前くらいに前のスクリーンに映し出される「C'mon TV」
B'z公式お得意の外国の番組風のニュース番組
これがまた面白い!!!
B'zの2011年の活動を振り返ったり、井戸が流行していたり、
マイケル富岡が通販したり、B'zのライブ前の楽屋の中継と称して
なぜかパペットマペットが出てきたり、今日のわんこのパロディで
「今日のかもん」とか言ってC'monのロゴが動いたり…。
パロディCMのクオリティが超高くてマジで笑った。
人形の秀月と公文のパロディのかもんいくもんには爆笑した。
3回流れるうちの1回の前半を見逃してしまったけどね…。


ステージは、シャッター?のようになっていて画面が4つ。
開演になると、シャッターが音楽に合わせて動き出す!3D!
動物や人の顔も映し出される。
音楽がとてもよかった。
そして、さよ傷のイントロに合わせて真ん中から開くシャッター!!
やっぱり一曲目はさよ傷!
B'zの二人が星っぽいステージにいる。
稲葉豹柄のコートだけど、似合ってます!!笑
気づいたらステージは上に上がってました。

ようこそでは、稲葉の隣におかれたC'monのロゴ入りの箱。
稲葉が手を入れると中からボールが!笑
もちろん「B'zの」と書かれている。読み上げてからステージにそぉい!
ボールを見てプルプル震えながらボールをカメラに見せる稲葉にわろた。
そして、4回目のボール、ファンはそろそろだと期待する頃…
ボールに書かれた文字は「はずれ」
なんでやねん!!!笑
最後はもちろんB'zのLIVE-GYMにようこそ!と書いてました。
3曲目はドンワナ!

ピルグリム後のビゼアには、歓声が起こったよね。
私もビゼアが来るとは思わなかったわ。
レア曲はテンションあがるわー。

MCなんですけどね、正直言ってあまり覚えていなくてですね。
近すぎて頭に入らなかったんですよね。
でも、アリーナツアーに引き続き2か月ぶり?に大好きな福岡に来てうれしい
たくさん幸せをもらいたいということを言ってたと思う!

MC後は増田さんのキーボードからのhomebound
数曲してからの急に手拍子をしてくださいと言い出す稲葉。
なんだ?と思ったら、アリーナの一番前・スタンドの両端の列から
順々に手拍子をしていき、最後スタンドの真ん中で手拍子が合わさったら
うおおおおってなろうぜっていうもの。
手拍子は腕をあげてしてほしいとの要望があり(花みたいだかららしい)
ドームでするのは挑戦で、これでウケがよくなかったら次からはしないそうで。笑
どうなるんだろうねー。

そして、手拍子をメンバーから始めようとするが、メンバーが合わない。笑
何回かして調子が良くなってから始める。
結構長かったけど、だんだんとスタンド席の上がっていく腕を見るのは楽しかった。
最後合わさった瞬間はうおおおってなったけど、腕疲れた。
なかなか面白い試みでした。

DAREKAでは、もちろん途中のあの部分は言ったよ!
んで、最後の「誰かあああああああ」で稲葉がボッシュート。笑
上がってきたと思ったらあの井戸とともに出てくる。
アリーナで一回も入らなかった松本、今回も稲葉に入れと言われるが断固拒否。
松本「それは業務命令でしょうか(ミタ風?)」
稲葉「業務命令できる立場じゃないですから(笑)」
松本「断固拒否します(的なこと)」
そして、いったん井戸が引くものの
稲葉「アンコール、アンコール」
で再び出てくる井戸。
唐突に観客が無言の手拍子で催促してちょっと困る松本がかわいかったです。

んで、聞いたことないイントロだと思ったら英語版SPLASH!
ちょっとテンションあがった。
「○○なスプラッシュ」のやり取りをしたかったと思ったりして。
Brotherhoodは、正直言って感動しました。
心がつかまれるような感覚。
震災後のMステで歌ったし、チャリティーチャームにも「We'll be alright」ってあるし
B'zなりの思いが詰まった選曲だと思う。
最後のシャウトも相変わらずすごかった。
生でブラフ聞けて良かった…。

