★ 禅カウンセリングとは

December 31 [Wed], 2008, 0:00
禅カウンセリングは、「人は皆仏である」ことを前提に開発されたカウンセリング技法です。

もしクライアントが一人の仏であるとしたら、カウンセラーの仕事とは何でしょう?セラピストの仕事とは何でしょう?

この問いを徹底して追及して作られたのが、禅カウンセリングです。

「もし、人が皆仏であるのなら、アドバイスは一切いらないのではないか?」この問いを追求し、一切アドバイスをせずに、通常のカウンセリングよりもはるかに高い効果をあげることのできるカウンセリング、それが禅カウンセリングです。



禅カウンセリングをマスターすると
  日常でのコミュニケーションが楽になります。
  仕事上でのコミュニケーションが楽になります。
  セラピストの方は、そのセラピーの効用が倍増します。
  人は皆仏であることに気づき、他人を尊重できるようになります。


禅カウンセリングは、36時間ですべて学ぶことができます
 それは、知的に学ぶ36時間ではなく、体験を通して学ぶ36時間です。
 以下の内容をだいたいこの順序で学んでいきます。

 第1ステップ 「リラックスして聞く」
 第2ステップ 「クライアントの期待にリラックスして応えるコツ」
 第3ステップ 「リピーティングの基本」
 第4ステップ 「100%リピーティング」
 第5ステップ 「右脳的ストレスに対処する質問」
 第6ステップ 「顕微鏡の目で見る」
 第7ステップ 「効果的な質問・だめな質問」
 第8ステップ 「感情の正体」
 第9ステップ 「クライアントの6段階」
 第10ステップ 「左脳的ストレスに対処する質問」
 第11ステップ 「望遠鏡の目で見る」
 第12ステップ 「効果的な質問・だめな質問」
 第13ステップ 「カウンセリングの役割とセラピーの役割」
 第14ステップ 「短時間カウンセリング」
 第15ステップ 「禅カウンセリング心理学」 


1998年に開発を始め、開花した禅カウンセリングは、今現在日本だけでなく世界中で教えられるようになりました。これまでに、イギリス・フランス・ドイツ・オーストリア・イタリア・スペインをはじめとするヨーロッパ諸国の方々、インド・韓国・中国・台湾・インドネシアをはじめとするアジアの方々、アメリカ合衆国・メキシコ・コロンビア・ブラジルをはじめとするアメリカ大陸の方々、ロシアやオーストラリアの方々が学ばれています。
お問い合わせ
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Japan Kinesiology Institute
読者になる
日本キネシオロジー総合学院

〒534-0014
大阪市都島区都島北通1-15-3
Tel/Fax:06-6921-6769
E-mail:gakuin@kinesiology.jp
http://www.kinesiology.jp/


営業時間(11:00〜18:00、土日祝休業)
※ 営業時間内でもセッション中は留守電になっています。折り返し電話させていただきますので連絡先をお伝え下さい。