全身タイツの生地と着用方法

December 24 [Mon], 2012, 16:03
全身を蔽うコスチュームのうち、比較的薄い生地で縫製されたものにつけられる。こういうものは全身タイツと言います。 そのの生地はレオタードなどと同じ布地であり、構造により水や空気を透過するため、生地の網目部分に水分が滞留しやすいことから、着用したままで水中に潜ると水圧により重くなる。またラバーフェテ向けにゴム(ラテックス)素材で作られたタイツも存在する。
全身タイツの多くは、普通のレオタードと同じく首部分の開口部から身体を入れて着用する場合が多いが、背中のチャック部分から体を入れて、チャックを上げるものもある。ほかにも脇腹の開口部から身体を入れる場合や、被るようにして着用するものもある。後者の場合には脚の部分はブーツのようにチャックをする必要がある。全身タイツは夏と冬より春と秋のような涼しい日々にもっと向かいます。

http://zenshintights2.blog.eonet.jp/default/2012/12/post-fb91.html
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:zenshintights2
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/zenshintights2/index1_0.rdf