ちょこっとメンバー紹介ののち、ソロ。
松本が#1090演奏したよ!!
生#1090!!!!!!
でも華のほうのバージョンぽかった。

んで、BLOWIN'なんだけど、そこでステージが浮く!動く!
またかい!!!!って思いつつ。
後ろへ行ったB'zはかなり遠かったです…。
全然見えなかったです。
MCで踊ってくださいとかいうもんだから期待したらまさかのイチブ!
ちょっと意外だったけど、うれしかった。
そして裸足。曲の前に大賀さんとnanana-の部分を一緒に弾くTAK
裸足はいいなぁ。

そんでもってライアは稲葉の謎な動きが見れたり。
ZEROではマジで回らなくなってたり。
生回転見たかったなぁ…。
でも稲葉近くまで来たしいいや!
ラップも言えたし♪

DIVEも個人的に意外。
でもDIVE!でちょっと飛ぶの楽しかった。
ザ・マイスターは掛け声をたくさんして死ぬほどテンションあがった。
超楽しかった。本当に楽しかった。
やっぱりザ・マイスターだわ。

そして、MC。
C'monの製作中に起きた震災について。
B'zも無力感を感じて自分たちの活動に意味を見いだせなくなって、
それでも出来ることをと取り組んで。
彼らが行ったことはB'zだから出来ること。B'zにしかできないことだと思う。
この後のC'monは本当にみんな聴き入ってた。
私もこの曲に含まれた思いを考えたら泣きそうになっていた。
そのくせ最後に大音量の爆発とかしだすよね。
紙テープ飛んだし。もらったし。笑

アンコール。
まさかまさかのいつメリ。
あの歓声はせざるを得ない。
今ペプシのCMこの曲やもんね。
一時は食傷気味だったけど、改めて聞くといいですわ。

んで、もちろんウルソ!!!!
超楽しかった!!!!!ウルソ最高!!!
この曲を聴きに来ました!!!!笑

ラストはCalling
初Calling。
最後の超絶シャウトはよかったですな。

最後、たくさん幸せをもらいましたといっておつかれ。
客出しの曲はひとりじゃないから。
この町で叫ぼう○○!は結構楽しいんです。

稲葉さん松本さん私に夢をありがとう。
これからも応援し続けます。

そういえば、ファンレターまた出したよ。
返信はがき入れたけど、こなくても構わないさ。

グラミー&ぺっぷし! 

2011年02月23日(水) 18時14分
私の敬愛するTAKがグラミー賞
ニュースめっちゃ録画した!!
本当に嬉しかった
B'zがどんどん神になるよ!!
今度は25周年以降本家ロックの殿堂入りかな・・・なんて。笑
ハリウッドはもう殿堂入りだからね

てかようつべの受賞の瞬間の動画やばいっすね。
泣けますね
ノミネートの際の「you are my hero」エピソードに泣いたけどね。

そして新曲&CM初出演
「さよなら傷だらけの日々よ」
B'z以外では初のCM!!
これからペプシが主食になるわ〜
CM100000回録画だわ〜

ネットでCM見たよ
変な衣装だけどいつも通り
ジャケ写のダサさはいつも通り
ダサいタイトルもいつも通り
しかし太陽のKomachi Angelが最強すぎてどんなタイトルも霞む

あとイントロのかっこよさはゆるぎない寺地クオリティに違いない!
今年も大いに期待しまくり
大好きだああああああ!!!!!!!
ライブあったらめっちゃ行くし!!!
B'zさんかっけー!!!!

en〜U 

2010年10月16日(土) 23時18分
もう完全にB'z用雑記帳と化していますが…。

一人で鹿児島アリーナ2日目行って参った!
なんというか一人で行ったとは思えないはしゃぎよう…。
しかし冷静になっても恥ずかしいとは思ってないでござる。

01.Tamayura
02.マイミライ
03.The Morning Call
04.Okay
05.主人公
06.AKATSUKI
07.波
08.LOVE LETTER
09.透明人間
10.赤い糸
11.Lone Pine
12.この手をとって走り出して
13.LOST
14.Wonderland
15.遠くまで
16.CAGE FIGHT
17.今宵キミト
18.絶対(的)
19.正面衝突
〜アンコール〜
20.ハズムセカイ
21.イタイケな太陽
22.手を振ろう

ENDING SE 未発表曲(バラード)

セトリ拾ってきた。
まずね、いきなりTamayuraとかマジ反則。
思わず叫んだわ。
AKATSUKIでマジで鳥肌立った。
元々好きなだけに、余計カッコよすぎる!

そして一番は透明人間。
ここまで化けるかと思ったね、マジで。
稲葉が登場人物になりきってた。
半端ない、稲葉半端ねーとひたすら思ってた。
歌詞がよりリアルに感じて少し泣いた。

LOSTからWonderlandは意外。
Wonderlandもやって欲しかったので嬉しかった。

赤い糸でレーザーで赤い糸があらわれててきゅんときた。
この歌詞可愛くて好き。
遠くまでは、最後のマイクなしを少し期待してた。
なくて軽くがっかり。
そして今宵キミトからのテンションは異常。
歌う歌でいえばラストのイタイケもすげー楽しかった。
つーか超楽しかった!!

トークについて
稲葉は淡々とジョークを言うから面白いよね。
というか鹿児島はソロでは初めてだったんだね。
B'zでは何回も来てると思うけど。
私ファンになってからソロ初めてだったからさ…。

メンバー紹介(ニュアンスで)
小野塚さん
(前のメンバーセッション・キーボードソロについて)昨日と違うよと。
日々変わっていきます的なこと。
稲葉・・・毎日変化していくからあなどれないという
Corey
火山すごい、怖い、見たことない的なこと。
稲葉・・・見た目は桜島のような男らしい人です
Shane
15年前に日本に始めてきて初めてライブしたのは…(ドラムロール)鹿児島!
稲葉・・・ドラムロールまでつけてきましたねー
Shane・・・そのとき、Joshは3歳
稲葉・・・(Joshに向かって)なんだと、子どもだなこいつ!
Yogi
みなさん、一緒に…ナマステー
稲葉・・・鹿児島にも浸透させようとしてます。
     最初の公演では「はぁ!?」って反応でしたが(笑)
     彼はyogi教を作る気ですね。街でyogiがナマステと言っていたら声をかけてあげてください。
Josh
鹿児島は、僕の産まれたシアトルと景色が似ている。
とてもきれいです!
稲葉・・・鹿児島の景色を見てホームシックになっているかもしれないですねー。
     なんせ彼、弱冠19歳、平成3年生まれですよ!
     別にそういう意味で起用してるのではなくてギタープレイが素晴らしいからですからね!

個人的にCoreyが手拍子促したりしてて、印象良かったです。
というかみんな楽しそうでなによりよね。
yogiとかめっちゃ笑顔でしたけど。
もっと小野塚さんのプレイが映像に写っていればよかったのになぁ。
しっかしJoshマジイケメン。
ギターが松本とちょっと似ているという印象を受けた。
松本ほど音が太くはないけど。

映像について
なんかさ、前半の映像マジよくって、B'zのときよりもよくない?って思ってた。
でも、後半になるにつれアレだったので安心した。
しかしあの移動するスクリーンぱねぇ。
フレキシブルに動けますね。

透明人間について
稲葉の部分だけがせりあがる。
椅子に座っている稲葉。
暗い感じで歌っていく。
後の映像は白と黒を基調としていて、
椅子に座る人間と、すれ違いながら町を歩く人たちが映しだされる。
稲葉が浮いているから、稲葉が気づかれない主人公の様に見える。
最後は立ってすげー必死に歌うの。
歌詞を思い出して、一時期共感していただけに悲しくなってきた。
ラストはがくっと椅子に座り込む。
会場がシーンとしていてすごく鳥肌もの。

Hadou 

2010年08月17日(火) 21時19分
はい、買ったよ波動!
まさかの初回特典PVつきでお金なくなったよね。
何+1000円って。
ウルトレの特典の方がマジ神だったんだけど。

ていうか寺地アレンジなんですけど!
いやん
本当にこの人になってからの私のどっぷり具合よね。笑
純情アクションのイントロに未だに惚れてるからね。
しかし、個人的には稲葉のアレンジってシンプルがいい気がする。

何か稲葉節を理解できた気がする。
歌詞にも大きな癖。
そして曲にも癖。

再生時間おかしいと思ったら隠し。
これのタイトル何、歌詞何。

ライブ楽しみになってきた
早く来い来い10月。

波動 

2010年08月09日(月) 19時33分
試聴始まったねん。
すごく寺地アレンジ臭。
だったらはまるかもしれない。
赤い糸、この手をとって走り出してが楽しみでげす。
イタイケな太陽がよさそうです。

たまには稲葉ソロについて語る。
全ての世界観が半端なく完成されてるのはマグマ。
やっぱり1stだからより綿密に作り出せるっていうのもあるんだろうけど。
歌詞カードからして本当に半端ない。
確実にB'zでは出せない世界観。

あとね、B'zじゃこんな音域はないんだろうなと思う曲多数。
松本的に稲葉の声を生かせる音域っていうのがあるんだろう的なことを
マジックパンフで稲葉が語ってた(よね?)
だけど稲葉が曲作っちゃえば自分の歌いたい音域になる訳で。
だからB'zとは違う音域になる。
という私の持論。

以下アルバムごとの印象。

マグマ
最初聞いたときの衝撃は忘れない。
冷血が初っ端から暗さをアピールしてくる、ヤバイ。
暗い曲にドロドロの歌詞。
アレンジも絶対にB'zではありえない。
「B'zの稲葉」という印象では聞けない、要は「稲葉浩志」のアルバム。

志庵
ちょっとロック寄りという点ではB'z寄り。
割とキャッチーな感じ。
満遍なくいいなぁ、という印象。
歌詞カードカッコいいけど、世界観はあまり構築されていない。
とどきますようにの良さは異常。

Peace Of Mind
稲葉さんのお説教。
Wonderland、透明人間、あの命この命。
こういう歌詞ってマジでB'zじゃありえないって思う。
すごくぼんやりと男女のなんたらとかじゃなくって、
リアルな人物像を感じる。

ていうかね。
私はラリー&TAKのTAKE YOUR PICKについて語ろうと思ってたのよ。
マジあれいいわ。
ao大好きすぎる。
まぁ、また今度で。
あとANMフラゲもしたのに書いてないし。
ぐへ。

寄り道 

2010年07月11日(日) 10時48分
勉強しなきゃいけないのにB'z見ているという。
90年代中盤くらいの何かキメてるんじゃないか
ってくらいのテンションがかなり面白い。
私は常に今のB'zが好きです。
いつも今のお前を見ようというオレオマ精神で。

やばいっすね。
週番終わったからもう1学期に思い残すことはない。
ただ夏休みどうしようかしら。
むしろ来週の教採どうしよう^^

あと2週間 

2010年07月03日(土) 18時20分
ああ、カレンダーの松本があと2週間って言ってる…。
どうしよう、頑張らなきゃいけないのよね。
一応私期限付きだしさ、今のところ何年もいれないしね。
本採用されなきゃなんだよね。

てか受験番号結構早かったという。
驚き〜

一応免許早く一種にしたいと思って、講義申し込み。
一単位1万2千円だと・・・!
まあ、私のレベル上げるためだしやってやるか。
定員オーバーしてたら受講できないけど。

昨日で1ヶ月経ったんですけど。
子ども達かわいいなあ。
たまに生意気言われたりするけど、やっぱ可愛い。
弟がそんくらいの年齢だから余計にそう思えるのかも〜。

明日は遊び

うひゃひゃ 

2010年06月18日(金) 17時55分
ビーパのサイトしか見てなかったから気づかなかったけど、
公式フラッシュはんぱねええええええええええええええ!!!!
Introductionじゃねーか!!!!!!!!!
あの瞬間はマジで神を見たと思いました、ふへへ。
やっべ、TAK神と思ったらDIVEの金スーツグラサン稲葉にまた神がきたと思った。

そういやかいてなかったけど、稲葉ソロシングル試聴きたね。
マイミライ!笑
宇浦向けの歌詞なのにまさかのおっさん歌うっていう。
いや、彼だから許されるんです。
ていうか宇浦もうギザで活動してないっぽいね。
やっぱりこうなるの分かってた。
上木も結局ギザと契約解除したし。
B'zが関わったからといって売れるわけじゃないのにな。
もうビーイングは懲りていい。

TAKとラリーのツアー進んでますなぁ。
狭い空間で近くにTAKがとか考えると鼻血でそう。
ハイタッチとかしたら一生手を洗わない。
全力で感覚神経研ぎ澄ます。
私キモイの分かってるって。

本当にB'zのことが
好きすぎる。
神すぎる。
尊敬しすぎる。
全力で愛を叫べる。
もはやB'zという文字になりたい。
アポストロフィーでいいから…!

まだ一歩! 

2010年06月14日(月) 19時59分
養護教諭になれています、今。
期限付きね。
つーかここ最近の急展開ぷりはマジで異常。
まず先月の18日に教育事務所からの電話があり。
21日に面接で、28日に結果の電話。
6月2日から働いています。
薬局とかマジで即やめた。
コンビニは割りとギリギリまで働いてたけどね。

まだまだ慣れないのが嫌だなぁって思う。
全く分からないんだもん。
もうやんなっちゃうよ!

嫌なこともあるけど、子ども達可愛いから頑張る!

ANM! 

2010年05月26日(水) 16時30分
■ B'z DVD & Blu-ray「B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" at TOKYO DOME」
7月28日リリース決定!!


DVD&Blu-rayのリリースが遂に決定!!
ツアーファイナル・東京ドーム公演 全曲完全収録!!

今年1月〜3月に行なわれた最新ツアー「B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic” 」。
ステージセンターに設置された巨大なスクリーンや、フルセットのバンドを乗せ、
演奏しながらアリーナ客席頭上を縦断するフライングステージの登場等、
空前のスケールの演出と、“タネもシカケもない”生身の歌と演奏で
全国50万人を熱狂させたツアーファイナル・東京ドーム公演を全曲完全収録!!
大ヒット曲「イチブトゼンブ」をはじめ、最新アルバム「MAGIC」収録曲や
ミリオンヒットナンバーで構成された圧巻の151分は見逃せないシーンの連続です!!

DVD & Blu-ray 「B'z LIVE-GYM 2010 "Ain't No Magic" at TOKYO DOME」

【収録内容】・ DIVE
・ Time Flies
・ MY LONELY TOWN
・ 今夜月の見える丘に
・ PRAY
・ TIME
・ TINY DROPS
・ OCEAN
・ LOVE PHANTOM
・ MAGIC
・ Mayday!
・ love me, I love you
・ ultra soul
・ LOVE IS DEAD
・ IT'S SHOWTIME!!
・ Freedom Train
・ だれにも言えねぇ
・ MOVE
・ 愛のバクダン
・ long time no see
・ 愛のままにわがままに
  僕は君だけを傷つけない
・ イチブトゼンブ

DVD【2枚組】
No:BMBV-5007〜5008
Price:6,300yen (tax in)

Blu-ray【1枚組】
No:BMXV-5007
Price:6,300yen (tax in)

収録時間:約151分

2010.07.28 on sale



きたああああああああああああああああああ!!!!!
感動よアゲイン!!!!!
やっば!blu-rayでビューティフルな映像堪能だわ!!!!
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE